宝塚 チケット
輝月ゆうま お茶会と舞台での性格のギャップがたまらないとブログで話題に!

輝月ゆうまは、2007年に宝塚音楽学校に入学、2009年に95期生として宝塚歌劇団に入団しました。初舞台は、宝塚歌劇団宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは…」でした。ここでは、輝月ゆうまの性格とその魅力について徹底検証してみましょう。

輝月ゆうまは、2007年に宝塚音楽学校に入学、2009年に95期生として宝塚歌劇団に入団しました。

同期には、月組トップ娘役の愛希れいかや、宙組トップ娘役の実咲凜音がいます。初舞台は、宝塚歌劇団宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは…」でした。

その後、月組に配属され男役として数々の舞台に出演しています。2013年の宝塚歌劇団公演「ロミオ&ジュリエット」では、ヴェローナ大公を演じ、新人公演ではベンヴォーリオ役に抜擢されファンを魅了しました。

「まゆぽん」の愛称で親しまれる輝月ゆうま。ここでは、輝月ゆうまの性格とその魅力について、お茶会に参加した様子を綴るファンブログを通して徹底検証してみましょう。

輝月ゆうまの素敵なお茶会の様子は?

「ミュゲのアトリエ」

2013年3月17日に開かれた輝月ゆうまのお茶会に参加した様子を、自身のブログ「ミュゲのアトリエ」で紹介してくれているミュゲさん。タイトルは「輝月ゆうま茶♪」。

男役としての魅力と可愛さを併せ持っている輝月ゆうま。

ともコメントしています。トークでは、舞台での役作りのエピソードなどを丁寧に話してくれたそうです。記念撮影やゲームタイム、歌のプレゼントの様子も注目ですよ。

宝塚歌劇団月組の男役、輝月ゆうまの魅力の虜!

「AneCanOL kumiの宝塚と時々婚活?Blog」

輝月ゆうまの魅力の魅力について「AneCanOL kumiの宝塚と時々婚活?Blog」で綴っているKumiさん。舞台で演技する輝月ゆうまの虜になったようです。輝月ゆうまが出演した舞台を観劇しながら

と感動したKumiさん。輝月ゆうまの演技や歌唱を詳しく紹介してくれています。

とコメント。

Kumiさんを含め、多くのファンを魅了している輝月ゆうまのこれからの活躍が楽しみですね。最後には、「お茶会とかしてるかな~」とつぶやいているKumiさん♪ますます人気が集まりそうな輝月ゆうまのお茶会。ファンとしては、参加必須ですね!

宝塚歌劇団月組の男役をして輝きを放つ、輝月ゆうまの魅力的な性格まとめ

輝月ゆうまは、宝塚歌劇団男役として重厚な演技力とコミカルさを併せ持った演技を披露しています。

その魅力は、宝塚ファンを夢中にさせてしまいますよね♪輝月ゆうまのお茶会では、普段は見ることができない素顔のまゆぽんに会う事ができるのです。

お茶会が夢のようで楽しい空間になるのは、輝月ゆうまの優しい性格だからこそだと言えます。

輝月ゆうまが出演する舞台やショーを堪能した後は、輝月ゆうまのお茶会に参加して、夢のような時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

宝塚歌劇に関するこちら記事もチェック♪

宝塚歌劇団の公演チケットはチケットキャンプにおまかせ!

チケットキャンプでは、宝塚歌劇団の公演チケットを取り扱っています。入手困難な公演チケットでも、譲ってもらえる人を探せるリクエスト機能があります。あきらめずに是非チェックしてみてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。