橘 幸の魅力をプロフィールと出演作品から垣間見る!

橘 幸(たちばな こう)は2010年に宝塚歌劇団に入団した第96期生の男役のタカラジェンヌです。岐阜県出身で、タカラジェンヌとして40年ぶりの岐阜県出身タカラジェンヌとなります。今回は橘幸のプロフィールなどを紹介したいと思います!

橘 幸(たちばな こう)は2010年に宝塚歌劇団雪組に入団した第96期生の男役のタカラジェンヌです。

岐阜県出身で、タカラジェンヌとして40年ぶりの岐阜県出身タカラジェンヌとなります。

今回は橘幸のプロフィールなどを紹介したいと思います!

橘 幸のプロフィールを紹介します!

橘幸は2008年に宝塚音楽学校に入学し、2010年に宝塚歌劇団に14番目の成績で入団をしています。

入団後に行われた月組公演の「スカーレット・ピンパーネル」でピンク系のドレス風&金髪カツラという衣装で、同期生と共に初舞台を行いました。

その後雪組に所属になり、数多くの舞台に出演しています。

橘 幸の主な出演舞台を紹介します!

橘幸が出演してきた舞台は数が多く、それぞれの魅力を引き出して演技をしている姿はとても輝いています。

そんな橘幸が出演した舞台を一部紹介します!

  1. 2011年 ミュージカル「ロミオとジュリエット」
  2. 2011年 ミュージカル「仮面の男」 ドリームステージ「ROYAL STRAIGHT FLUSH!!」
  3. 2012年 バウホール『双曲線上のカルテ』~渡辺淳一作「無影燈」より~
  4. 2012年 『JIN-仁-』 ショー・ファンタジー『GOLD SPARK!-この一瞬を永遠に-』
  5. 2013年 宝塚グランドロマン『ベルサイユのばら』-フェルゼン編-
  6. 2014年 宝塚傾奇絵巻『一夢庵風流記 前田慶次』 グランド・レビュー『My Dream TAKARAZUKA』

出演作品を一部抜粋させていただきました。

多くの作品に出演しており、宝塚という歴史ある舞台の上でこれからも活躍していく橘幸から目が離せませんよ!

橘 幸のお茶会を紹介します!

宝塚歌劇団には様々な方法でタカラジェンヌとの時間を過ごす方法があります。

宝塚の舞台で演じているタカラジェンヌを見るのは当たり前ですが、その他にもトークショーや出待ち、入り待ち、お茶会など様々なイベントが開催されており、贔屓にしているタカラジェンヌが登場する時に参加する方法があります。

橘幸などの宝塚の舞台で活躍をしているタカラジェンヌには個々人にファンクラブがあり、そのファンクラブがお茶会などを開催してくれます。

すべてのタカラジェンヌにファンクラブがあるわけではないですが、ファンクラブができるとタカラジェンヌの情報なども教えてくれたりします。

これからの様々なイベントに参加する橘幸も必見です!

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

橘 幸の出演する舞台をみにいきませんか?

これまで橘幸を紹介してきました。宝塚歌劇団という凄い倍率の中入学、入団し、歴史ある舞台で活躍していくのはとても大変なことです。そんな橘幸を応援してみませんか?チケットキャンプでは橘幸が所属している宝塚歌劇団の雪組公演チケットを取り扱っております。チケットを検索して、橘幸を見に行きましょう!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。