望海風斗さん&真彩希帆さん 宝塚歌劇雪組次期トップコンビ決定!公演とスケジュールは?

宝塚歌劇雪組新トップスターとして雪組で二番手男役スターとして活躍してきた望海風斗さん。そして相手役となるトップ娘役に星組から組替えとなった真彩希帆さんが就任することが公式サイトにて発表!望海風斗さんと真彩希帆さんの軌跡とエピソード、そしてプレお披露目公演となる全国ツアー公演の詳細を紹介します。

【宝塚歌劇雪組新トップコンビ決定!望海風斗さん&真彩希帆さん】

まだ宝塚歌劇雪組は退団公演も始まっていない状態ではありますが、その雪組の次期トップコンビとそのお披露目公演が発表されました。

あわただしい印象を受けるかもしれませんが、宝塚歌劇ではごく普通のならわしとなっています。トップスターとして発表されたのは望海風斗さん、そしてトップ娘役に真彩希帆さん。

演技と特に歌唱力に申し分のない実力から、発表前からこの二人であろうという予測が立てられていたほどでした。

とはいってもまだトップコンビがどんな人達なのか知らないという方のために、これまでの彼女たちの活躍ぶりと重ねて発表になったプレお披露目公演の詳細も紹介していきましょう!

【宝塚歌劇雪組トップスター!望海風斗さんとは】

宝塚歌劇雪組のトップスターとなる望海風斗さんは、89期生。

最初は相手役となる真彩希帆さんと同じ花組に配属されその圧倒的な歌唱力とお芝居で注目を浴びますが、実はトップスターへの道、いわゆる路線スターになったのは比較的後のことでした。

2012年にバウホール公演に初主演。2013年に『オーシャンズ11』にて敵役テリー・ベネディクトを演じ、この頃から望海風斗さんの人気が急上昇していきます。

『エリザベート』ルキーニ役の後に現在の雪組へ組替えとなり、早霧せいなさんトップの元、二番手スターとしての地位が確かなものに。

組替え先の雪組では『アル・カポネ』のアル・カポネ、『るろうに剣心』の加納惣三郎、『星逢一夜』の源太と当たり役にも恵まれました。

【宝塚歌劇雪組トップ娘役!真彩希帆さんとは】

望海風斗さんの相手役となる真彩希帆さんも花組からスタートしました。彼女は卓越した歌唱力で知られています。

2016年星組バウホール公演『鈴蘭』、『燃ゆる風』とヒロインを歴任。

2017年、満を持して宝塚歌劇雪組へトップとして組替えとなったことは、記憶に新しいですね。

このコンビは花組で一緒だった頃にスカイステージの番組にて、『ファントム』のデュエットソング「Home」を共に歌い、話題になりました。

また舞台などだけではなく、組が別れた後もお互いの公演を観劇しあったり、バレンタインにはチョコを贈るなどの交流が続いていたようです。

【お披露目公演宝塚歌劇雪組『琥珀色の雨にぬれて』とは】

そしてこのトップコンビの大劇場公演前のいわば「プレ」お披露目公演となるのが宝塚歌劇雪組全国ツアー公演『琥珀色の雨にぬれて』、ショー『“D”ramatic S!』です。『琥珀色~』は、全国ツアーでは定番となっている演出家柴田侑宏先生の作品。

1984年の初演以来何度も再演されるほど愛されていて、1920年代のフランスを舞台にしたしっとりとした4人の男女の恋愛を描いています。望海風斗さんと真彩希帆さんの持ち味からは想像しにくい少し意外な演目でしたが、どんな風に仕上がるのかこれからに期待したいところです。

またショーは、早霧せいなさんたちの退団公演でのショーを、望海風斗さんと真彩希帆さん仕様に演出を変更して、全国を廻ります。前トップさん退団公演のショーが次期トップさんのお披露目公演として再利用というのは珍しいですが、これまでにもあったケースです。

『琥珀色~』の次に上演される大劇場お披露目公演がどんなものになるのかはまだわかりませんが、歌の力が強い二人ならではのものになるとよいですね。

宝塚歌劇雪組のおすすめ記事はこちら

  • 【 スペシャルドラマ・女の勲章】壮一帆&愛加あゆが女のバトルで共演!
  • 雪組『幕末太陽伝』は日本物ルパン?その理由を検証
  • 雪組トップコンビ・ちぎみゆ退団発表!”いい夫婦の日”の会見で明かされた本音
  • ちぎみゆは宝塚史に残る名カップル!?魅力に迫る!
  • 【宝塚雪組】大劇場公演「幕末太陽傳 / Dramatic “S” !」人情喜劇に挑む!
  • 【宝塚歌劇雪組公演 さらに進化した舞台が観られる!】

    (出典:pixabayより)

    宝塚ではトップコンビが変わるということは、その組そのものが変わることでもあります。これまで観て親しんできた雪組が変わってしまう事には寂しさもつきまとうもの。ですが、トップさんたちが築いたものを次のトップたち、つまり望海風斗さんと真彩希帆さんと雪組の生徒がまたさらに受け継いでいく様子をみられるのも、また宝塚歌劇の醍醐味です。

    新トップコンビ望海風斗さんと真彩希帆さんの宝塚歌劇雪組大劇場お披露目公演はまだ現時点では発表されていませんが、きっと将来も二人を語るのに欠かせない作品になること間違いなし!その前にある全国ツアー公演も忘れずチェックして、新生宝塚歌劇雪組の次の発表を待ちましょう。

    みんなのコメント
    1. かもめ より:

      次期雪組トップコンビが望海風斗さん&真彩希帆さんに決定し、現トップコンビ同様とてもステキなコンビになりそうで今からすごくワクワクしています!
      お2人共いわゆる「爆上げ」で最初から抜擢されてきたわけではなく、どちらかというと階段を1段1段堅実に登ってきたタイプのスターさんですよね。
      私はそういうタイプのスターさんが好きなんです。
      望海さんは花組時代から3拍子揃ったスターさんで歌で世界がパァーっと広がる感じがして本当に大好きです!
      真彩さんは星組時代しかあまり知らなかったのですが、初めて見たガイズ&ドールズの新人公演のアデレイドを演じられてる真彩さんを観て、そのあまりのキュートさにすっかりファンになり、その後の星組公演では真彩さんをついつい探してしまいました。
      そんな2人がまたご縁あって同じ組でトップコンビとして組まれるのを本当に楽しみです!
      早霧せいなさん&咲妃みゆさんという素敵なゴールデンカップルの後は相当なプレッシャーだと思いますが、気負わずにお2人らしい新たな雪組のコンビとして期待しています♪

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。