美月悠の魅力をプロフィールと出演舞台から垣間見る!

美月悠は2008年に宝塚歌劇団に入団した94期生の男役です。身長が172センチもあり、綺麗な顔立ちなどから舞台上でも目立つ存在でもあります。これまでも多くの舞台で活躍してきた美月悠のプロフィールやお茶会などを紹介していきます!

美月悠は2008年に宝塚歌劇団に入団した94期生の男役です。

身長が172センチもあり、綺麗な顔立ちなどから宙組の舞台上でも目立つ存在でもあります。

これまでも多くの舞台で活躍してきた美月悠のプロフィールやお茶会などを紹介していきます!

美月悠のプロフィールを紹介します!

美月悠は2006年に宝塚音楽学校に入学をし、2008年に宝塚歌劇団に入団をします。

宝塚音楽学校を受験する際に、当時テレビ放送されていたV6番組で密着取材を受ける事となり、同期生となる桜音れいらと共に宝塚音楽学校に合格したという経緯があります。

美月悠の愛称は「みつき」や「ちゃお」と呼ばれており、ファンからも愛称で親しまれています。

美月悠の主な舞台を紹介します!

美月悠の主な出演舞台は、宙組に配属されて初めての舞台であった、「パラダイス プリンス」 グランド・レビュー「ダンシング・フォー・ユー」 や王朝千一夜 「大江山花伝」-燃えつきてこそ- 、スペース・ファンタジー『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』 、ミュージカル・プレイ『モンテ・クリスト伯』 レビュー・ルネッサンス『Amour de 99!!-99年の愛-』 などがあります。

美月悠のお茶会などを紹介します!

宝塚歌劇団では様々なイベントが開催されており、イベントは、普段舞台の上で活躍をしているタカラジェンヌに会うことができる場所でもあります。

特に私設ファンクラブができると開催されるお茶会にはそのファンクラブが応援しているタカラジェンヌ本人も来てくれるため、ファンにとって欠かせないイベントの1つとなっています。

美月悠もお茶会を開いており、握手やテーブルごとのグループショット、ゲーム、抽選会、舞台や私生活の話が聞けるチャンスでもあります。ファンになったらぜひさんかしてみてくださいね!

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

美月悠の舞台を見に行こう!

ここまで美月悠を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?美月悠はこれからも伝統のある宝塚の舞台で活躍していきますよ!そんな美月悠が出演する舞台を見に行きませんか?チケットキャンプでは美月悠が所属する宙組の公演チケットを取り扱っております。多くのタカラジェンヌが作り出す綺麗で優美な舞台をぜひ鑑賞してください!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。