宝塚星組・愛水せれ奈退団迫る…!華やかなビジュアル、実はオタク気質…?愛水せれ奈さんの魅力をご紹介!

次回宝塚星組公演「ベルリン、わが愛/Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)」で退団を発表した愛水せれ奈さん。2005年に91期生として初舞台を踏み今年で研究科13年目となる愛水せれ奈さん。その華やかなビジュアルで舞台を彩る上級生娘役としてまだまだ活躍してくれると思っていただけに退団はショックです。そこで宝塚星組娘役・愛水せれ奈さんのプロフィールや魅力、エピソードなどを改めてご紹介したいと思います。

退団を発表した、愛水せれ奈(あいみ せれな)さん

宝塚星組に所属する娘役・愛水せれ奈さん。

8月15日は星組の次回公演「ベルリン、わが愛/Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)」のお稽古集合日でした。宝塚ファンにとって、お稽古集合日は退団者が発表される緊張の一日でもありますよね。

そしてこの日、壱城あずささん、愛水せれ奈さん、夏樹れいさんの退団が発表されました。三人とも星組を支える上級生ということもあり、ショックを受けた方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は愛水せれ奈さんに注目してプロフィールや経歴、魅力などを改めてご紹介したいと思います!

宝塚星組のその他のおすすめ記事

愛水せれ奈さんのプロフィール

基本プロフィール

  • 誕生日:4月19日
  • 身長:161cm
  • 出身地:東京都品川区
  • 出身校:東京女学館高等学校
  • 初舞台:2005年3月「エンター・ザ・レビュー」
  • 愛称:あいり

幼いころからから宝塚が大好きだった愛水せれ奈さん。初めてみた星組公演「うたかたの恋」のマリー役・白城あやかさんが登場した瞬間に宝塚に入る!と決意したようです。白城あやかさんの美しさに憧れたタカラジェンヌさんって本当に多いですよね。

そして見事、2003年に91期生として宝塚音楽学へ入学した愛水せれ奈さん。

同期生には元トップ娘役の野々すみ花さんや愛加あゆさん、現役生には紫門ゆりやさん、天寿みつきさん、音波みのりさん、澄輝さやとさん、など人気のスターさんたちがまだまだ活躍中です。

愛水せれ奈さんのこれまでの舞台経歴

2005年4月花組公演「マラケシュ・紅の墓標/エンター・ザ・レビュー」で初舞台を踏んだ愛水せれ奈さん。その後、星組に配属されました。

主な舞台経歴は

  • 2007年11月「エル・アルコン-鷹-/レビュー・オルキス」新人公演:ギルダ(本役:羽桜しずく)
  • 2010年5月「リラの壁の囚人たち」ジャンヌ
  • 2011年4月「ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び 」新人公演:ピエロ
  • 2012年9月「ジャン・ルイ・ファージョン -王妃の調香師-」スタール夫人
  • 2015年8月「ガイズ&ドールズ」ホット・ドールズ
  • 2016年8月「桜華に舞え/ロマンス!!」三村加代
  • 2017年1月「オーム・シャンティ・オーム-恋する輪廻-」ラージェシュ・カプールの妻
  • 2017年3月「THE SCARLET PIMPERNEL」アン

いわゆる“人気の路線娘役”というポジションではなかった愛水せれ奈さん。下級生時代は役もなかなか付かず可愛いのになんで…?と疑問に思うファンの声も。

しかし年々技術を磨き今では星組欠かせない娘役さんとして活躍しています。

愛水せれ奈さんってどんな人?

華やかさが魅力!

星組の娘役と言えば、情熱的で華やか…男役に負けないギラギラとした雰囲気が魅力的です。愛水せれ奈さんもそんな星娘らしい舞台姿でファンを楽しませてくれています。

そこに立っているだけでパッと目立つ容姿は生まれ持った才能のひとつですよね。

天寿みつきさんとのエピソード

オームシャンティオームでのトークショーでメンバーにサプライズで似合う色の扇をプレゼントした愛水せれ奈さん。とっても気配りのできる娘役さんらしい可愛い性格なのではないでしょうか?

そして同期の天寿みつきさんとの指輪エピソードを披露して話題になりました。

宝塚の舞台は夫婦や恋人役を演じる時、男役さんから相手役に指輪をプレゼントする…ということが習慣になっていますが、オームシャンティオームでは夫婦役を演じた天寿さんが突然跪いて指輪を渡してくれたそうです。

気になる性格は…オタク気質?

現役タカラジェンヌとして活躍している愛水せれ奈さんですが、入団してもなお宝塚が大好き!という生粋のヅカファンとして有名です。以前スカイステージの番組で宝塚愛をアツく語っていた姿を覚えている方も多いのではないでしょうか?

もともと宝塚ファンのタカラジェンヌさんってファンから見ても好感度高いですよね。

そんな愛水さんはジャニオタとしても有名です。応援しているのはKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さん。藤ヶ谷さんがジャニーズジュニアだった頃から応援していて稽古場でもKis-My-Ft2のツアーTシャツなどをよく着用しています。

愛水せれ奈さんは好きになったらとことんハマる!という性格の持ち主のようですね♪

愛水せれ奈さんの退団公演

退団発表

8月15日、宝塚大劇場公演「ベルリン、わが愛/Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)」のお稽古集合日に退団を発表した愛水せれ奈さん。

メンバーが壱城あずささん、愛水せれ奈さん、夏樹れいさんの三人で、全員上級生として脇を固める人気の生徒さんだったこともありファンにとってはショックな出来事でした。

いつかは卒業する日が来る…と思っていても長年組を支えていてた生徒さんの退団はとっても悲しいですよね。

タカラジェンヌとしての最後の公演

紅ゆずるさんと綺咲愛里さんがトップコンビに就任して二作目の大劇場公演「ベルリン、わが愛/Bouquet de TAKARAZUKA」。前回は「スカーレット・ピンパーネル」だったため初のオリジナルの芝居とショーの二本立て。宝塚らしい素敵な舞台になるのではないでしょうか?

  • 2017年9月29日~11月6日 宝塚大劇場
  • 2017年11月24日〜12月24日 東京宝塚劇場

「ベルリン、わが愛」は原田諒先生の演出。愛水せれ奈さんは“スタジオの裏方”の役です。最後なのに名前がない役というのは少し寂しいですが、きっと素敵に演じてくれるのではないでしょうか。

「Bouquet de TAKARAZUKA」はベテラン酒井澄夫先生の演出。タカラヅカレヴュー90周年の作品ということもあり、バラエティに富んだ豪華絢爛な舞台になりそうですね!

ショーでは退団者のシーンなどに期待です。

愛水せれ奈さんの最後の星組公演をお見逃しなく!

(出典:photo AC

退団を発表した星組の愛水せれ奈さんのプロフィールや魅力をご紹介しました。

研究科13年目の愛水せれ奈さんですが、これからますます組を支える星組らしい娘役さんだっただけに退団はショックです。もともと宝塚が大好きだった愛美さん本人にとっても宝塚から離れる決意をすることは辛いことだったのではないでしょうか。

だからこそ「今だ!」と決断した退団、最後まで応援したいですね。愛水せれ奈さんのタカラジェンヌとしての最後の舞台をお見逃しなく!

宝塚歌劇のその他のおすすめ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。