宝塚雪組を卒業した大湖せしる 7月「グレイト・ギャッツビー」で女優挑戦

2016/5/8をもって、宝塚歌劇団雪組を卒業された大湖せしるさんが、7月に舞台「グレイト・ギャッツビー」にて女優デビューを果たすことが分かりました。宝塚歌劇団にて、男役・娘役どちらも経験し、その実力が評価されていた大湖せしるさん。今後のご活躍に期待です。

2016/5/8の「るろうに剣心」千秋楽をもって、宝塚歌劇雪組を卒業された大湖せしるさん。退団翌日に、舞台出演が発表されました。

宝塚歌劇団を卒業した後の進路はさまざまで、舞台活動を行わないジェンヌさんも少なくありません。そんな中、退団後すぐに舞台出演を発表したことで、今後も芸能活動を続けることが明示されました。

今回は、大湖せしるさんの退団時の様子と、これからの舞台活動についてファンの声も交えてご紹介します。

7月「グレイト・ギャッツビー」で大湖せしる舞台デビュー

大湖せしるさんが出演すると発表されたのは、2016/7/2(土)~10(日)に池袋サンシャイン劇場にて上演される「グレイト・ギャッツビー」。錦織一清さん演出、ジャニーズ事務所の内博貴さん主演のミュージカルとして、注目を集めている作品です。

大湖せしるさんが演じるのは、プロゴルファーの美女 ジョーダン・ベイカー役。宝塚でも美女を多く演じてきた彼女だけに、はまり役となりそうです。

女優デビューに祝福の声

退団翌日に発表された女優デビュー。ファンからは驚きの声もありましたが、それ以上にこれからも舞台で見られることに喜ぶ声が多く上がりました。

大湖せしるさんは宝塚で男役・女役を極めた異色の存在

大湖せしるさんは、2002年に初舞台を踏んだ88期。同期には、宙組トップスターの朝夏まなとさんや元花組トップ娘役の桜乃彩音さん、星組2番手スターの紅ゆずるさんらがいます。

雪組に配属され、当初は男役として活躍。2008年「ソロモンの指輪」では新人公演の主演も務め、スターとして階段を登っていました。ただ、2010年「ロミオとジュリエット」で「愛」役を演じて心境に変化。2012年、入団11年目にして女役に転向します。新人公演後に女役に転向するのは、1977年の条はるきさん以来、久しぶりのことでした。

女役になってからヒロインやメイン役を担う

女役転向後、長身と美貌を活かしてヒロインやメイン級の役どころを担当。女役転向後に、バウホール公演「春雷」「パルムの僧院」、DC公演「アル・カポネ」でヒロインを務め、大人の女性の魅力を存分に発揮。大劇場でも、「ルパン三世」の峰不二子、「るろうに剣心」の高荷恵など、大湖せしるさん無しでは成り立たない公演が多数生まれました。

その存在感が雪組から失われてしまうのは寂しいですが、卒業後も舞台で輝く姿が見られるのは嬉しいですね。独特の美貌と色気は、大湖せしるさんにしか醸し出せないものですので、「グレイト・ギャッツビー」を皮切りに、芸能界でも華々しく活躍されるのではと期待します。

大湖せしるは退団挨拶でファンの幸せを願った

宝塚では、千秋楽にその公園で退団する生徒が緑の袴で大階段を降り、最後のあいさつを述べるという伝統があります。大湖せしるさんは、最後のご挨拶で次のように述べていました。

最後の挨拶で、たくさんの人の幸せを願った大湖さん。卒業でしんみりとした翌日に、さっそく幸せなニュースを届けてくれました。きっとこれからも、舞台などで活躍してくれることでしょう。宝塚の中でも異色の存在として、確かな痕跡を残した大湖せしるさんの、第二章にますます期待です。

宝塚歌劇の他のオススメ記事

元雪組・大湖せしるさんの第二章に注目

退団翌日に次のお仕事が見られるというのは、非常に稀なケース。芸能界から身を引くタカラジェンヌの多い中、この発表は嬉しいですよね。大湖せしるさんの今後の舞台、楽しみに応援していきましょう。グレイト・ギャッツビーをはじめ
チケットキャンプ(チケキャン)では宝塚歌劇雪組チケットや、OG出演舞台のチケットを多数取り扱っていますので、チェックされてください。

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

 

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇 雪組「ローマの休日」

アプリならプッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。