宝塚 チケット
帆純まひろは計り知れないポテンシャルを秘めている!?

帆純まひろは、宝塚歌劇団・花組に所属する男役です。兵庫県西宮市出身なので宝塚市とはお隣同士。「せの」や「かぽ」の愛称で呼ばれています♪本名に由来しているのでしょうか?170cmの身長にすっきりとした顔立ちが美しい恵まれた容姿をしています。

帆純まひろは、宝塚歌劇団花組に所属する男役です。兵庫県西宮市出身なので宝塚市とはお隣同士。周りからは「せの」や「かぽ」の愛称で呼ばれています♪

本名に由来しているのでしょうか?170cmの身長にすっきりとした顔立ちが美しい恵まれた容姿をしています。
2014年で研2になった初々しい若手ですが、すでにファンが確立されているから驚きです。

帆純まひろの経歴

2011年に宝塚音楽学校に入学。2年間の厳しい学校生活を無事乗り越え、2013年に99期生として入団。雪組公演「ベルサイユのばら(フェルゼン編)」で初舞台を踏みました。同年に、東京宝塚劇場・宝塚大劇場の月組公演「ルパン -ARSENE LUPIN-グランド・レビューFantastic Energy!」に出演。

その後、花組に配属にされ、中日劇場の花組公演「ベルサイユのばら―フェルゼンとマリー・アントワネット編― 」に登場。宝塚大劇場 (2014-08-22~2014-09-22)にて公演予定の大人気ミュージカル「エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-」 にも出演が決定しています。

ヅカファンが注目する若手の帆純まひろ

▶︎「KUMAMA的 宝塚ライフ」

大好きなタカラジェンヌと話せるお茶会に出席したい!
ヅカファンと一緒に贔屓を熱く語り合いたい!そう思う女性も沢山いますよね。ファンクラブへの貢献度が高い人ほど、お茶会の席順が前になるという話は言わずと知れたこと。

ファン活動にも熱が入ります♪若手なので帆純まひろのお茶会は未定ですが、ヅカファンのブログをもとに帆純まひろの魅力を少しだけ覗いてみたいと思います。KUMAMAさんは、自身のブログ「KUMAMA的 宝塚ライフ」で、帆純まひろを応援しています。

将来性のある帆純まひろ

▶︎「西ノ森ダイアリー」

花組は宝塚でも中心的な組なので、将来の活躍が期待できますね!

スター性のある帆純まひろ

宝塚歌劇に関するこちらの記事もおすすめです

帆純まひろのフレッシュな演技

ベテランの上級生とは違った魅力がある下級生の99期生。若々しいオーラはファンを元気にしてくれるパワーを持っていますよね♪チケットキャンプでは、帆純まひろが出演する花組の公演チケットを取り扱っています。

人気公演の「エリザベート」ですが、リクエスト機能を使えば観劇も夢ではありません。東京宝塚劇場公演のチケットは入手困難ですが、本拠地の宝塚大劇場ならゲットできるかも?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。