「歌劇」表紙の写真集発売!レスリー・キー氏写真展

宝塚歌劇ファンにとって欠かせない情報源、そして贔屓の写真やエピソード等文章の宝庫となっているのがなんといっても、雑誌「宝塚GRAPH」と「歌劇」です。今回はそんな「歌劇」のポートレイトを集めた写真集発売と記念した展覧会の概要をご紹介します!

宝塚歌劇ファンにとって欠かせない情報源、そして贔屓の写真やエピソード等文章の宝庫となっているのがなんといっても、雑誌「宝塚GRAPH」と、「歌劇」です。

歌劇にいたっては、1918年創刊と実に95年以上もの歴史を誇る定番の公式アイテムともいえますね。

そんな「歌劇」の表紙のポートレイトは、毎月期待を寄せられるスターが飾るとても重要なもの。

今回はそんな「歌劇」のポートレイトを集めた写真集発売と、記念した展覧会の概要を紹介します!

「歌劇」写真展のクオリティの高さに驚嘆

2015年1月から2月に東京六本木で開催された「歌劇」表紙の写真展、今回は満を持して宝塚のお膝元ともいえる兵庫県で開かれます。

写真家は2010年から現在まで表紙を撮り続けているレスリー・キー氏。ファッショナブルでいて、男役の魅力を損なわない斬新な表現力はファンからも、そして海外の写真関係者からも高い評価を得ています。

「歌劇」LESLIE KEE写真展 開催情報

期間:2015/3/21(土)~4/5(日)
場所:バーニーズ ニューヨーク神戸店2F ※入場無料
時間:11:00 ~20:00
定休日:なし
TEL:バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007
▶︎「歌劇」LESLIE KEE写真展に関する詳細情報は宝塚歌劇公式サイト

「歌劇」の表紙が写真集として成り立つまで

そもそも同じように発売される「GRAPH」よりも、「歌劇」は一回りサイズが小さいため表紙を飾るのはたったひとり。そのため歌劇の表紙を飾ることはスターの階段を昇るためのステイタスとしてみなされています。

そんな歌劇表紙にご贔屓が載る時は、ファンも少し誇らしい気持ちになったりするものですよね。

写真集 「歌劇 2010-2014 by LESLIE KEE -100th Takarazuka Revue-」

定価:3,500円(税込)
サイズ:A4変型判
ページ数:176ページ

いつもの舞台鑑賞とは違う贔屓を楽しんでみる

宝塚スターの美しさを伝えることは、なかなかファンではない人たちには難しいとされています。

この写真展は、そんな現状を変えるよいチャンスかも?

ご贔屓のまた違った側面をみるために友人と、または家族と出かけてみませんか?

宝塚歌劇の他のオススメ記事

伝統と様式美を兼ね備えた宝塚歌劇を観に行こう!

チケットキャンプでは、「歌劇」でクローズアップされる宝塚歌劇団スターさん達の公演をたくさん取り扱っています。気になる公演をみつけたら、サイトや「歌劇」でより詳しく内容をチェック。それからお目当ての日付で探したり、リクエスト機能もある便利なチケットキャンプでGET!観劇ライフを充実させてくださいね!

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

みんなのコメント
  1. りったん より:

    皆さんかっこいいですね~。みとれてしまいます。私もあんなカッコいい人になりたい!私も今度行って見ようとおもいました!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。