宙組「王家に捧ぐ歌」前夜祭の見どころ掘下げ解説

宝塚歌劇団宙組トップスター朝夏まなとさんお披露目となる、「王家に捧ぐ歌」。 この公演を記念して「前夜祭」と銘打ったイベントが宝塚大劇場で開催されることが決定しました。 その内容とは? これまでも行われてきた公演の「前夜祭」の概要を参考に紹介していきます。

宝塚歌劇団宙組トップスター朝夏まなとさんお披露目となる、「王家に捧ぐ歌」。

この公演を記念して「前夜祭」と銘打ったイベントが宝塚大劇場で開催されることが決定しました。

その内容とは?
これまでも行われてきた公演の「前夜祭」の概要を参考に紹介していきます

TAKARAZUKA REVUE 王家に捧ぐ歌

「王家に捧ぐ歌」初演との深いつながり

この舞台は、奇しくも今回と同じように2003年に当時の星組トップスターであった湖月わたるさんと、相手役となる娘役壇れいさんのお披露目の演目でもありました。

星組で初演。第58回芸術大賞を受賞した「王家に捧ぐ歌」ゲストとして初演の出演メンバーを迎え、12年ぶりとなる名作の再演を盛り上げるとのこと

  • 開催日時 2015/5/18(月)18時30分~
    会場 宝塚大劇場
    構成・演出 木村 信司

    主な出演者 (宙組)朝夏 まなと、実咲 凜音、真風 涼帆 ほか
    (ゲスト)湖月わたる、安蘭 けい、檀 れい

    料金SS席5,200円、S席4,100円、A席3,000円、B席2,500円(税込)
    ※当日B席の販売はありません。(2階17列も2,500円で販売)  

宝塚歌劇の「前夜際」とは?

宝塚ではこれまでも、大作ミュージカルが再演される際に「前夜祭」と銘打ってイベントを開催したことがあります

大作なら必ず開催するというわけではありませんが、近年では2008年月組公演「ミー&マイガール」がそのさきがけといわれています。

珍しい初演メンバーが揃って当時の裏話を披露したり、再演メンバーと交流をしたり、歌や芝居の一場面を特別に演じたりとかつてのファンもそして現在のファンも楽しめる構成となっています。

名作を宙組がどう演じるかに期待

初演を観たファンとしては、どんな風に下級生が思い入れのある芝居を演じるのか、また演出も変化しているかなども気になるところです

また「前夜祭」を開催する側の歌劇団としては、「前夜祭」の流れで観劇もしていってもらいたいという思惑があることもよくわかります。

宙組の真価が問われるお披露目公演

「王家に捧ぐ歌」は、宙組お得意の歴史大作

きっと新トップコンビのお披露目公演として、ふさわしいものになることでしょう。
「前夜祭」がさらに熱気を盛り上げてくれます!

宝塚歌劇の他のオススメ記事

大作「王家に捧ぐ歌」を観に行こう!

王家に捧ぐ歌」の主演3人が勢揃い。宝塚ならではともいえますし、他のイベントではなかなかみることのできない貴重な時間になることは確実です。チケットキャンプでは、宝塚宙組公演「王家に捧ぐ歌」を豊富に取り扱っています。初演を知らないひとももちろん知っているひとはさらに、舞台を楽しむためにチケットを探してみてください!

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。