宝塚花組トップコンビ、明日海りお&花乃まりあを徹底解析!

みりおちゃん(明日海りおさん)とかのちゃん(花乃まりあさん)の最大の魅力は歌唱力と演技力ですよね。今回は宝塚歌劇団の花組トップコンビ、明日海りお&花乃まりあを徹底解析してご紹介します。

時は満ちた。

蘭の花を港に下ろし、新しい聖母のような花を積み込んだ1隻の船が、新しい大海原へ向けて出港しました。新しい航海が始まります!

今回は、出港したばかりの宝塚歌劇団花組という客船の乗客、明日海りおさんと、花乃まりあさんの新花組トップコンビについて特集します!

表現力豊かな歌と演技で魅せる、明日海りお&花乃まりあ!

みりおちゃん(明日海りおさん)かのちゃん(花乃まりあさん)の最大の魅力は歌唱力と演技力です。

特にみりおちゃんの歌は抜群に上手く、まろやかな低音を駆使した歌声で聴いている私たちの心を揺さぶる表現力を持ち併せています。一方、かのちゃんは、少女から大人の女性、気性の荒い下町の女まで細やかに演じ分けることができる娘役さんです。先日の「エリザベート」の新人公演でも歌、演技共に好評でしたね!

と、文章で表現力云々と書いてもなかなか分からないので、動画で観てみましょう!みりおちゃんは「SMAP×SMAP」に出演した際の「エリザベート」の“闇が広がる”、かのちゃんは2013年夏の宙組「the WILD Meets the WILD」の映像です。

みりおちゃんの歌唱力と共に、冷たさの中にある艶やかさを表した表現力に心を射抜かれ、かのちゃんのゲスな女性の中にも宝塚らしさを失わない演技力に目を奪われますね!

ファンを魅了する明日海りお、花乃まりあの魅力とは?

一言で言ってしまえば、普段の性格と舞台上でのギャップです。

みりおちゃんは、その性格から一部のファンの間ではお茶会の時間を“みりお時間を楽しむ”と表現されているくらい、ほんわかした空気感を持つ方ですが、一歩舞台に上がれば何かに取り憑かれたような演技力とオーラを発し、そのギャップに誰もが驚かされますよね!

かのちゃんは、いつでもどこでも娘役さん!綾瀬はるか似と噂されるかわいらしさだけでなく、入り・出の際の髪型はいつも真似したくなるくらい手が凝っていて評判です。しかし、舞台に上がれが一変!ガラリと変わります。

普段は、おっとり癒し系の二人だからこそ、そのギャップに驚かされますよね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。