宝塚歌劇団の上演作品多数!TBS赤坂ACTシアターへのアクセス方法や座席をチェック!

宝塚歌劇団の大劇場公演以外の東上作品を上演することが多いTBS赤坂ACTシアターへのアクセス方法や座席表などをご紹介します。宝塚ファンにとっても馴染みのあるTBS赤坂ACTシアターへのアクセスは素早く行いたいですよね。それ以外にもトイレの場所や便利なサービスをチェックして観劇時の参考にしてみてください。

TBS赤坂ACTシアターをチェック

宝塚歌劇団の公演を行うことが多いTBS赤坂ACTシアター。そこで今回は会場までのアクセス方法や座席表、良席、トイレの位置などをご紹介したいと思います。ぜひ今後の観劇の参考にしてみてください。

宝塚歌劇団のオススメ記事はこちら

TBS赤坂ACTシアターへのアクセス方法

気になるのは会場までのアクセス方法ですよね。そこでTBS赤坂ACTシアターまでのアクセス方法をチェックしてみましょう。

【住所】

〒107-8006
東京都港区赤坂5-3-2 赤坂サカス内

(出典:TBS赤坂ACTシアターHP

都内でも赤坂というアクセス抜群の場所にあるTBS赤坂ACTシアター通いやすいのが嬉しいですよね。

メトロでのアクセスは

東京メトロ 千代田線 「赤坂駅」3b出口から徒歩1分
東京メトロ 銀座線・丸の内線 「赤坂見附駅」10番出口より徒歩8分
東京メトロ 銀座線・南北線 「溜池山王駅」7番・10番出口より徒歩7分

(出典:TBS赤坂ACTシアターHP

新幹線でのアクセスは

東京駅より

東京駅(東京メトロ丸の内線)→国会議事堂前駅(東京メトロ千代田線)→赤坂駅
東京駅(JR山手線・京浜東北線)→有楽町駅…徒歩…日比谷駅(東京メトロ千代田線)→赤坂駅

品川駅より

品川駅(JR山手線)→原宿駅…徒歩…明治神宮前駅(東京メトロ千代田線)→赤坂駅
品川駅(JR東海道本線)→新橋駅(東京メトロ銀座線)→溜池山王駅

(出典:TBS赤坂ACTシアターHP

東京宝塚劇場のある日比谷駅から一本でアクセスできるので宝塚ファンにとっては嬉しいですよね。ダブル観劇の際にも便利な会場です。

TBS赤坂ACTシアターの座席表をチェック

気になる座席数

TBS赤坂ACTシアターの座席表をチェックしてみましょう。一階席は890席、二階席は434席となっています。

一階の8列目であるH列までが前のブロックになっているので良席を狙うのならこの辺りの席がおすすめです。全体的にどこの席からでも観やすい構造になっており一階席はもちろん二階席も観やすいと評判です。

ただ二階席は傾斜が激しいので観やすいのですが高所恐怖症の方は一階席のほうが良いかもしれません。

普段宝塚大劇場や東京宝塚劇場で観劇することが多い方はTBS赤坂ACTシアターの方が若干小さめの規模になっているのでスターさんをより近くに感じられるのではないでしょうか。

舞台設備

音響や照明についても好評を得ています。

トイレの場所

TBS赤坂ACTシアター気になるトイレの場所ですが、場所は舞台の上手側(客席から舞台を見て右側)に設置されています。

女性用トイレは一階と二階、そして男性用トイレは地下一階と二階にそれぞれ設置されています。宝塚大劇場や東京宝塚劇場に比べて数は少なめなので早めに行くようにしましょう。

便利なサービス

  • ACTカフェ 開演前や幕間にオリジナルメニューやドリンク、軽食などが楽しめます
  • オペラグラス販売 ACTカフェにてオペラグラスを販売しています。オペラグラスを忘れてしまった際にも便利です。
  • ひざ掛けの貸し出し エアコンが効きすぎて寒い劇場内でもひざ掛けの貸し出しがあるので安心です。
  • コインロッカー エントランスに大小のコインロッカーが設置されているので遠征で荷物が多くても安心です。

TBS赤坂ACTシアターで上演された宝塚歌劇団の作品

過去に上演された宝塚歌劇の作品

  • 2009年9月5日~9月15日 宙組公演 蘭寿とむ主演『逆転裁判2』
  • 2015年4月5日~4月20日 宙組公演 朝夏まなと主演『TOP HAT』
  • 2015年5月26日~6月1日 雪組公演 望海風斗主演『アル・カポネ~スカーフェイスに秘められた真実~』
  • 2015年6月17日~6月23日 星組公演 紅ゆずる主演『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』
  • 2016年3月26日~ 3月31日 月組公演 龍真咲主演『龍真咲コンサートVOICE』
  • 2016年6月25日~7月10日 雪組公演 早霧せいな主演『ローマの休日』
  • 2017年3月16日~3月23日 花組公演 芹香斗亜主演『MY HERO』
  • 2017年5月13日~5月21日 月組公演 美弥るりか主演『瑠璃色の刻』

宝塚歌劇団はTBS赤坂ACTシアターが2008年にリニューアルオープンから8回の公演を行っています。

今後TBS赤坂ACTシアターでの上演予定

宝塚歌劇団の公演で今後TBS赤坂ACTシアターでの上演が決定しているのが

花組公演『ハンナのお花屋さん』

あらすじ

ロンドンの閑静な高級住宅地ハムステッドヒース、その一角に一軒の花屋があった。デンマーク人のフラワーアーティスト、クリス・ヨハンソンが営むその店の名は、“Hanna’s Florist(ハンナのお花屋さん)”。自然との調和に包まれ、地元の人達からも愛されるその店には、心癒される穏やかな時間が流れていた。ところが、ある日、クリスの作品が栄誉あるフラワーコンペティションに入賞したことで、大きなビジネスチャンスが訪れる。トップフローリストとしての成功を目指すか、それとも・・・?そんな時、クリスは、仕事を求めて東欧からやって来たミアと出会い、次第に、自分の心の声に気付かされていく。故郷デンマークの森への郷愁、そして“Hanna’s Florist”という店名に込められた想いとは・・?
世界中から人が集まる街ロンドン、そして自然豊かな北欧を舞台に、21世紀を生きる我々が求める本当の幸せ、人生の豊かさを問いかけるオリジナルミュージカル。花組トップスター明日海りおの爽やかな魅力と共に、ハートウォーミングなひと時をお届け致します。

(出典:宝塚歌劇団HP

公演期間

2017年10月9日(月)~ 10月29日(日)

配役

クリス・ヨハンソン(明日海りお)…デンマーク人の将来が期待されるフラワーアーティスト、ロンドンでHanna’s Floristという花屋を経営している。

ミア・ベルコヴィッチ(仙名彩世)…旧ユーゴスラビアのクロアチアから新たな人生を求めてロンドンへとやって来た娘。

アベル・ヨハンソン(芹香斗亜)…クリス・ヨハンソンの父親。デンマークの名門貴族の長男として造船業の大手会社を継ぐ。

作・演出は植田景子先生です。題名の可愛らしさからほんわかしたストーリーなのかと思いきやあらすじを読んで予想外な展開…!と思ったかたも多かったようです。

花組公演『ハンナのお花屋さん』はTBS赤坂ACTシアターでの東京のみの公演となっています。

トップとして充実期を迎えた明日海りおさんに実力派娘役トップスターの仙名彩世さんが相手役として抜擢されて三作目のトップコンビ作品、これは見逃せないですよね!

TBS赤坂ACTシアターで宝塚歌劇団の作品を観よう

(出典:photoAC

宝塚歌劇団の公演を行うことが多いTBS赤坂ACTシアター。

今回は会場までのアクセス方法や座席表、良席の場所、トイレの位置などをご紹介しました。次回の宝塚歌劇団の公演は花組公演『ハンナのお花屋さん』です。

その他にも宝塚OGが出演するコンサートやミュージカルなど上演される宝塚ファンにとっても縁がある劇場ですので、ぜひTBS赤坂ACTシアターの情報をチェックして舞台観劇を楽しみましょう。

宝塚歌劇団のおすすめ記事はこちらから

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。