宝塚宙組「王家に捧ぐ歌」前夜祭開催決定!

宝塚歌劇宙組新トップスター朝夏まなとさんのお披露目公演として、注目が集まっている「王家に捧ぐ歌」。今回その初日を前に、前夜祭の開催が決定しました!本日は王家に捧ぐ歌前夜祭の詳細と、開催に沸くファンの声をまとめてお届けします。

宝塚歌劇宙組新トップスター朝夏まなとさんのお披露目公演として、注目が集まっている「王家に捧ぐ歌」。2003年に星組で初演され、第58回芸術大賞を受賞した名作の12年ぶりの再演です。

「王家に捧ぐ歌」の6/5(金)の初日を前に、前夜祭の開催が決定しました!この前夜祭は、初演メンバーも出演するプレミアムなイベントです。近年では、2011年の星組公演「ノバ・ボサ・ノバ」再演の際に行われている前夜祭。

今回は、王家に捧ぐ歌前夜祭の詳細と、開催に沸くファンの声をまとめてお届けします。

宝塚宙組「王家に捧ぐ歌」前夜祭の開催詳細

前夜祭の開催詳細は下記の通りです。

  • 開催日時:5/18(月)
  • 会場:宝塚大劇場
  • 構成・演出:木村信司先生
  • 出演者:(宙組)朝夏 まなと、実咲 凜音、真風 涼帆 他
  •     (ゲスト)湖月わたる、安蘭 けい、檀 れい

  • 料金:SS席5,200円、S席4,100円、A席3,000円、B席2,500円(税込)

初演のラダメス、アイーダ、アムネリスが登場!

非常に豪華な舞台になりそうです。

前回の「ノバ・ボサ・ノバ」前夜祭の内容は?

新しいヅカファンであれば、「前夜祭とはなにか?」と思う人もいるのではと思います。そんな方のために、前回2011年の「ノバ・ボサ・ノバ」前夜祭の内容を振り返ってみましょう。

前回の前夜祭は、星組メンバーが一足先にプロローグを披露。そして主要キャストが勢揃いしてキャストを紹介し、初演キャスト、前回・前々回の再演キャストがパフォーマンスを披露したり、当時の思い出話に花を咲かせました。公演に臨む星組メンバーに檄を飛ばす一幕もあったようです。そしてラストは全員で中詰めを披露して締めくくられました。

これを参考にすると、今回も一足先にメインナンバーの披露やキャストのトークが楽しめそうです!新旧ラダメス、新旧アイーダのコラボレーションが見られるのかも、と思うとワクワクしますね。

また、星組から組替えする真風涼帆さんは、これが初の宙組でのお仕事!星組千秋楽からわずか8日後とお忙しいですが、すぐに宙組デビューが見られるのでファンとしては嬉しいですよね。宝塚大劇場ではとても席が足らないので、ちょうど月曜日なので東京宝塚劇場で中継したり…と何かしらの対策を行ってくれることを期待します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。