宝塚 チケット
水美舞斗のお茶会での2つの魅力をファンブログから解き明かす!

「マイティー」「みなみ」の愛称で親しまれている宝塚歌劇団花組の若手男役、水美舞斗(みなみまいと)。今回はファンの方のブログを通して、水美舞斗の魅力が存分に楽しめるお茶会の様子をご紹介したいと思います。

「マイティー」「みなみ」の愛称で親しまれている宝塚歌劇花組の若手男役、水美舞斗(みなみまいと)。

舞台で披露される伸びやかな歌声とキレのあるダンスは多くのファンを魅了しているようです。

今回はファンの方のブログを通して、水美舞斗の魅力が存分に楽しめるお茶会の様子をご紹介したいと思います。

期待の若手!水美舞斗のプロフィール

水美舞斗は2007年に宝塚音楽学校に入学、2009年95期生として宝塚歌劇団に入団しました。

同期には月組トップ娘役の愛希れいかや宙組トップ娘役の実咲凜音、男役では星組の礼真琴、花組の柚香光など、これからの活躍が期待されているメンバーがたくさんいます。

宙組公演「Amourそれは・・・」で初舞台を踏んだ後、花組に配属された水美舞斗。
「オーシャンズ11」、「ラスト・タイクーン」など多くの新人公演で主要な役どころを熱演、2014年6月にはバウ公演「ノクターン」でベロヴゾーロフ役を演じ、かっこいい軍服姿と存在感のある演技で多くのファンを虜にしました。

水美舞斗お茶会の魅力その1~様々な表情が見られる!

長年のヅカファンでありながら初めてお茶会に参加した塚マダムさんは、水美舞斗のお茶会について画像を添えてアップしています。

このお茶会では、黒いスーツと開襟シャツという男役らしいスタイルで登場した水美舞斗。

その姿を間近で見るだけでメロメロになりそうですよね!

塚マダムさんは、お茶会での水美舞斗の様子を以下のように綴っています。

水美舞斗のいろいろな表情が見られるのはお茶会ならではの楽しみですよね。

▶︎塚マダムの「きもちセレブに!
阪急沿線つれづれ図録」

水美舞斗お茶会の魅力その2~本人が語る裏話がたっぷり聞ける!

2014年4月のお茶会に参加したhiropomさん。

お茶会で水美舞斗が話した内容を自身のブログに詳しく綴っています。

出演する舞台に対して常に真摯な姿勢で臨み、常に自らを向上させている水美舞斗の様子がヒシヒシと感じられます。

笑いあり、涙ありのエピソードがたくさん語られたそうですが、特に尊敬する蘭寿とむとのエピソードは感動的だったようです。

▶︎Sail with a large mind

宝塚歌劇に関するこちらの記事もおすすめです

水美舞斗が出演する宝塚歌劇のチケットならチケットキャンプへ!

今回は水美舞斗の魅力的なお茶会についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。参加したファンをますます夢中にさせる水美舞斗のお茶会はとても楽しそうですよね。

チケットキャンプでは水美舞斗が出演する宝塚歌劇の公演チケットも取り扱っています。自分の検索条件に合ったチケットが探せる便利なリクエスト機能もありますよ。ぜひチェックしてみてくださいね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。