宝塚 チケット
宝塚花組・朝月希和が雪組へ組替え!ヒロイン経験アリの実力派娘役・朝月希和のプロフィールや魅力に迫る!

宝塚歌劇団の中で最も古く歴史のある花組。その宝塚花組で確実に人気を集めつつ活躍する娘役・朝月希和さん。着々と実力や経験値を上げている朝月さんですが、先日の大規模な組替え発表で雪組へ移動することが決定しました。そこで今回は宝塚花組の朝月希和さんのプロフィールや魅力、舞台での魅力やお茶会で垣間見える性格などをご紹介したいと思います。下級生時代には二度の新人公演ヒロインを経験した朝月希和さんが雪組でどのような活躍を見せるのか今から楽しみですね!

宝塚花組娘役・朝月希和(あさづき きわ)

宝塚歌劇団の中で最も古く歴史のある花組。その花組で確実に人気を集めつつ活躍する娘役・朝月希和さんの組替えが先日発表されました。

そこで今回は活躍のステージを着々と増やし実力を付けている朝月希和さんのプロフィールや経歴、舞台人としての魅力、そしてお茶会で垣間見える性格などをまとめてご紹介します。

宝塚花組のその他のおすすめ記事

朝月希和さんのプロフィール

基本プロフィール

  • 誕生日:1月6日
  • 身長:163cm
  • 血液型;B型
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 出身校:昭和女子大学付属昭和高等学校
  • 初舞台;2010年4月「THE SCARLET PIMPERNEL」
  • 好きだった役:「TAKARAZUKA ∞夢眩」のフローラ、「新源氏物語」新人公演の藤壺の女御
  • 好きな花:ひまわり
  • 愛称:ひらめ、きわ

朝月希和さんの芸名の由来は希和という名前を付けたくてその後に苗字を考えたそうです。

96期生

朝月希和さんは2010年の月組、霧矢大夢さんと蒼乃夕妃さんのトップお披露目公演「THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)」で初舞台を踏んだ96期生です。

入団時の成績は38人中23番でした。

96期生の主な生徒は

  • 咲妃みゆ(元雪組トップ娘役)
  • 花乃まりあ(元花組トップ娘役)
  • 綺咲愛里(現・星組トップ娘役)
  • 和希そら(宙組男役)
  • 夢奈瑠音(月組男役)
  • 紫藤りゅう(星組男役)

など、新人公演で主演やヒロインを経験した人気の生徒が揃っています。

朝月希和さんの経歴

主な舞台経歴をチェック

初舞台を踏んだ後、花組に配属された朝月希和さん。2010年7月~「麗しのサブリナ/EXCITER!!」が初めての花組生としての舞台でした。

  • 2011年6月「ファントム」団員女、新人公演:幼いエリック(本役:実咲凜音)
  • 2012年7月「サン=テグジュペリ/CONGA!!」新人公演:ポーレット(本役:桜咲彩花)
  • 2013年8月「愛と革命の詩/Mr. Swing!」ユディット、新人公演:マッダレーナ・ド・コワニー(本役:蘭乃はな)
  • 2014年2月「ラスト・タイクーン/TAKARAZUKA∞夢眩」新人公演:セシリア・ブレーディ(本役:桜咲彩花)
  • 2015年3月「カリスタの海に抱かれて/宝塚幻想曲」新人公演:イザベラ・ブリエンヌ(本役:仙名彩世)
  • 2015年7月「スターダム」(バウホール)ジェラルディン
  • 2015年10月「新源氏物語/Melodia-熱く美しき旋律-」女三の宮、新人公演:藤壺の女御(本役:花乃まりあ)
  • 2016年11月「雪華抄/金色の砂漠」砂の女、新人公演:第二王女ビルマーヤ(本役:桜咲彩花)
  • 2017年3月「MY HERO」(赤坂ACTシアター・シアタードラマシティ)クロエ・スペンサー

「ファントム」の新人公演で幼少時代のエリック役を演じ注目を集めた朝月希和さん。その後、桜咲彩花さんや現在の花組トップ娘役である仙名彩世さんの役に抜擢されています。

また本人も好きだった役に上げているショー「TAKARAZUKA∞夢眩」の盲目の花売り娘・フローラ役が印象に残っている方も多いのではないでしょうか?

二度の新人公演ヒロインを経験

現在の朝月希和さんは別格の実力派娘役というポジションなので忘れがちですが、今まで二度の新人公演ヒロイン役を経験しています。

一度目は「愛と革命の詩~アンドレア・シェニエ~」の蘭乃はなさん演じるマッダレーナ・ド・コワニー役。そして二度目は「新源氏物語」の藤壺役。こちらは本役の花乃まりあさんということもあり、同期でどのような役作りの違いが出るのかが注目を集めました。

そんな新人公演ヒロイン経験があるからこそ現在、華やかさを持つ別格娘役として舞台で光り輝けるのではないでしょうか?

朝月希和さんの魅力

魅力その1・歌姫

なんといっても朝月希和さんの最大の武器は“歌唱力”です。でももともとはダンスが得意なダンサー的な生徒で有名だった朝月さん。本人的にはダンスが好きで歌は少し苦手…という意識があったようです。今では朝月希和=歌姫という評価に繋がっているのはよっぽど努力した成果ではないでしょうか?

そんな歌うまジェンヌの朝月希和さんはディナーショーやコンサートなどの歌を中心としたイベントにも多数出演しています。2016年8月にバウホールで行われた「Bow Singing Workshop~花~」や2016年2月に華雅りりかさん、羽立光来さんと三人で出演したの「マグノリア・コンサート・ドゥ・タカラヅカ」が印象的でした。

魅力その2・ダンスが上手

歌に注目されがちな朝月希和さんですが、本人もダンスが一番好きというくらい踊れるタカラジェンヌです。

お茶会から見える朝月希和さんの性格

気さくな性格

お茶会などで見える朝月希和さんの性格は優しく、サービス精神が旺盛なタカラジェンヌさんのようです。

パン作りが趣味

宝塚おとめの趣味の欄にも書かれていますが、朝月希和さんはパン作りが得意なようです。花組の人気男役・水美舞斗さんにもチョコクロワッサンを作ってプレゼントしたというエピソードがあります。

朝月希和さんの今後の活躍

組替え発表

先日予想外の大型組替え発表がされファンの間でも騒然となりましたが、その組替えメンバーの中に朝月希和さんの名前も。

朝月 希和・・・2017年8月28日付で雪組へ組替え
※2017年11月10日からの雪組宝塚大劇場公演『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』から雪組生として出演いたします。

(出典:宝塚劇場団HP)

雪組は大湖せしるさんや星乃あんりさんなど中堅の脇を固める娘役さんたちが相次いで退団しており、朝月希和さんはその穴を埋めるための組替えではないかとファンの間では言われています。

しかし、娘役人事は読めないのが宝塚。今後の朝月希和さんの雪組での活躍が気になりますね!

花組生としての最後の公演「邪馬台国の風/Santé!!~最高級ワインをあなたに~」

現在公演中の花組大劇場公演「邪馬台国の風/Santé!!~最高級ワインをあなたに~」に出演中の朝月希和さん。芝居では柚香光さん演じるフルドリに片思いするトヨという役を演じています。

そしてショー「Santé!!~最高級ワインをあなたに~」のパレードでは乙羽映見さん・朝月希和さん・更紗那知さんの96期三人でトリプルエトワールとして活躍しています。

この作品を最後に雪組に組替えする朝月希和さん。雪組生として初の舞台は…

「ひかりふる路(みち)/SUPER VOYAGER!-希望の海へ-」

雪組新トップコンビの望海風斗さんと真彩希帆さんの大劇場お披露目公演となる「ひかりふる路(みち)~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール~/SUPER VOYAGER!-希望の海へ-」が朝月希和さんの雪組生としての最初の舞台となります。

望海風斗さんと真彩希帆さんは二人とも花組出身で朝月希和さんとも関わりがあります。そのためすぐに雪組でも打ち解けられるのではないでしょうか。

  • ~ 
  • ~ 

娘役・朝月希和に期待!!

(出典:photo AC)

宝塚花組から雪組へ組替えとなった朝月希和さん。

ダンスを得意とする花組で持ち前の歌唱力を伸ばし、今後ますます活躍する人気の娘役さんになってくれることを期待したいと思います。雪組生となる朝月希和さんに注目です!!

宝塚歌劇のその他のおすすめ記事

みんなのコメント
  1. イージス宝塚 より:

    はじめましてー宝塚ファンのイージス宝塚と申します。
    96期生の更紗那知さんの件で本当の内容か?の掲載サイトを見つけました。
    掲載者のサイトで更紗那知さんの事事実か教えて下さい。
    【更紗那知】 娘役・mixi
    ・原告に「存在を消して」と暴言を吐いた。
    ・地元新聞の取材に対して「宝塚は通過点」と答えている。
    ・最終目標は、通っていたバレエスクールの恩師のような「精神的にも影響力のあるダンサー」。
    真実を、掲載者サイトで教え下さると幸いです。

    http://kobe-101.blogspot.jp/2010/08/blog-post_9265.html?showComment=1419229110623#c3031175617284196333

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。