宝塚 チケット
暁千星の性格や魅力をファンブログに描かれるお茶会の様子から垣間みる

宝塚劇団月組の男役として宝塚ファンを魅了する暁千星(あかつきちせい)♪2010年に宝塚音楽学校に入学、2012年に首席で卒業を迎えました。宝塚歌劇団での初舞台は、宙組宝塚大劇場公演「華やかなりし日々/クライマックス」でした。

宝塚歌劇団月組の男役として宝塚ファンを魅了する暁千星(あかつきちせい)♪

2010年に宝塚音楽学校に入学、2012年に首席で卒業を迎えました。宝塚歌劇団での初舞台は、宙組宝塚大劇場公演「華やかなりし日々/クライマックス」でした。その後、月組に配属。

男役として数々の華やかな宝塚歌劇団の舞台公演で活躍している暁千星。「ARI」「あかつき」の愛称で親しまれています。

ここでは、暁千星の性格の魅力について、お茶会に参加した様子を綴るファンブログを通して徹底解析してみましょう。

宝塚歌劇団月組の暁千星の虜になるお茶会の様子は?

うさぎさんは、2014年6月に暁千星のお茶会に参加した様子を「うさぎの独り事」で紹介してくれています。ブログタイトルは「あり茶行ってきました」♪

とコメントしてるうさぎさん。目の前で暁千星の歌声を聴けるなんて、お茶会ならではですよね。

トークタイムでは、プライベートや仲間の話で盛り上がったようです。お茶会でのありちゃんのディズニーの話、聞いてみたくなりますよね。さらにうさぎさんは、月組新人公演の様子についても綴っています。暖かい目で暁千星を応援する気持ちが伝わってきます。

「うさぎの独り事」

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。