永久輝せあの魅力的な性格をプロフィールから垣間見る!

永久輝せあ(とわき せあ)は2011年に宝塚歌劇団の97期生として雪組に所属する男役のタカラジェンヌになります。身長が170センチという長身を生かした男役は綺麗で、多くの観客を魅了してしまうほど素敵な人でもあります。

永久輝せあ(とわき せあ)は2011年に宝塚歌劇団の97期生として雪組に所属する男役のタカラジェンヌになります。

身長が170センチという長身を生かした男役は綺麗で、多くの観客を魅了してしまうほど素敵な人でもあります。

今回は、愛称が「ひとこ」で愛されている永久輝せあを紹介したいと思います!

永久輝せあのプロフィールを紹介します!

高校2年の時に宝塚音楽学校に入学した永久輝せあは、第97期生として多くの舞台で活躍を続けています。

2011年の初舞台では、星組公演の「ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び」で同期生と共に黄色い衣装で星がデザインされた可愛い姿で、「キラキラ星変奏曲」に合わせてラインダンス、通称ロケットを披露しました。

その後、組回りで、花組や星組で、「ファントム」「オーシャンズ11」などを経験し、1年後になる2012年に雪組に配属になります。

雪組では多くの舞台で活躍を続け、素敵な男役として伝統ある宝塚の舞台に立っています。

永久輝せあの主な出演舞台を紹介します!

宝塚歌劇団で活躍をしている永久輝せあは、第97期生という下級生でも、多くの役を演じています。

これまでの主な出演作品を紹介します。

  1. 2012年 『ドン・カルロス』新人公演
  2. 2012年 『JIN-仁-/GOLD SPARK!-この一瞬を永遠に-』新人公演
  3. 2013年 『ベルサイユのばら-フェルゼン編-』新人公演
  4. 2013年 『Shall we ダンス?/CONGRATULATIONS 宝塚!!』新人公演

これまで新人公演では中心的な役を演じることも多く、舞台上での永久輝せあの活躍を見ることができます。

これから本公演などで長い間舞台で演じることも多くなり、素敵な永久輝せあが演じる役柄を楽しめますよ!

成長を続けていく永久輝せあから目が離せません!

永久輝せあのお茶会を紹介します!

宝塚歌劇団の上映を見ていると、ファンになってしまうほど素敵な男役であったり、綺麗な娘役が多在籍しています。

ファンになってしまえば、宝塚の舞台で活躍をする姿はもちろん、出待ちや入り待ち、様々なイベントなどに参加してみたくなってしまうことも多いと思います。

宝塚では宝塚友の会が行うトークショーなどのイベント他に、タカラジェンヌ個別の私設ファンクラブが開催するお茶会などがあります。

お茶会では、ケーキやお茶などを楽しみながら、タカラジェンヌ本人から舞台の裏話や、私生活の話などが聞けたり、写真撮影やゲームなどの企画もあり、タカラジェンヌを間近で拝見できるチャンスです。

永久輝せあもお茶会を開催しており、多くのファンが参加しています。

これからも活躍を続けていく永久輝せあのお茶会にぜひ参加してみてください!

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

永久輝せあが活躍する舞台をみにいきませんか?

これまで永久輝せあを紹介してきました。第97期生としてまだまだ経験が浅い中、多くの先輩に囲まれて成長をしていく永久輝せあをこれからも応援しませんか?チケットキャンプでは永久輝せあが所属する、宝塚歌劇団雪組の公演チケットを取りか使っております。チケットを検索して、永久輝せあが演じる役を応援してください!

みんなのコメント
  1. pico32 より:

    はじめまして。
    ひとこちゃんのお茶会に参加したいです。
    どのようにしたら宜しいですか。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。