明日海りおのブーツインスタイル&服装コレクションまとめ

宝塚、100年目の初トップとして花組トップスターに就任した明日海りお(あすみ りお)。あらゆるブーツを履きこなす明日海りお。入り出で垣間見ることができるその普段の姿をご紹介します。

宝塚、100年目の初トップとして花組トップスターに就任した明日海りお(あすみ りお)。どの角度から見ても美しい美貌、艶やかな歌声、色気…誰でも虜になる魅力の持ち主です。プレお披露目公演では、宝塚の代表作「ベルサイユのばら」フェルゼンを紳士的に演じ、お披露目公演では「エリザベート」で黄泉の帝王トート閣下を怪しく演じています(ビジュアルも、歌もダンスも歴代No1だと思います♪)。

そんな彼女、素顔と舞台姿のギャップが魅力。一度役柄から離れると、ふんわりしたしゃべり方、ほのぼのとした雰囲気、まさにフェアリー。普段の服装もさぞかし可愛いと思いきや…そのコーディネートの中心になるのは、ブーツなんです。

あらゆるブーツを履きこなす明日海りお。入り出で垣間見ることができるその普段の姿をご紹介します。

明日海りおの定番服装はパンツをブーツイン!

みりおちゃんの私服コーデといえば、ロングブーツをパンツにイン!フェミニンな雰囲気と、ロングブーツのハードさのギャップが、いかにもタカラジェンヌ!という感じですよね。足が細くてロングブーツが本当にお似合い・・・・。

柄物のパンツをブーツインすることで、重くなりがちなロングブーツを華麗に履きこなしています。参考にしたいけれど、みりおちゃんじゃないと絶対に合わないのが悲しいところ…笑

ファッションに合わせて、ショートブーツインの日もありますが、圧倒的にロングブーツ率が高いです。他の男役ジェンヌさんは、短い丈のズボンだったり、くるぶしを見せたりするファッションも多いですが、彼女は露出が少ないかも。暑い日も、寒い日も、ロングブーツイン。きっと彼女ならではの美学が込められているんでしょうね。

ロングブーツがズレそうになってもさり気なくなおす姿がカッコ良い!生で見たかったです。

普段からブーツを履いているからか、お芝居の時のブーツ姿も人一倍似合っていると思います♥ スウェーデン貴族のフェルゼンの衣装がここまで自然に見えるって、奇跡的ですよね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。