【2015年新築】宝塚歌劇団・すみれ寮の実態に迫る!すみれコードとは一体?【最新版】

宝塚歌劇団には、興味深い文化がたくさんあります。すべては「清く 正しく 美しく」、素晴らしい舞台を創るためにに生まれた文化です。その中の一つ、すみれ寮。たくさんのトップスターさんが暮らした歴史あるすみれ寮が2015年で解体となり、新すみれ寮として新築されました。宝塚歌劇をもっと楽しむために、すみれ寮について少しご紹介します。

宝塚は秘密の花園

創立103年を誇る宝塚歌劇団は、その歴史の中で日進月歩の変化を遂げ、今や日本を代表する劇団となりました。

定期的に海外公演を行って海外諸国との国交にまで協力できるほどのエンターテイメント集団と言えます。

女性が男性を演じ、「こんな男性がいたらいいのに…でもいるわけない!」という乙女の願いを103年にわたって叶え続けてきましたが、その夢を壊さないために、普通の劇団ではありえないルールがたくさんあります。

それを【すみれコード】と呼びます。

宝塚の魅力に迫った関連記事はコチラ

  • こ宝塚歌劇団のイケメンすぎる男役ランキングベスト8〜ヅカヲタ必見!
  • 花月雪星宙…宝塚の5つの組の違い「組カラー」を徹底解剖
  • 宝塚で歌唱力に定評のある“歌うまジェンヌ”を一挙紹介
  • 私たちファンを現実から守るためのすみれコード

    宝塚のモットー【清く・正しく・美しく】を守るため、そして私たちファンの夢を壊さないように禁じている諸項目のことをすみれコードと言います。

    • 生徒の本名・年齢
    • 体重・スリーサイズ
    • 食事の姿
    • プライベートの恋愛話
    • 下ネタ
    • 飲酒・喫煙の事実

    公表を禁じられている代表的な項目が以上となります。

    舞台上での演出で実際に飲食をするシーンは例外となりますが、基本的には何かを飲んだり食べたりしている様子をファンには見せません。夢を売るフェアリーは霞を食べて生きている!ということですね。

    公式に定められている明確なルールブックのようなものはなく、時代によって細かいルールが追加されたり削除されたり…ファンもそれを察してすみれコードに抵触するようなことを生徒さんに聞きません。

    住まいも当然ながら詮索NG

    生徒さんの入り待ちと出待ちはファンクラブ会員さんにも、それ以外のファンにも認められています。

    非会員の一般ファンは会員さんたちのエリアや通行人を邪魔しない場所で待つことができますが、当然ながら自宅まで着いていったり、自宅前で待ち構えるのは誰であろうとも絶対厳禁です。

    しかし、入り出待ちを劇団が認めてくれていることだけでも、かなりファンに優しい対応ではないかと思います。トップさんでも個人マネージャーを付けない劇団が、私設ファンクラブの代表にマネージャーのようなサポートを認めているのもかなり珍しいケースと言えますよね。

    生徒さんの住まいとして唯一知られているすみれ寮

    宝塚音楽学校と宝塚歌劇団には日本全国から少女が集まってくるため、当然ながら実家から通えない人も大勢います。10代の少女たちに一人暮らしをさせてしまうのも良くないため、劇団は【すみれ寮】という寮を完備しています。

    音楽学校や劇団に通いやすいように徒歩圏内に建てられており、未来のスターがたくさん住んでいるところにファンなら興味を持ってしまいますよね。

    でも、もちろんすみれ寮は生徒さんのお住まいなので寮の前で待ったりする行為はNGです。

    2015年に現在の新築マンションに移動

    現在のすみれ寮は大劇場の斜め前にあり、一見して普通の高級マンションのように見える立派な建物ですが、2014年までは1970年に建てられた古い建物でした。なんと8畳部屋に最大4人が暮らしていたそうな。

    若い女性ばかりが住んでいるということでセキュリティ面を最新式に変えたり、その都度補修などもしてきたと思いますが、さすがに築45年も経てば限界というもの。

    現在のすみれ寮に新築すぐに入居できた生徒さんたちはラッキーでしたね。

    現在のトップスターさん達が暮らした旧すみれ寮を解体

    現在の5人のトップスターさん

    • 花組 明日海りおさん(静岡県出身)
    • 月組 珠城りょうさん(愛知県出身)
    • 雪組 早霧せいなさん(長崎県出身)
    • 星組 紅ゆずるさん(大阪府出身)
    • 宙組 朝夏まなとさん(佐賀県出身)

    と、本当に出身地は日本全国津々浦々。音楽学校の朝は非常に早いので、本来ならば通えない距離ではない紅ゆずるさんも寮生だったそうで、現在のトップさん全員がすみれ寮で暮らしていたということになります。

    むしろご実家から通っている生徒さんのほうが少数派ではないでしょうか。

    皆さんが大好きなスターさんたちも数年暮らした歴史ある旧すみれ寮。無人となったいま、ファンに有料公開してもかなりの収益になりそう…なんて思ってしまいますが、さすがにそこは【すみれコード】でしょうね。

    旧すみれ寮は残念ながら2016年に解体となってしまいました。

    現在のすみれ寮の詳細いろいろ

    あの寮の中はどんな風になっているの?

    どんなルールで生徒さんたちは暮らしているの?

    など、ファンならばやっぱりその詳細が気になります。場所はファンの多くが知っていますが、生徒さんのプライベートエリアなので劇団側としてはすみれコードを守るためにも詳細に関してあまり多くのことは公になっていません。

    • 寮費は月15,000円
    • 住めるのは研5まで
    • 稽古場あり
    • 下級生は2人部屋
    • 上級生は個室
    • 門限は午後9時

    全部屋に導入!エアウィーヴ

    現在のすみれ寮のベッドのマットレスにはすべてエアウィーヴが敷かれているそうです。数百人分ものベッドが備え付けてある部屋に高級マットレスを完備したとは、なかなか驚きです。

    2015年に放送されていたエアウィーヴのCMで、タカラジェンヌさん4人が出演していたバージョンがありました。ちょうど同じ年の2015年に新すみれ寮が完成していることから、もしかしたら出演料の代わりにエアウィーヴを支給したのかもしれませんね。

    旧すみれ寮で過ごした生徒さんからすれば、音楽学校生のときから高級マットレスでしっかりお稽古の疲れを癒せる今の音楽学校生がとても羨ましいことでしょう。

    舞台人としての訓練も兼ねている寮生活

    音楽学校にはまるで軍隊のような厳しいルールがいくつもあることで有名ですが、それは寮の中でも同じ。

    集団生活の大切さを学ぶことでのちの劇団での活躍にその経験が活きてくるのは事実のようですが、厳しすぎるルールは10代の少女たちにストレスを与え、その苛立ちの矛先が仲間へ向かってしまうこともあるでしょう。

    寮で暮らす音楽学校生や下級生たちの最終的はゴールは、「素敵な舞台人になること」。新しく快適な寮ではなによりもまず体を休めて英気を養ってもらい、数年後に私たちを酔わせるスターさんになり、素晴らしい作品を作ってほしいですね。

    トップスターを生んでいく音楽学校についてのオススメ記事

  • 未来のスターの原点!宝塚音楽学校文化祭とは
  • タカラジェンヌへの登竜門 宝塚歌劇音楽学校のきびし~い作法
  • トップシークレット解禁!?宝塚音楽学校の教えを公開!
  • 宝塚受験時のエピソードと共に音楽学校の試験内容を紐解く!
  • 動画で学ぶ宝塚音楽学校〜受験から合格発表、入学式後の厳しい規則から卒業式まで〜
  • タカラジェンヌを育てる 「すみれ寮」最新事情
  • コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。