宝塚雪組・彩みちる!可憐なヒロインから元気な男の子の役までおまかせ!演技派タカラジェンヌの魅力に迫る!

宝塚雪組の娘役、彩みちる(いろどり・みちる)さん。99期生として2013年4月「ベルサイユのばら」で初舞台を踏み今年研究科5年目のタカラジェンヌです。宝塚雪組に配属されてからすぐ役が付き、話題作「星逢一夜」の新人公演では初ヒロインに大抜擢。プレッシャーを跳ね除け、堂々とした舞台姿で一躍話題の新人娘役に。その後もヒロイン役を次々と経験し、実力を付けている彩みちるさん。そんな注目のタカラジェンヌのプロフィールや魅力をご紹介いたします!

宝塚雪組・彩みちる(いろどり・みちる)

new 新公ヒロイン!😊😊😊 がんばって!!!#雪組 #星逢一夜 #99期 #彩みちる

A post shared by 加藤和葉 (@heijivskazuha) on

宝塚雪組に所属する娘役・彩みちるさん。

早くからその可愛らしいビジュアルに注目されヒロイン経験を積む現在研究科5年目のタカラジェンヌです。今時のアイドルのような雰囲気と確かな実力を持つ彩みちるさんのことが気になる…!というファンの方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は彩みちるさんのプロフィールや経歴、魅力などを調査してみました♪

宝塚雪組に関するおすすめ記事

彩みちるさんのプロフィールをご紹介!

まずは彩みちるさんの基本プロフィールからご紹介します。

  • 誕生日:10月19日
  • 身長:163cm
  • 出身地;東京都目黒区
  • 出身校:洗足学園高等学校
  • 初舞台:2013年4月「ベルサイユのばら」
  • 愛称:みちる
  • 特技:犬の遠吠えの真似

特技が“犬の遠吠えの真似”という少し個性的な彩みちるさん。学生時代の先輩が遠吠えの真似が上手でやり方を教えてもらい、それ以降その先輩とふたりで遠吠えをして遊んでいたそうです。

性格については自身でも「思ったことは口にするタイプ」と語っていますが、まじめでしっかりした性格なのではないでしょうか。

宝塚初観劇は星組公演「プラハの春/LUCKY STAR!」。お母さんの影響もありミュージカルや宝塚が好きだった彩みちるさんは高校卒業後は音大への進学を考えていました。しかし…

「漠然と入りたいと思いつつ、ミュージカル科のある高校に進み、いざ進路を決めようとして、母から『将来、後悔しないように』と、宝塚(音楽学校)受験を勧められました」

(出典:プレシャス!宝塚

お母さんの勧めで音楽学校を受験し、見事一回で合格。

2011年99期生として宝塚音楽学校へ入学した彩みちるさん。主な99期生は美園さくらさん、野々花ひまりさん、小桜ほのかさんなど…人気の娘役さんが揃っています。

彩みちるさんの舞台経歴

初舞台

2013年に初舞台を踏んだ彩みちるさん。入団時の成績は37人中12番目でした。99期生の初舞台は壮一帆さんと愛加あゆさんのトップお披露目公演だった雪組「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」。宝塚の十八番ともいえる人気作品の再演ということで注目された舞台でした。

雪組配属

初舞台後は雪組東京公演「ベルサイユのばら」、宙組「風と共に去りぬ」の組回りを経て、雪組配属となりました。

組子としての初の舞台は2014年6月「一夢庵風流記 前田慶次/My Dream TAKARAZUKA」。この公演からすでに新人公演で役が付いた彩みちるさん。千代役(本役・天舞音さら)を演じました。その後も…

  • 2014年10月「パルムの僧院-美しき愛の囚人-」ミネルヴァ
  • 2015年1月「ルパン三世/ファンシー・ガイ!」ルイ・シャルル、新人公演:セラフィーナ(本役:有沙瞳)
  • 2015年5月「星影の人/ファンシー・ガイ!」玉菊

と、次々と抜擢。

一気に注目を集めた新人公演初ヒロイン

そして初の新人公演ヒロインとなったのが2015年「星逢一夜(ほしあいひとよ)/La Esmeralda」。

「星逢一夜」は上田久美子先生の大劇場公演デビュー作で、その美しく切ない世界観がファンの間でも涙なしには観れない…といわれ大好評を博した人気の公演です。

公演初日の幕が開いてからファンの間でも大絶賛だっただけに新人公演で初ヒロインを演じる彩みちるさんのプレッシャーは相当なものだったのではないでしょうか。

研3の下級生ということもあり、どんな子なんだろう…と期待半分、不安半分の新人公演でしたが、いざ幕が開くと彩みちるさんがみせた初ヒロインとは思えない堂々とした舞台姿と高い演技力が評価され一気に注目の新進娘役に。

「るろうに剣心」の明神弥彦で男の子役を好演!

「星逢一夜」の次の大劇場公演「るろうに剣心」の本公演ではで男の子役である明神弥彦に抜擢された彩みちるさん。もともと男役志望だったというだけあり男の子役をとても自然に演じ話題になりました。

彩みちるさんの魅力とは?

進化する演技力

「星逢一夜」「るろうに剣心」「ドン・ジュアン」、そして現在公演中の「CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…」とヒロイン経験を積み重ねる彩みちるさん。

もともと演技力が魅力のひとつである彩みちるさん、近年では少し不安定…と言われていた歌もかなり上達し、ヒロイン候補生として進化し続けている!と評判です。

私服センスが素敵

娘役さんの普段の私服をチェックするのが好き!というファンの方も多いのではないでしょうか?彩みちるさんの私服はトレンドを取り入れた個性的なおしゃれが可愛い!!と支持されています。

以前は赤いスカートやフリルのついたバッグなど…アイドルっぽい服装が多かった彩みちるさんですが、近年ではぐっと大人っぽくなってきましたよね♪

彩みちるさんのお茶会

タカラジェンヌの素の表情や性格などが垣間見れるお茶会はファン活動の楽しみのひとつですよね。もちろん彩みちるさんもお茶会を開催しています。

とにかく可愛らしくお話してくれる姿は見ているだけで癒されそう…♪もっと彩みちるさんのことが知りたい!という方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

これからが楽しみな娘役・彩みちるさんの舞台をお見逃しなく!

(出典:photo AC

彩みちるさんのプロフィールや経歴、魅力などをご紹介しました。

「CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…」の後は望海風斗さんと真彩希帆さんのトップお披露目公演である「ひかりふる路/SUPER VOYAGER!」に出演予定の彩みちるさん。

新星雪組の中でもキラッと光り輝く舞台姿をみせてくれることでしょう。今後も目が離せません!

宝塚歌劇のその他のおすすめ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。