宝塚 チケット
真鳳つぐみの性格や魅力をファンブログから徹底分析

真鳳つぐみは、宝塚歌劇団花組の娘役として多くのタカラヅカファンを虜にしています。2009年に95期生として宝塚歌劇団に入団しました。ここでは、真鳳つぐみの魅力的な性格を、お茶会の様子や魅力を綴るファンブログを通して徹底検証してみましょう。

真鳳つぐみ(まほうつぐみ)は、宝塚歌劇団花組の娘役として多くのタカラヅカファンを虜にしています。2007年に宝塚音楽学校に入学。2009年に95期生として宝塚歌劇団に入団しました。

初舞台は、宝塚歌劇団宙組公演「Amour それは…」でした。
その後、花組に配属。同期のタカラジェンヌには、宙組トップ娘役の実咲凜音や月組トップ娘役の愛希れいかがいます。「しょみ」「しょうみ」「つぐみ」の愛称でファンに親しまれる真鳳つぐみ。

ここでは、真鳳つぐみの魅力的な性格を、お茶会の様子や魅力を綴るファンブログを通して徹底検証してみましょう。

お茶会での真鳳つぐみの魅力的な人柄を紹介【The answer always lies withim you .】

真鳳つぐみのお茶会『真鳳茶』に参加した様子を自身のブログ「The answer always lies withim you .」で紹介しているゆりりんさん。
宝塚花組の大ファンであるゆりりんさんは、真鳳つぐみのお茶会への参加は三度目とのこと。

真鳳茶は、トークやゲーム大会で盛り上がった楽しいお茶会だったそうです。帰りには、真鳳つぐみから直接お土産を渡されたゆりりんさん。顔を覚えていてくれたことに大感激♪ファンを大切にする真鳳つぐみのやさしい人柄が感じられます。

▶︎「The answer always lies withim you .」

宝塚歌劇団花組公演で魅せる真鳳つぐみの演技力

宝塚歌劇団花組の娘役として数々の舞台に出演する真鳳つぐみ♪その愛らしさと美しさは、ヅカファンに注目されています。宝塚ファンのブログ「The Forest of Arden」では、2012年5月5日に開演された宝塚歌劇団花組公演「長い春の果てに/カノン」を観劇した様子を紹介。

▶︎「The Forest of Arden」

ファンを一目で虜にする真鳳つぐみの魅力まとめ

真鳳つぐみは、大きな瞳と可愛らしい笑顔でヅカファンを一目で虜にしてしまう魅力がありますよね。宝塚歌劇団花組の娘役としてますます輝きを放つ真鳳つぐみ。宝塚歌劇団の舞台公演が終わった後に開催される真鳳つぐみのお茶会は、素顔のしょみちゃんに出会えるチャンスですよ。

人気の高い真鳳茶に参加するためには、お手紙を出してファンクラブに入ると確立が高くなるかもしれませんね。

宝塚歌劇に関するこちらの記事もおすすめです

真鳳つぐみが出演する宝塚歌劇団花組の公演チケットはチケットキャンプにおまかせ!

チケットキャンプでは、宝塚歌劇の公演チケットを取り扱っています。入手困難な宝塚歌劇団の公演チケットでも、譲ってもらえる人を探せるリクエスト機能があります。あきらめずに是非チェックしてみてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。