初めての宝塚観劇!どんな服装で行けば良いの?素朴な疑問にお答え!

舞台上で煌びやかなお衣裳に包まれているタカラジェンヌ。初めての宝塚観劇!どんな服装で行けば良いの?そんな素朴な疑問にお答えします。

舞台上で煌びやかなお衣裳に包まれている宝塚歌劇団タカラジェンヌ。

はてさて、観客はどんな格好で臨めば良いのでしょう。

オススメやNGなことまでお答え致しましょう。

あなたが思ってるほど、他人はあなたを見ていない。

これを言っちゃあ元も子もないですよね。すいません。でもそんなもんです。客席に座ったらもう舞台上のタカラジェンヌしか見てません。

ただ開演前や休憩中などに周りを見渡してみたところ。普段着4割、少しドレッシー3割、制服1割、タカラジェンヌもどき(男役も娘役も)1割、ロリ服や何故それを選んだ!?って方が少々といったところです。

概ね帰りに軽くお食事して帰れる格好ですね。あまり気張る必要はないです。

私を見て!型は引かれることもあり!?

前述のタカラジェンヌもどきの方々に多い憧れが高じて自分もタカラジェンヌのような金髪リーゼントやスカーレット・オハラ風ヘアーは見ていてなかなか心苦しいものがあります。

近年見掛けなくなりましたが、そこにピンクハウスなんて着られた日には何故かこっちが赤面してしまいます。

それとよく聞くのが光物のアクセサリーを付けるとライトがそこに反射して舞台上のタカラジェンヌから目立つので目線を頂きやすいとの噂。ビジューの沢山付いたカットソーを着ている方を見るにつけ、「ああ…」なんて思ってしまいます。

客席では舞台に集中させて!NGスタイリングあれこれ。

宝塚の劇場の座席は千鳥配列という前の方の頭があまり邪魔にならない造りになっています。

しかしかといって頭頂部でお団子ヘアーにしたり高いめの位置で結う等はどうしても後ろのお客様の迷惑になるので避けたいところ。そしてシートピッチが若干狭めなのであまりごてごて嵩張るスカートは自分も辛くなるし横の方にも無意識に被っていたなんてことにもなりかねません。

以前、何枚ペチコ-ト入ってんだってロリ服の子を見掛けましたが、そのために座高も高くなるでしょうし観劇等座って観るものには避けたいものですね。

宝塚歌劇団のオススメ記事はこちら

楽な服装で観劇を楽しもう!

色々とかいて来ましたが、やはり観劇にはあまり窮屈でなくエアコンにも対応出来るよう体温調節が図れる軽い羽織ものを持参して行きたいですね。これからの時期、上着も厚手になり客席下では収納がしずらければちゃんとクロークもありますし、ブランケットの貸し出しも行っています。

大きい劇場ならではの行き届いたサービス、是非一度足を運んでみて下さい。チケットキャンプでは宝塚歌劇のチケットを取扱中です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。