【宝塚テレビ番組情報8/21(月)〜8/24(木)】ああ手紙になりたい!GRAPHコラボ企画、次の登場は紅さん!女子力アップ必須の「乙女ステイション」はりさちゃん&くらっち!

2017年8月21日(月)~8月24日(木)の宝塚スカイステージは、GRAPHとのコラボ企画「Letters」には紅ゆずるさんが登場します!普段の可愛いさゆみさんとは別人のような素敵な撮影風景になっていることでしょうね。「乙女ステイション」には星南のぞみさんと有沙瞳さんが。娘役さんが普段どんな努力をしているのか、女性として見習いたいポイントがたくさん出てきます。可愛いお2人からその可愛さのヒントをもらいましょう!

こんにちは!宝塚歌劇倶楽部編集部です!

それではさっそく8/21(月)〜8/24(木)の宝塚テレビ番組の情報をお届けします♪

出典:写真AC

宝塚歌劇団の最新記事はこちらから

目次

8/21(月)宝塚スカイステージ番組

07:00

タカラヅカニュース

07:45

とび出せ!ワンにゃんパラダイス!!#1

タカラジェンヌが自分の愛犬、愛猫を紹介するバラエティ番組。愛犬・愛猫と共にタカラジェンヌの素顔の魅力もたっぷりとご覧頂きます。第1回に登場するのは芹香斗亜さんと愛犬プリンちゃん(女の子・4歳)。共に登場してくれるのは花組の優波慧さんです。プリンちゃんとの出会い、魅力などを愛おしそうに語ってくれます。

出演:芹香斗亜、優波慧

08:00

翔け!すみれんず again!~私のふるさとガイド~#2「北関東エリア」

スカイ・レポーターズでもおなじみの月組・花陽みらさんと輝城みつるさんの同期コンビが茨城県笠間市にある笠間焼の窯元「桧佐陶工房」「茨城県近代美術館」「偕楽園」「袋田の滝」などを訪問します。月組・美弥るりかさんと星組・七海ひろきさんが茨城県の非公認ゆるキャラ“ねば~る君”、好きな銘菓などを語る貴重な同期トークも!

出演:(ロケ出演)花陽みら&輝城みつる/(トーク)美弥るりか&七海ひろき・舞雛かのん&朝陽つばさ

08:30

OGエンターテイメントTV NAVI#192

OGのエンターテイメント情報を様々な角度からご紹介する番組。舞台公演の稽古場の様子や本人へのインタビュー、制作発表の模様、ポスター撮影など、エンターテイメント情報をたっぷりとご紹介します。

09:00

剣幸kohibumi concert in MUSICASA(’17年・代々木上原ムジカーザ)

2017年4月27日、東京・代々木上原ムジカーザで開催された、剣幸「kohibumi concer」の模様を、スカイ・ステージオリジナル収録でお送りします。

出演:剣幸

10:30

TAKARAZUKAこだわりSELECTION#62「カメラマン」

今回のテーマは「カメラマン」です。カメラを片手に、あらゆるものを写真に収めるのがカメラマンの仕事。あらゆるシチュエーションに現れ、決定的瞬間を収める舞台上のカメラマンの数々、どうぞお楽しみください!

出演:ナレーション:汝鳥伶

11:00

LOCK ON!-スター徹底検証-#24「珠城りょう」

トップスターを様々な角度から紹介する番組。第24回は、月組の珠城りょうにスポットを当てます。月組メンバーからはもちろん、縁のある人たちから珠城について「こんな人」「こんなエピソードが…」などのとっておきのエピソードが披露されます。

出演:【月組】珠城りょう

12:00

タカラヅカニュース

12:45

NOW ON STAGE#477 月組全国ツアー公演『激情』『Apasionado!!III』

公演に向けてスターが熱く語るトーク番組。役づくりへの抱負や意気込みなど。

出演:珠城りょう、愛希れいか、凪七瑠海、宇月颯、早乙女わかば、暁千星

13:30

激情-ホセとカルメン-(’16年月組・全国・千秋楽)

メリメ原作「カルメン」をモチーフに、ドン・ホセの波乱に満ちた生き様を華麗に描く。柴田侑宏が脚本、謝珠栄が演出・振付を担当し、1999年に姿月あさと、花總まり、和央ようからの宙組により上演された人気作品。珠城りょうさん初の全国ツアー初主演作品です。

出演:珠城りょう、愛希れいか 他

15:15

Apasionado!!III(’16年月組・全国・千秋楽)(初回放送)

熱いリズム、燃え上がる恋、嫉妬の炎など、様々な「熱」の形を具現化した、情熱的でエネルギーに満ちたダンシング・レビュー。瀬奈じゅんさんが2008年に初演し大人気、以来何度も再演されています。瀬奈さんとはタイプの違う珠城さんバージョンのアパショナードはどんな雰囲気なのでしょうか。

出演:珠城りょう、愛希れいか 他

16:30

Talk Variety オシエテ!? #96「希峰かなた」

毎回、各組よりゲストを迎えてお送りするトーク・バラエティ番組。ナビゲーターは専科・華形ひかるさん。ゲストは宙組・希峰かなたさん。共演経験のないお2人は一体どんなトークを展開するのでしょうか?!

出演:希峰かなた/ナビゲーター:華形ひかる

17:00

タカラヅカニュース

17:45

宝塚GRAPH×タカラヅカ・スカイ・ステージ「Letters(レターズ)」#3(初回放送)

宝塚GRAPHで連載される、トップスターによる新しい試みとのコラボレーション番組が登場。第3弾は星組の紅ゆずる。「手紙」をキーワードに繰り広げられる世界を、美しいビジュアルで表現します。

出演:【星組】紅ゆずる

18:00

宝塚友の会 会員様限定特別イベント トークスペシャルin東京#104「桜木みなと・瀬戸花まり・希峰かなた」

2017年4月21日、日経ホールにて開催された宝塚友の会会員限定特別イベント、トークスペシャル in 東京♯104の模様を、スカイ・ステージオリジナル収録でお送りします当時東京宝塚劇場公演『王妃の館 -Chateau de la Reine-』『VIVA! FESTA!』に出演中だった3人が、公演のエピソードなど、とっておきの話を披露いたします。

出演:桜木みなと、瀬戸花まり、希峰かなた

19:00

マイスターの教え#25 星組『大海賊』

近年上演された、本公演以外の作品を取り上げ、出演者達の見えざる苦労や工夫、こだわりのポイントなどに着目。第25回は、2015年6月に全国ツアー公演として上演された、星組『大海賊-復讐のカリブ海-』をご紹介。ゲストは“拝み屋”を演じた、夏樹れいさんです。

出演:マイスター:英真なおき/ゲスト:夏樹れい

19:30

蒼いくちづけ-ドラキュラ伯爵の恋-(’08年花組・バウ・千秋楽 主演:朝夏まなと)

08年の「バウ・ワークショップ」は、宝塚バウホール開場30周年を記念して、開場当初のコンセプトに立ち返り、若手出演者を中心に、バウホールで生まれた名作を各組2グループにより公演。花組は、’87年に紫苑ゆうさんを中心とした星組で上演し大好評を博した作品で、ヴァンパイア伝説を下敷きにし、ドラキュラ伯爵の120年の時を巡る恋を描く伝奇ロマン。

出演:朝夏まなと 他

22:00

タカラヅカニュース

22:45

タカラ’s 歌#38「復讐」

宝塚歌劇の美しいメロディーと歌詞をご一緒に歌い楽しんでみませんか。今回は「復讐」をテーマにお送りします。『金色の砂漠』から「♪復讐こそ我が恋」、月組『HAMLET!!』から「♪To Be Or Not To Be」、雪組『ロジェ』から「♪復讐こそが癒し」、星組『エル・アルコン―鷹―』から「♪宿命」、宙組『モンテ・クリスト伯』から「♪私から憎しみを奪うな」の5曲をお送りします。

23:00

乙女ステイション 2nd season#2(初回放送)

リニューアル第2回は、雪組の星南のぞみさんと星組の有沙瞳さんが登場致します。98期生のかわいこちゃん2人が娘役に関するこだわりを披露!お2人の可愛さの秘訣をぜひ教えてもらいましょう!同期男役ゲストは月組の暁千星さん。貴重な同期共演が楽しみですね。

出演:【雪組】星南のぞみ、【星組】有沙瞳/【月組】暁千星

23:30

夢のオケピット~宝塚歌劇オーケストラの魅力~#1

宝塚歌劇の華麗な舞台を毎公演、オーケストラピットの中から生演奏で支える「宝塚歌劇オーケストラ」の知られざる魅力に迫る新番組。第1回は“宝塚歌劇オーケストラって?”をテーマに、30分の初回スペシャルとし、音楽指揮の佐々田愛一郎先生がスペシャルゲスト。

出演:宝塚歌劇オーケストラ/天真みちる・鞠花ゆめ(進行)/佐々田愛一郎(スペシャルゲスト)

00:00

月雲の皇子-衣通姫伝説より-(’13年月組・バウ・千秋楽)

古事記や日本書紀に残る一大恋愛叙事詩、衣通姫伝説をもとに、古代の混沌から国家が形を成していった日本の黎明期、歴史の大きな流れに呑まれて消えていった人々の悲哀と「物語」に込められた思いを、現代的な感覚で描いた作品。上田久美子先生のバウホール公演デビュー作。

出演:珠城りょう、咲妃みゆ 他

02:30

翔け!すみれんず again!~私のふるさとガイド~#15「沖縄・九州エリア part2」

タカラジェンヌがふるさとを訪ね、懐かしい思い出の場所や観光スポット、有名な特産品などをご紹介する、旅ロケ番組。第15回は「沖縄・九州エリア」のpart2として、大分県出身の花組ペア、乙羽映見さん&泉まいらさんが愛すべき大分を紹介!沖縄県出身の花組男役・澄月菜音さんや熊本県出身の宙組・真風涼帆さんも登場します!

出演:(ロケ出演)乙羽映見&泉まいら (トーク)真風涼帆、澄月菜音

宝塚歌劇団のおすすめ記事はこちらから

目次

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。