宝塚歌劇での組替えって何? その意味と理由に迫る

宝塚歌劇団では、まれに慣れ親しんだ組から出て新しい組という新天地で活躍するジェンヌが現れることがあります。それが「組替え」という企業でいうならいわば人事異動制度です。2016年9月に公式にて発表された組替えを参考に、その歴史と詳細を紹介していきます。

創設されてから100年以上の歴史ある宝塚歌劇を構成しているの五組そして専科というしくみは、その独特の伝統にもとづいていて、またファンが求める濃厚な舞台を作り出すために懸命に努力する生徒のそれぞれの姿は、長い年月をかけて培ってきたノウハウとその時代によって「ダンスの花組」、「芝居の月組」と呼ばれるように組カラーを形成するようになっていきました。

その「組カラー」は、ファンにとっては贔屓組を表現する大きな意味を果たしています。しかしまれにその慣れ親しんだ組から出て新しい組という新天地で活躍するジェンヌが現れることがあります。

それが「組替え」という企業でいうならいわば人事異動制度です。2016年9月に公式にて発表された組替えを参考に、その歴史と詳細を紹介していきます。

宝塚歌劇 組替えは突然?に訪れる

宝塚歌劇において、組替えは少なくともファンにとっては突然起こるものです。しかも毎回公式サイトにて告知がなされるだけで、それに対する説明や理由が加えられることはありません。

例えば生徒の退団などは、事前に公演の集合日、つまりお稽古開始日に発表という慣例があるため、その日はファンは緊張して待つという心構えもできますが組替えはそのタイミングすらない発表なのです。

2016年9月に発表された組替えもそのいつもの慣例にのっとったものでした。

このたび、下記の通り組替えが決定いたしましたので、お知らせいたします。

月組 朝美 絢・・・2017年5月31日付で雪組へ組替え
※異動後に最初に出演する公演は未定です。

雪組 月城 かなと・・・2017年2月20日付で月組へ組替え
※異動後に最初に出演する公演は未定です。

有沙 瞳・・・2016年12月26日付で星組へ組替え
※2017年3月10日からの星組宝塚大劇場公演『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』から星組生として出演いたします。

星組 真彩 希帆・・・2017年1月24日付で雪組へ組替え
※2017年4月21日からの雪組宝塚大劇場公演『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)』『Dramatic “S”!』から雪組生として出演いたします。

(引用:宝塚歌劇公式)

宝塚歌劇 その組替えの歴史

組替えは生徒本人はもちろん、ファンにとっても環境が一変するわけですから衝撃が大きいものです。

最近では2015年の北翔海莉さんが専科から星組トップとして組替えになったのが、大きな発表として記憶に新しいところでしょう。

ほぼ同時発表として星組→宙組の真風涼帆さん、宙組→星組の七海ひろきさんもありました。

それ以前ならもっとひんぱんに組替えがされていましたが、2012年に各組路線スターさんが大規模な入れ替えがされたのを最後に異動になる生徒の人数自体は減少傾向にあります。

2014年望海風斗さんが花組から雪組へ組替えになった事例が話題になったくらいで、あとは単独で専科へ異動などがほとんどとなっています。

宝塚歌劇 組替え今回はどのパターン?

これまでの組替えの歴史をみてわかるように、組替えとなった生徒は新しい組でそれまでにない新たな役割を与えられるパターンが多くみられます。

北翔さんや望海さん、さらには真風さんのように、トップや二番手など大きな飛躍をとげることも。そしてこれは公式でいわれるのではなくあくまでファンが組替えで考えた役割ですが、組替え先の同期を支える生徒もいます。

特に男役だけでなく、現在の各組トップ娘役をみてわかることですが娘役の組替えはむしろ男役よりも確率として起こりやすいと考えるべきでしょう。

人事はどちらかというとやはり男役をメインに考えられるものですから路線娘役は、相手役となる男役やその組が持つ雰囲気、演目まで自分の持ち味を寄せていくべきとされているからです。

今回の組替えなら雪組→星組の有紗さん、星組→雪組の真彩さんが今後どんな活躍をみせるかに注目が集まっています。

宝塚歌劇の他のオススメ記事

宝塚歌劇 組替えの意味とは

460810

(出典:イラストACより)

人気が絶えない宝塚歌劇における組替えの歴史やありようをごく最近のものだけではありますが、紐解いていきました。その組で活躍していたならファンにとっては納得がいかない!という場合もあるかもしれません。しかしやはり組替えは、その時は苦労しても本人のブラッシュアップとして必要なこと。組替えはこの先もあることですから、誰がどこに行っても変わらず応援していくべきでしょう。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇 宙組 「王妃の館/VIVA! FESTA!」

アプリならプッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。