宝塚 チケット
優ひかるの中性的な魅力をファンブログから徹底紹介

優ひかるは宝塚歌劇団・月組の男役です。2007年に、95期生として宝塚音楽学校に入学しました。優ひかるの公式身長は170cmあり、男役として恵まれた外見をしています。ニックネームは「ひかる」です。

優ひかるは宝塚歌劇団・月組の男役です。2007年に、95期生として宝塚音楽学校に入学しました。

同期には、月組トップ娘役の愛希れいか、宙組宙組トップ娘役の実咲凜音がいます。優ひかるの公式身長は170cmあり、男役として恵まれた外見をしています。ニックネームは「ひかる」です。

一目瞭然!優ひかるの舞台経歴

2009年、宝塚大劇場公演「Amour それは・・・」で初舞台を踏んだ後、月
組に配属されます。2014年時点では研6の若手ですが、出演した舞台作品は10を軽く超えているタカラジェンヌです。

2013年の新人公演「ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編」では、オスカル隊長率いる衛兵隊の1人として重要な役どころをこなしました。

優ひかるのお茶会

クボッチさんは、龍真咲や優ひかるのファンとして、ヅカライフを自身のブログ「ぼっちぼちにBLOG」に綴っています。

山梨県出身なため、クボッチさんと優ひかるは同郷同士です♪2010年に優ひかるがお茶会を開催。もちろん、クボッチさんも参加しました。その時のことをブログにきちんとレポートしています!

▶︎「ぼっちぼちにBLOG」

優ひかるのほんわかムード

贔屓のことなら何でも知りたいと思うのがファン心理です。

舞台では文句なしにステキですが、素顔もやっぱり見てみたいですよね♪

長身に癒し系の顔立ちが中性的な魅力を感じますよね。

メガネっ子の優ひかる

クボッチさんのブログによると、優ひかるは視力が悪いのでコンタクト着用とのこと。

新人公演のメガネ姿が好評だったので、普段でもダテメガネをするようになったそうです。おそろいのダテメガネを購入するひかるファンが続出する予想!

観劇歴50年のしぃぷぅさんも絶賛!優ひかるの将来性

しぃぷぅさんは自身のブログ「宝塚を見続けて50年ミーハーオールドファンの日常」で、優ひかるの将来性を高く評価しています。

若手なので、コアなファン層が少ないと思われがちですが、隠れファンがいるとは心強いです!

▶︎「宝塚を見続けて50年ミーハーオールドファンの日常」

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

伸び盛りな優ひかる

ベテランを観劇するのもステキですが、フレッシュな若手を愛でるのも一興ですね。若々しいイメージの月組は、天海祐希や黒木瞳を輩出した組としても有名。チケットキャンプでは、飛鳥裕組長率いる月組の公演のチケット月組の公演チケットを取り扱っています。まだ役付きが少ない優ひかるですが、温かく成長を見守っていきたいですね♪

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。