宝塚 チケット
華耀きらりの粋な性格をファンブログとお茶会から垣間見る

宝塚歌劇団88期生の中でも特に舞台上で輝く存在の華耀きらり。 9番の成績で入団を果たし、2002年の「プラハの春」で初舞台を踏んでいます。今回は、華耀きらりが注目される秘密を、ファンブログを通してお茶会や性格に着目しながら見ていきましょう。

宝塚歌劇団88期生の中でも特に舞台上で輝く存在の華耀きらり。

9番の成績で入団を果たし、2002年の「プラハの春」で初舞台を踏んでいます。

2004年にはTAKARAZUKA SKY STAEの第3期スカイ・フェアリーズに抜擢されるなど、入団当初からその頭角を現していました。

現在は花組の娘役として活躍しており、その美貌は多くのファンを魅了しています。

そして2014年はバウホール公演の「ノクターン―遠い夏の日の記憶―」でヒロインを務めることでもさらに注目を浴びています!
そこで今回は、華耀きらりが注目される秘密を、ファンブログを通してお茶会や性格に着目しながら見ていきましょう。

華耀きらりが注目される理由!オフとオンのギャップがたまらない

華耀きらりに熱狂的なファンが多い理由の一つに、オフの時の自然体で天真爛漫な性格と舞台上でのギャップがあります。
SJ-JACK求道さんのブログ「理想の女性像=“宝塚&OSK夢素女”を愛でるブログ」では以下のように語ってくれています。

SJ-JACK求道さん同様、見た目の美しさも目を見張るものがありますよね。
それに加えてオン、オフのギャップに心をわしづかみにされてしまったファンも多いことでしょう。

▶︎「理想の女性像=“宝塚&OSK夢素女”を愛でるブログ」

華耀きらりはこんな粋なはからいができるからこそ愛されている!

熱狂的ファンの多いタカラジェンヌは、やはり細やかな心遣いのできる女性であることがほとんどですよね。
華耀きらりは相手役の柚香光のお茶会の際にも粋な対応をして柚香光ファンをも感動させました。

その時の様子をみほブタさんが自身のブログ「はっぴ~☆ブー(00)ろぐ」で紹介してくれています。

心遣いだけではなく器用さも併せ持つタカラジェンヌ、華耀きらりを理想の女性とするファンがますます増えそうですね!

▶︎「はっぴ~☆ブー(00)ろぐ」

華耀きらりをもっと知りたいならお茶会は必須です!

人気のタカラジェンヌとの交流を持てる素敵なイベントと言えばお茶会ですね!
華耀きらりのお茶会に参加すれば、普段舞台で見ている姿とはまた違った一面を見ることができちゃうんです。

舞台とは比べ物にならないほど至近距離で見れるほか、トークコーナーでは自然体の華耀きらりを堪能することができます。
お土産があったり、サイン入り写真が当たるチャンスもあるので、ファンなら絶対に見逃せませんね!

宝塚歌劇に関するこちらの記事もおすすめです

華耀きらりが最も輝くのは、やっぱり舞台上ですね!

いかがでしたか?すでにファンだった人も、実は気になっていたという人も、華耀きらりのお茶会や性格の魅力は必見です!ファンブログには最新情報や観劇レポートもあるので、情報収集にも役立ててくださいね。

宝塚歌劇団の公演で華耀きらりの魅力を堪能したいという方は、チケットキャンプのサイトがおすすめです。万が一チケットを取り逃した時にも、リクエスト機能がついているので、チケットを譲ってくれる人に出会えるチャンスがあるんです!舞台上で華々しく輝く華耀きらりの姿を生で見たい方は、チケットキャンプのサイトをチェックしてみましょう。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。