宝塚 チケット
紫峰七海の性格は悪役?ファンブログ、お茶会の様子から徹底解剖!

100年の歴史と伝統を引き継ぎ、さらに魅力ある舞台を魅せつづけてくれる宝塚歌劇団。今回は、2014年に宝塚歌劇団・花組の副組長に就任した紫峰七海についてご紹介します。

100年の歴史と伝統を引き継ぎ、さらに魅力ある舞台を魅せつづけてくれる宝塚歌劇団

今回は、2014年に宝塚歌劇団・花組の副組長に就任した紫峰七海についてご紹介します。

紫峰七海のプロフィール紹介

紫峰七海は宝塚歌劇団・花組で男役を務める生徒の一人です。

埼玉県さいたま市出身、10月24日生まれのAB型で、「ふみか」の愛称で親しまれています。

1998年に宝塚音楽学校に入学し2年後の2000年に第86期生として宝塚歌劇団に入団。花組公演「源氏物語あさきゆめみし」「ザ・ビューティーズ!」で初舞台を踏んだのち花組に配属され、2014年5月に花組・副組長に就任しました。

また、スカパー!宝塚歌劇団の専門チャンネル「TAKARAZUKA SKY STARGE」の第3・4期スカイレポーターズも務めていましたよ!

紫峰七海の性格は悪役?!

宝塚の舞台を見に行って、気になる人を見つけるのも宝塚ファンの楽しみのひとつですよね。

気になるタカラジェンヌさんを見つけたら、一体どんな人なんだろう?と気になってくるもの!

ここでは、紫峰七海の性格を探ってみたいと思います。

お茶会で「BUND/NEON 上海 -深緋の嘆きの河-」の役どころを交えた質問コーナーでのお話です。

悪役を見事にこなす姿が高く評価されている紫峰七海らしいSっ気溢れる回答に思わず笑ってしまいますね♪

ななちゃん・うみちゃんは、紫峰七海が自宅で飼っている犬のお名前です。
自宅でも、シッカリと稽古をこなす姿が垣間見れます。
きっと真面目な性格なんですね!

紫峰七海のお茶会レポートを読むことができるブログ

お茶会では、タカラジェンヌの舞台上では見ること・知ることができないことがいっぱい!

先ほどのおちゃめな回答やSっ気のある会話や、公演中の舞台の役作りのお話はお茶会だからこそ知ることができるものですよね!

ここでは、紫峰七海のお茶会に参加した方のレポートが読めるブログをご紹介します。

お茶会の流れを知ることもできますし、ぜひ読んでみてくださいね。

▶︎さはら:2014年4月8日「紫峰七海お茶会」

▶︎まいくのよくばりブログ:2012年12月13日「【花組】2012.12.9 紫峰七海さんお茶会」

▶︎後天的ヅカファンのオモイツキ:2010年1月12日「紫峰七海お茶会(1/10)ふみか的杜月笙のみどころというか意気込み」

紫峰七海の情報まとめ

いかがでしたか?今回は、宝塚歌劇団・花組の副組長を務める紫峰七海の性格やお茶会などの情報をまとめてご紹介しました。
悪役もキリッと魅力ある演技でこなす紫峰七海のこれからの活躍に期待しながら、応援していきましょう♪

宝塚歌劇に関するこちらの記事もおすすめです

宝塚歌劇団・花組の舞台を見に行こう!

紫峰七海の舞台を生で見てみませんか?チケットキャンプでは、宝塚歌劇団・花組の公演チケットを取扱中です。ぜひ、チェックしてみて下さいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。