宝塚歌劇団 星組 北翔海莉&妃海風の新しい風を感じよう!

2015年は宝塚歌劇団星組にとって、大きな節目となる年です。トップスターが5年という近年にない長期で務め、100周年をけん引した柚希 礼音、夢咲 ねねというゴールデンコンビから北翔海莉、妃海風になって新たにスタートを切ることになるからです。

2015年は宝塚歌劇星組にとって、大きな節目となる年です。

なによりもトップスターが5年という近年にない長期で務め、100周年をけん引した柚希 礼音、夢咲 ねねというゴールデンコンビから北翔海莉、妃海風になって新たにスタートを切ることになるからです。

宝塚においてトップが変わることは、組が変化すること

組のトップスターが変わるというのは、実はとても大きな出来事です。その理由のひとつはトップが得意とする演技、持ち味に沿った舞台が用意されることでもありますし、それに合わせて組の持つカラーも合わせて変わることでもあります。

柚希さん、夢咲さんの持つカラーは、代表作「ロミオとジュリエット」でわかるように、若さとそれに翻弄されるエネルギッシュさと繊細さ、そしてショーにおいてはダンスを主体にしたもの。

トップが北翔さんになればそのカラーも変わり、その変化したカラーのトップについていくことになる星組の生徒も、体制として様変わりする必要があります。星組はそれまで積み重ねてきた経験の上に、転換を見据えたものとなるといえるでしょう。

2015年の宝塚星組は、組のダイナミックさと北翔海莉のテイストが融合する?

組替えでやってくる北翔さんのカラーはいわば、歌劇団指折りの歌唱力と円熟味のある演技です。

月組→宙組→専科という道筋をたどってきた北翔さんは、ナポレオンで共演しただけで星組ファンにはあまりなじみがないというのが正直なところでしょう。これまでとはまったく違う星組になるのではという予想も出ています。

星のダイナミックさと、北翔さんの完成されつつあるテイストの融合が星組の魅力になるのかもしれません。これまで星組カラーの体現者として活躍してきて、二番手スターとなる紅ゆずるさんとの化学変化にも期待大です。

宝塚・星組の舞台は信頼度バツグン より進化し続ける!

これまでの星組は、日本初演の「ロミオとジュリエット」、韓国ドラマ発ミュージカル化、台湾公演とある意味新しい試みをする組として、成功を収めてきました。

群舞やエネルギーあふれる舞台のチカラが、それだけ信頼されているといってもよいでしょう。星組の培ってきた雰囲気は、その土台として揺らぐことはありません。

北翔さんの相手役となる妃海風さんは星組生え抜きということもあり、ふたりのコンビの進化の過程がそのまま組が変わる過程となるでしょうから、見守るファンも貴重な変化のさまを知る絶好のチャンスなのです。

そして、宝塚・星組の未来は続いていく

「北翔海莉という舞台人は、宝塚の先生と同期と上級生のみんなに作ってもらった姿」、と言う本人の言葉通り北翔さんの魅力もまた頂点に立つ星組によって新しく作り変えられていくことでしょう。

宝塚の伝統を受け継ぎつつ次のステージへ。2015年の星組にも大いに期待しましょう!

宝塚歌劇の他のオススメ記事

北翔海莉&妃海風コンビのお披露目はどうしても外せない!

星組トップお披露目公演は、プレミアチケットになること必至。

でもチケットキャンプのリクエスト機能を利用すればまだチャンスはあるかも?ぜひ宝塚公演はチケットキャンプで探してみてくださいね。

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

みんなのコメント
  1. 初日行ってきました より:

    最高!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。