爽やかに魅せる!宙組新トップの「メランコリック・ジゴロ」!

宝塚歌劇宙組の2015年全国ツアーの演目は、「メランコリックジゴロ-あぶない相続人-」と、ショー「シトラスの風Ⅲ」と決定しました。 日程:2015/10/10(土)~ 11/8(日) 今回は特にお芝居の「メランコリックジゴロ」、再演となるこの物語の魅力はなにか?と、宙組新トップとなる朝夏まなとさんと、実咲さんのふたりかどう演じるのか?

宝塚歌劇宙組の2015年全国ツアーの演目は、「メランコリックジゴロ-あぶない相続人-」と、ショー「シトラスの風Ⅲ」と決定しました。

  • 日程:2015/10/10(土)~ 11/8(日)

(出典元 : 宝塚歌劇公式サイト)

今回は特にお芝居の「メランコリックジゴロ」、再演となるこの物語の魅力はなにか?と、宙組新トップとなる朝夏まなとさんと、実咲さんのふたりかどう演じるのか?について、気になるポイントをまとめてみました!

「メランコリック・ジゴロ」が変わらず愛される理由

「メランコリックジゴロ」は、ダンディなスーツ物、特に切ないロマンスコメディを作らせたら、右に出る者はいないという演出家、正塚春彦先生の1993年の作品

真飛聖さんトップ時の花組でも再演され、今回の宙組は再々演となります。

初演は当時の花組を率いていた安寿ミラさんと、相手娘役の森奈みはるさん。そしてまた二番手として絶大な人気を誇っていた真矢みきさんとのスピーディで絶妙な掛け合いと、ほろりとさせるストーリーで好評を得た作品です。

「メランコリック・ジゴロ」の気になるストーリーは?

特にしたいことも見つからず気楽に暮らしてきた主人公ダニエルは、それまでジゴロとして付き合っていた女性から急に捨てられてしまいます。

困った彼は悪友スタンからとある方法で大金が手に入る方法があると、その仲間にさせられることに。

そこで出会った女性との嘘から始まる出会い。そして背後にある大きな陰謀とは…?

気になる宙組新トップコンビの役どころは?

朝夏さん演じるダニエルは事件に巻き込まれていく主人公、そのため序盤にストーリーを引っ張るアクティブな役は、ダニエルの親友スタンとなります。

大暴れするスタンでひとしきり笑った後には、嘘をついたことから始まるダニエルとフェリシアとの淡い関係も見逃せません

実咲さん演じるフェリシアが自分らしく生きていくことに目覚める様子と、ダニエルと少しずつ惹かれていきながら、ラストまでどうなるのかわからないふたりに胸が高鳴りますよ!

コメディだけじゃない!ちょっと切ない物語

ふたりの恋模様、個性的な周囲の人間、変わることのない家族の愛情

誰でも共感できるそんな想いが交錯する様子が、世代を問わず「メランコリックジゴロ」が、ファンのみならず宝塚を知らずに初めて観たというひとからも愉しんで受け入れられる理由なのかもしれませんね。 

観た後の爽やかな印象はきっと忘れられません!

宝塚歌劇の他のオススメ記事

宙組全国ツアー公演を堪能しよう!

チケットキャンプでは、宝塚歌劇宙組全国ツアーのチケットを取り扱っています。全国ツアーは普段は遠征しないと観ることのできない宝塚歌劇を、地元や近くの場所で楽しむ絶好のチャンス。大劇場とはまた違う雰囲気や、なかなかみられないご当地ネタや客席降りも全国ツアーならでは。ぜひ足を運んでみてくださいね!

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。