百人一首からキラキラネームまでタカラジェンヌの芸名今昔物語。

タカラジェンヌの芸名はみな、まさに「名は体を表す」かのように、美しく、その人にあった名前になっていますよね。どんな芸名があるんだろう?どうやって芸名がつけられるんだろう?と、気になりませんか?そんな、タカラジェンヌの芸名のヒミツに迫ります。

タカラジェンヌの芸名はみな、まさに「名は体を表す」かのように、美しく、その人にあった名前になっていますよね。

どんな芸名があるんだろう?どうやって芸名がつけられるんだろう?と、気になりませんか?

今日はそんな、タカラジェンヌの芸名のヒミツに迫ります。

初期は百人一首から

初期のタカラジェンヌはみな百人一首などの和歌から取った名前が多く見受けられます。

昔のタカラジェンヌの名前を覚えるだけで百人一首も強くなれるだなんて、ラッキー!?

代表的な例としては天津乙女「あまつかぜ~」、瀧川末子「せをはやみ~」、奈良美也子「いにしへの~」、有馬稲子「ありまやま~」、雲野かよ子「あまつかぜ~」など。

フレーズとフレーズを繋げたものや、漢字を何文字か抜き出してそこに“子”を足したもの、複数の句から取ったものとそれぞれ工夫が見られますが、何せ百首の中からだと芸名を被らせてはいけないので徐々にこの由来は減っていきます。

芸名の被りは厳禁!

芸名の被りは厳禁!…の筈なのですが特例も認められています。

それは親子間での襲名。瀧川末子→滝川末子→瀧川末子と三代に渡る芸名や、そのまま継いだ有馬稲子→有馬稲子、藍葉子→愛耀子といった漢字を変えるパターンもあります。

これもタカラジェンヌ…?

安寿ミラや研ルイスなどカタカナ入る芸名はよく見受けられます。

全てカタカナとなるとなかなかいません。彼女たちだけなのでは?マリア・バティスタとマリアン・サヴェールなどがかつていました。かなりインパクトのある名前ですね。今こういった名前を劇団に提出して受理されるのでしょうか。

彼女らは稀な例ですが、「レディース」のような名前として、春野寿美礼や愛音羽麗もなかなかのお名前。愛羅武勇とか並んでても一見流せちゃいそう。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。