桜庭舞!宝塚雪組から星組へ!可愛くて歌も上手な桜庭舞の将来に期待!

宝塚ファンを驚かせた2017年7月7日の大型組替え発表。そんな組み替えメンバーの中に宝塚雪組娘役の桜庭舞さんの名前も。そこで初めて桜庭舞さんの顔と名前を把握した…という方も多いのではないでしょうか。桜庭舞さんってどんな子だろう?ということで今回は100期生として初舞台を踏んだ宝塚雪組娘役・桜庭舞さんのプロフィールや経歴、性格など魅力をご紹介したいと思います。可愛いだけじゃない歌える娘役として今後の活躍が気になります!

宝塚雪組娘役・桜庭舞(さくらば まい)

星組への組替えが発表された宝塚雪組娘役・桜庭舞さん。

組替えが発表されて桜庭舞さんってどんな子だろう?と思った方も多いのではないでしょうか。そこで今回は桜庭舞さんのプロフィールや経歴、魅力や性格などをご紹介したいと思います。

宝塚雪組に関するおすすめ記事

桜庭舞さんのプロフィール

基本プロフィール

  • 誕生日:6月28日
  • 身長:164cm
  • 出身地:東京都町田市
  • 出身校:相模女子大学高等部
  • 初舞台:2014年3月「宝塚をどり」
  • 好きだった役:「ドン・ジュアン」のサンドラ、「私立探偵ケイレブ・ハント」新人公演のグレース
  • 愛称:まめ、まい

桜庭舞さんは100期生

桜庭舞さんは2014年に月組「宝塚をどり/明日への指針-センチュリー号の航海日誌-/TAKARAZUKA 花詩集100!!」で初舞台を踏んだ100期生です。入団時の成績は39人中15番。

記念すべき100期生ということでメディアでも取り上げられ話題になりました。初舞台のTAKARAZUKA 花詩集100!!の衣装は全体的に斬新でロケットの衣装も宝塚の象徴であるすみれの花をモチーフにした印象的なものでした。

100期生の主な生徒は

  • 星風まどかさん(次期宙組トップ娘役)
  • 音くり寿さん(花組)
  • 華優希さん(花組)
  • 聖乃あすかさん(花組)
  • 風間柚乃さん(月組)
  • 天彩峰里さん(星組)

など、星風まどかさんを筆頭に将来が期待される人気タカラジェンヌたちが揃っています。

桜庭舞さんの経歴

初舞台を踏んだあとは組回りで宙組トップスターだった凰稀かなめさんのサヨナラ公演「白夜の誓い -グスタフIII世/PHOENIX 宝塚!! ~蘇る愛~」に出演した桜庭舞さん。

その後雪組に配属されました。

舞台経歴は

  • 2015年5月博多座公演「星影の人/ファンシー・ガイ!」
  • 2015年7月大劇場公演「星逢一夜/La Esmeralda」新人公演:浪(本役:彩みちる)
  • 2015年11月全国ツアー「哀しみのコルドバ/La Esmeralda」アメリア(マドリードの令嬢)/ローサ(コルドバの娘)役
  • 2016年2月大劇場公演「るろうに剣心」
  • 2016年6月望海風斗主演「ドン・ジュアン」サンドラ役
  • 2016年7月バウホール公演「Bow Singing Workshop~雪~」
  • 2016年10月大劇場公演「私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!」新人公演:グレース(本役:桃花ひな)
  • 2017年2月バウホール公演「New Wave!~雪~」
  • 2017年4月大劇場公演「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」新人公演:女中おひさ(本役:真彩希帆)

経歴を見ると少しずつ順調に役が付いていっているようですね。幕末太陽傳の新人公演では次期雪組トップ娘役の真彩希帆さんの役に抜擢され注目を集めました。

桜庭舞さんの魅力とは?

魅力その1・歌がうまい

なんといっても桜庭舞さんの最大の武器は歌唱力。若手中心のバウホール公演「Bow Singing Workshop~雪~」や「New Wave!~雪~」でのソロ歌唱やスカステの歌番組でも美声を披露し、話題になりました。

魅力その2・とにかくかわいい

そして二つ目の魅力はビジュアルレベルの高さ。とにかく可愛いお顔に釘付け!という方も多いのではないでしょうか?桜庭舞さんは歌ウマで顔も可愛いという貴重なタカラジェンヌの一人です。舞台でのセンスのあるアクセサリーにも注目してみてください♪

おっとりした可愛らしい性格

お茶飲み会などでも娘役さんらしいおっとりした性格で癒されるというファンが多いようです。いつもにこにこ笑顔のタカラジェンヌさんは応援したくなりますよね。

組替えが決まった桜庭舞さん

2017年7月7日に大型の組替えがが発表されて宝塚ファンの間でお祭り騒ぎとなりました。

そんな組替えメンバーの中に桜庭舞さんの名前も…。近年雪組から星組に移動になった有沙瞳さんも歌ウマジェンヌとして有名ですが、雪組からまた期待の娘役さんが移動というのは雪組ファンにとっては寂しく、反対に星組ファンの間では歓迎ムードのようです。

ファンにとっては一喜一憂する組替えですが、これをチャンスに星組でも人気の娘役さんになってほしいですね。

桜庭 舞・・・2018年2月12日付で星組へ組替え
※2018年4月27日からの星組宝塚大劇場公演(演目未定)から星組生として出演いたします。

(出典:宝塚劇場団HP)

桜庭舞さんの今後の舞台

「CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…」

組替えが発表されたといっても2018年2月11日までは雪組生として公演に出演する桜庭舞さん。次回出演する公演は彩風咲奈さん主演の「CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…」です。

  • 2017年8月29日(火)〜9月4日(月) 日本青年館ホール
  • 2017年9月16日(土)〜9月24日(日) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

海洋SF小説である「海底二万里」に登場するネモ船長を主人公に描くミュージカルファンタジーです。演出はベテランの谷正純先生。桜庭舞さんはギリシャ人のクロエという役を演じます。彩風咲奈さんの初東上作品ということでどんな舞台になるのか楽しみですよね。

ちなみに前回の大劇場公演「幕末太陽傳」では彩風咲奈さんと桜庭舞さんの並びにキュンとした!という方多数。

「ひかりふる路/SUPER VOYAGER」

「ネモ船長」の後は雪組新トップコンビ望海風斗さんと真彩希帆さんの大劇場お披露目公演「ひかりふる路/SUPER VOYAGER」に出演します。桜庭舞さんにとって最後の雪組大劇場公演、新人公演の役付が気になるところですよね。

  • ~ 
  • ~ 

芝居は生田大和先生、ショーは野口幸作先生という期待の演出家コンビの作品ということで楽しみな演目になっています。

その後、星組へ

「ひかりふる路/SUPER VOYAGER」の東京宝塚劇場千秋楽の次の日から星組生となる桜庭舞さん。

まだ星組生として最初になる舞台は発表されていませんが、紅ゆずるさんと綺咲愛里さんという美しいトップコンビ、そして実力派の二番手男役・礼真琴さんを中心とした星組の一員として花開いてくれるのではないでしょうか。

さらに輝くであろう桜庭舞さんに期待!!

(出典:photo AC)

宝塚雪組から星組への組替えが発表された桜庭舞さん。

そんな桜庭さんのプロフィールや魅力、性格などをご紹介しました。可愛いだけではなく歌ウマジェンヌとして今後の活躍が気になるところですよね。まだまだ来年の2月11日までは雪組生として舞台に出演しますが、これから人気が出る若手娘役として星組の桜庭舞さんにも期待です!

宝塚歌劇団のその他のおすすめ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。