【宝塚雪組】これまでの花・月・宙公演から振り返る「New Wave! -雪-」演出予想

2017年2月にバウホールで上演される、雪組若手公演「New Wave! -雪-」。これまで花組・月組・宙組で公演されてきたシリーズで、若手の個性や魅力が堪能できる作品です。今回は、他の組で上演された内容を振り返り、雪組バージョンでも見られるであろう演出予想をお届けします。

宝塚歌劇雪組のバウホール公演「New Wave! -雪-」が2017年2月に上演されることが発表されました。2013年から、花組、月組、宙組と順に開催されていたNew Waveシリーズの新作です。

テーマ曲、その組に関連する作品、出演する若手スターの魅力を感じられる楽曲…様々な角度から、出演メンバーの個性を活かした演出がなされるのが特徴。普段のショーでは、まだまだメインの見せ場の少ない若手を発掘できる、ファンとしても見逃せない公演です。

今回は、NW雪の公演まで待ちきれないあなたのために、これまでのNew Waveシリーズの傾向からNW雪でも見られそうな演出に注目してみましょう。

「New Wave!」シリーズの主な出演者を振り返る

https://twitter.com/0to_t/status/761172534972645376

これまで、花組・月組・宙組で上演されてきたNWシリーズ。それぞれの主要メンバーを見てみましょう。

主要メンバー
2013年12月 望海風斗(89期)、瀬戸かずや(90期)、芹香斗亜(93期)
2014年1月 美弥るりか(89期)、宇月颯(90期)、鳳月杏(92期)、珠城りょう(94期) / 咲妃みゆ(96期)
2015年4月 澄輝さやと(91期) / 凛城きら(92期) 、蒼羽りく(93期)、桜木みなと(95期)、伶美うらら(95期)
2017年2月 月城かなと(95期)、永久輝せあ(97期)

こうしてみると、これから上演される雪組はぐっとフレッシュな舞台となりますね。主要メンバーが定まっているとはいえ、これまでも開演アナウンスや幕開きの板付きは1人が担っていました。望海風斗さん、美弥るりかさん、澄輝さやとさんというこれまでの例から振り返ると、雪組版は月城かなとさんがアナウンス・幕開きの板付き登場となりそうですね。

「New Wave!-雪-」でもラテンで幕開けか

一貫して、ラテンで幕開け&ロックテイスト衣装の主題歌で終演という構成が一貫しているNewWave。これにならい、雪組でもラテンテイストで幕が開くことが予想されますね。宙組版では衣装が新しくなりましたが、雪組版では果たしてどうなるでしょうか。

「ラ・エスメラルダ」のような熱いラテンの勢いを、ぜひ若手のパワーで魅せて欲しいですね。

出演者の自己紹介コーナーに注目

幕開きのラテンが一段落すると、出演者の自己紹介コーナーが入る可能性が高いです。毎公演、全員の名前が紹介されるとともに、主要メンバー+下級生順に日替わりメンバーが登場し、好きなことを話すフリートークコーナーが配されてきたからです。花組・宙組ではティンバレスが登場し、主要メンバーが演奏するパフォーマンスもありましたよね。登場した日替わりゲストは、自己紹介だけでなく特技を披露することも。普段はなかなか見られない下級生の個性がわかるシーンとあって、毎日でも見たい場面です。観劇をきっかけに、名前を覚えてもっと好きになりたいですよね!

「New Wave!-雪-」では男役の女役が見られる

これまでの作品で注目を集めたのが、上級生や主要メンバー男役が、女役として迫力あるダンスを魅せてくれているところ。花組では冴月瑠那さん、月組では鳳月杏さん、宙組では桜木みなとさんがそれぞれ迫力ある美女となり、セクシーなダンスを披露してくれました。

もしかしたら、月城かなとさんか永久輝せあさん、いずれかの女役が見られるかも…?期待してしまいますね。

これまでの雪組名場面が再現される「New Wave!-雪-」

それぞれの2幕では、各組の主題歌メドレーが紡がれました。おそらく、雪組も同様の構成が見られることでしょう。どのショーから始まるでしょうか?想像するだけで楽しいですね。懐かしい楽曲が多い傾向にありますから、まるでタカラヅカスペシャルを見ているような豪華さを感じられるかもしれません!

楽曲やダンスだけでなく、これまでの作品の名場面が再現されるのも大好評でした。「ガイズ・アンド・ドールズ」や「ジャズマニア」など。また、これまでのショーに使われた楽曲や、古今東西の名曲を用いてお芝居仕立てのシーンが作られているの見どころ。それぞれのスターの魅力を出したシーンになるので、月城かなとさんには?永久輝せあさんには?どんなシーンがあてられるのか、楽しみですね。

娘役の主演クラスが「アメージング・グレース」を歌うのも、これまでの3組で共通していた演出。雪組でもおそらく、娘役の注目場面となるでしょう。組子一人ひとりの活躍が期待できる「New Wave!-雪-」。続報を待ちましょう。

宝塚歌劇の他のオススメ記事

花・月・宙に続け!「New Wave 雪」に注目!

若手中心のショー「New Wave」がとうとう雪組に!花・月・宙の良い所はそのままに、雪組若手ならではのオリジナリティを加味したNWが見られるでしょう。チケットキャンプ(チケキャン)では宝塚歌劇雪組チケットを多数取り扱っています。大劇場公演「私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!」の後は、「New Wave 雪」が楽しみです!

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

 

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇 雪組「私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!」

アプリならプッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。