2016年も華やかに開催!『タカラヅカスペシャル』の歴史を紹介

宝塚歌劇恒例、年末の祭典として名高い『タカラヅカスペシャル』。いつもスケジュールがつまっているトップスターはじめ各組がそろうことはこのイベントくらい、あとは10年ごとの大運動会くらいといわれています。この『タカラヅカスペシャル』のみどころと意外な歴史を紹介していきます。

タカラヅカスペシャルって?

宝塚歌劇恒例、年末の祭典として名高い『タカラヅカスペシャル』

いつもスケジュールがつまっているトップスターはじめ各組がそろうことはこのイベントくらい、あとは10年ごとの大運動会くらいといわれています。

この『タカラヅカスペシャル』のみどころと意外な歴史を紹介していきます。

【もはやプレミア公演は常識 『タカラヅカスペシャル』】

宝塚歌劇の年末の一大イベントといえば、『タカラヅカスペシャル』。2016年は『タカラヅカスペシャル2016 ~Music Succession to Next~』。

かつては宝塚大劇場で行われていましたが、現在は梅田芸術劇場で開催されています。今年は、東京で公演中の雪組を除いた4組と専科からトップスターをはじめ期待の生徒がこぞって参加します。

ファンなら一度は行ってみたいけどチケットがなかなかとれない憧れの公演。知っていたら今までよりちょっとだけ楽しい?『タカラヅカスペシャル』の豆知識を紹介していきます。

【タカラヅカスペシャルの歴史】

https://twitter.com/tkrzk9star5/status/667139480449478656

ファンがお祭り気分が味わえる『タカラヅカスペシャル』の歴史は意外と長く、記念すべき第1回目は、1979年に開催されました。その名も「宝塚レコード音楽祭」。時代を感じさせますが、これは各スターの名曲をまだレコードで発売していたことと関連があります。

その後1983年には「TMP音楽祭」と名前が変わり、1995年からは「TCAスペシャル」となりました。これらのタイトルの上に毎年のテーマとなるサブタイトルがつけられます。

宝塚歌劇の映像作品やCS番組の製作、キャトルレーブの運営、そして宝塚オーケストラの運営を手掛けている株式会社宝塚クリエイティブアーツが主催していたこと、そしてこの会社の名称が「宝塚レコード」「宝塚音楽出版(TMP)」と時代ごとに名称を変更したきたことに対応したものです。

そして、2008年には主催が宝塚クリエイティブアーツ(TCA)ではなくなったため、現在の『タカラヅカスペシャル』へとタイトルを変更しています。そのため生徒の中でも自身のファン時代のノリでつい「TCAスペシャル」、と口にしてしまうひとが多いのだとか…

知らないと混乱してしまうかも?タイトル変更歴

基本年に一度のイベントであることに変わりはないですが、タイトルがこれだけ変わっているので新規のファンは別のイベントと勘違いしてしまうひともいるかもしれません。

宝塚専門チャンネル「スカイステージ」では、ここ数年12月に映像として残っているTMPからのイベントを最新のイベントまで毎年分を放送していました。かつてのスターと現在のスターへの歌劇団の歴史がわかる貴重な映像ばかりです。

【実は年末恒例は意外と最近?『タカラヅカスペシャル』】

年末恒例の感が強い『タカラヅカスペシャル』ですが、2000年初頭までは特に年末開催が鉄則ではなく、4月開催だったり7月開催だったりと時期はまちまちでした。

これは様々な理由がありますがなにより公演と公演のあいまをぬってそれでなくとも多忙をきわめるスターたちのスケジュールを調整するため、というのがひとつあるでしょう。

【出演できない組がある?】

各組こぞって、とはいっても2016年の雪組のように東京公演中は出られない組もあります。

この傾向は1998年に5組となってから予定調整がますます難しくなったためのもので、『タカラヅカスペシャル』公演中に東京から衛星中継でつなぐ…という試みがされたこともありました。

【映画館でも楽しめる『タカラヅカスペシャル』】

劇場までは無理でも、なんとかして『タカラヅカスペシャル』を観たい!というのがファンの心情。そのためにもう宝塚歌劇では定番となった、ライブビューイングによる映画館での鑑賞という方法があります。

当然ですがこの映画館チケットも油断すると完売してしまうので、注意が必要です。

宝塚歌劇の他のオススメ記事

【『タカラヅカスペシャル』を観たい】

632837

(出典:イラストACより)

宝塚歌劇恒例の一大イベント『タカラヅカスペシャル』の歴史と概要を簡単に紹介してきました。かつての名曲メドレーと一年を振り返る各組パロディ劇ばかりが話題になりがちですが、次の年への飛躍も願っている公演であることも忘れてはいけません。観劇する機会があるならぜひ楽しみたいものですね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

16時 ライブ中継 タカラヅカスペシャル2016

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。