宝塚 チケット
珠城りょうの3つの魅力をファンブログからお茶会の様子を徹底検証!

宝塚歌劇団月組に所属する男役スター、珠城りょうは身長172㎝の恵まれた体格を持ち、ダンス、歌唱力、演技力いずれも確かな実力を持つ注目の若手です。「りょうちゃん」「たまきち」の愛称で親しまれています。

宝塚歌劇団月組に所属する男役スター、珠城りょうは身長172㎝の恵まれた体格を持ち、ダンス、歌唱力、演技力いずれも確かな実力を持つ注目の若手です。「りょうちゃん」「たまきち」の愛称で親しまれています。

これまで数々の舞台に抜擢されており、さらなる活躍が期待されている珠城りょうですが、いったいどんな人物なのでしょうか?今回は珠城りょうのお茶会に参加したファンの方のブログを通して、珠城りょうの魅力に迫りたいと思います!

珠城りょうの基本情報

珠城りょうは2006年に宝塚音楽学校へ入学、2008年に94期生として宝塚歌劇団に入団、「ME AND MY GIRL」で初主演を踏んだ後、月組に配属されました。

2010年には「THE SCARLET PIMPERNEL」において新人公演初主演を務め、2013年には「月雲の皇子」バウホール公演にて初主演に抜擢、大成功を収めました。そのほか多くの舞台で活躍しており、観るものを魅了するその実力は高く評価されています。

珠城りょうの魅力その1!新人離れした雰囲気

2010年5月に珠城りょうのお茶会に参加した朔夜さん。

朔夜さんのブログによると、新人公演の際に実はとても緊張していたエピソードなど裏話がたくさん聞けたお茶会だったそうです。血液型B型の珠城りょうは自身のことをとてもマイペースだと認識しているそうで、周りの上級生からもそう思われているのだとか。しかしながら、舞台に対して自分の考えをしっかりと話す様子は新人とは思えないほど堂々としていたそうで、実はとてもしっかり者の性格のようです!

箱入りお嬢の世にも奇妙なシングルライフ

珠城りょうの魅力その2!絶やさない素敵な笑顔

珠城りょうの大ファンであるキキままさん。2011年4月のお茶会に参加した様子を自身のブログに綴っています。

多くのエピソードを語ってくれた珠城りょうの様子を見たキキままさんは、以前と比べ変な緊張感がなく、話がうまくなったと感じたようです。トークやゲームを通して珠城りょうの素の部分が見られて、とても和やかで楽しい時間を過ごせたことがうかがえます。終始絶えることのない珠城りょうの素敵な笑顔に、参加したファンはすっかり魅了されたようです!

キキままな日々

珠城りょうの魅力その3!サービス精神旺盛な人柄

モモにくさんは「モモにくのベタなお話」において2014年6月のお茶会の様子を綴っています。

ブログには可愛らしいピンクの花をあしらったボードやグッズの画像も紹介されています。

公演に関するエピソードや、質問に答えるコーナーなどたくさんの話題を熱心に話してくれた様子から、珠城りょうの人柄のよさがしっかりと感じられるお茶会だったようです。

というモモにくさんの感想からも、来てくれたファンを楽しませようとする珠城りょうの思いやりが伝わってきますよね。

モモにくのベタなお話

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

宝塚歌劇団のチケットならチケットキャンプへ!

これまで珠城りょうの魅力について紹介してきましたが、いかがでしたか?チケットキャンプでは珠城りょうが出演する宝塚歌劇団公演のチケットも取扱中です。チケットキャンプなら自分の条件に合ったチケットが手に入るかもしれません。ぜひチェックしてみてくださいね♪

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。