宝塚 チケット
沙央くらまのファンブログからお茶会の様子や性格をひも解く

「コマちゃん」の愛称で親しまれている沙央くらまは宝塚歌劇団月組で活躍する実力派の男役スターです。1999年に宝塚音楽学校に入学、2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団、雪組に所属したのち2013年3月から月組に組替えされました。

「コマちゃん」の愛称で親しまれている沙央くらまは宝塚歌劇団月組で活躍する実力派の男役スターです。

1999年に宝塚音楽学校に入学、2001年に87期生として宝塚歌劇団に入団、雪組に所属したのち2013年3月から月組に組替えされました。

ちなみに沙央という名前はシェイクスピアの和名「沙翁」からきているそうです。

これまで数々の公演で主要な役柄を演じ、高い評価を得ている沙央くらまですが、いったいどんな人物なのでしょうか?今回はファンブログに綴られたお茶会の様子を元に沙央くらまの魅力的な性格を紹介したいと思います♪

おしゃれで素敵な沙央くらまのお茶会

2014年4月のお茶会に参加したkumiさん。Kumiさんのブログ「Ane Can OL kumiの宝塚と時々婚活?Blog」では、沙央くらまのコーディネートを含め、おしゃれでセンスが光るものがちりばめられた素敵なお茶会の様子が画像とともに綴られています。

「お願いコマさん」のコーナーでは沙央くらまが台詞を言いながらファンの方の顎をつかむシーンがあり、ゲームといえども本気で演じてくれる姿にkumiさんは大興奮したようです!

とまとめてあるこのお茶会は、18時半から始まり22時ごろまであったたそうで、サービス精神旺盛の沙央くらまの様子がうかがえます。

「Ane Can OL kumiの宝塚と時々婚活?Blog」

沙央くらまの愛されキャラが感じられるお茶会リポート

2012年1月にコマ茶こと沙央くらまのお茶会に参加したやぁさんは自身のブログ「幸せの湖」にその様子を綴っています。

トークでは、たくさんのタカラジェンヌとのエピソードが出てきて、その情報の多さに驚かされたそうです。沙央くらまの交友関係の広さと誰にでも親しまれている性格がうかがえますよね。

疲れを見せず、終始笑顔だった沙央くらまの様子に、やぁさんは

と感想を述べています。

幸せの湖

100周年記念公演お茶会での沙央くらまのトーク

沙央くらまを応援しているリコさん。「熱血コマックマ日記 シーズン2」には100周年記念公演のお茶会の様子がアップされています。

熱血コマックマ日記 シーズン2

沙央くらまの魅力のまとめ

ファンブログのお茶会リポートを通して、沙央くらま
の魅力的な性格を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。お茶会ではいつも笑顔を絶やさず、ファンを楽しませようと無茶ぶりにも一生懸命応じてくれる優しい性格の持ち主であることがうかがえますよね。

サバサバとしたトークも面白いと定評があり、周囲からも愛されるキャラクターがファンをますます虜にしているようです!

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

沙央くらまの出演する宝塚歌劇団のチケットならチケットキャンプへ!

チケットキャンプでは沙央くらまの出演する宝塚歌劇団の公演チケットも取り扱っています。リクエスト機能を使えば、自分の希望に合ったチケットを譲ってくれる人を探せるかもしれません。ぜひ検索してみてくださいね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。