必見!宝塚歌劇各組公演の最新アドリブ集!

宝塚歌劇のお芝居でファンが心ひそかに待ち焦がれているものとは何でしょう?ジェンヌの性格や個性がまるごと出てしまうため、笑いをとったり場合によっては涙を誘う一場面にもなりうる「アドリブ」。宝塚歌劇2015年最新のアドリブをまとめて紹介します!

宝塚歌劇のお芝居でファンが心ひそかに待ち焦がれているものとは何でしょう?

歴史的大作であっても、もちろんコメディ作品であってもリピートヅカファンにとって、楽しみにしているのがそう、芝居の中で突然飛び出す「アドリブ」です。

ジェンヌの性格や個性がまるごと出てしまうため、笑いをとったり、場合によっては涙を誘う一場面にもなりうる「アドリブ」。宝塚歌劇2015年最新のアドリブをまとめて紹介していきます!

お芝居の潤滑油となる「アドリブ」

花組「カリスタの海に抱かれて」より。

この場面は毎回細かくアドリブも変えてきているそう。芝居自体が重い内容ですから、ほっとするような気持ちにもさせてくれます。

観客をなにより楽しませようというサービス精神が、嬉しいですね。

流行語を取り入れるのはアドリブの常識!

こちらは星組公演「黒豹の如く」より。

その時の流行りのワードを挟み込むのも、また慣例のひとつ。

比較的、アドリブを入れにくい真面目なお芝居といわれているので、これはファンにとっては突然すぎて笑いを誘っていました。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。