奏乃はるとのプロフィールから魅力を垣間見る!

奏乃はるとは1999年に宝塚歌劇団に入団し、雪組に所属している男役のタカラジェンヌです。東京都出身で、「にわ」や「はると」の愛称で親しまれて奏乃はるとはこれまでに数多くの舞台で活躍をしています今回は奏乃はるとのプロフィールなどを紹介します。

奏乃はるとは1999年に宝塚歌劇団に入団し、雪組に所属している男役のタカラジェンヌになります。

東京都出身で、「にわ」や「はると」の愛称で親しまれて奏乃はるとはこれまでに数多くの舞台で活躍をしています

今回は奏乃はるとのプロフィールなどを紹介していきたいと思います。

奏乃はるとのプロフィールを紹介します!

奏乃はるとは1997年に宝塚音楽学校に入学し、1999年に宝塚歌劇団第85期生として12番目という成績で入団しました。

入団後に行われた雪組公演、「再会/ノバ・ボサ・ノバ」に白と青と水色の可愛い衣装で同期生と共に初舞台で宝塚の伝統でもあるロケット(ラインダンス)を踊りました。

1999年の10月に雪組に配属され、これまでずっと雪組の舞台に立ち、2014年までに40作以上の舞台に立ちづつけており、ベテランとして素敵に演じています。

奏乃はるとの主な出演舞台を紹介します!

これまでに奏乃はるとが出演した舞台を一部だけ紹介したいと思います。

  1. 2002年 『追憶のバルセロナ』新人公演/『ON THE 5th -ヴィレッジからハーレムまで-』
  2. 2006年 『ベルサイユのばら-オスカル編-』
  3. 2011年 『ロミオとジュリエット』
  4. 2012年 『JIN-仁-』鈴屋 彦三郎/『GOLD SPARK!-この一瞬を永遠に-』
  5. 2014年 『ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-』(全国ツアー)ブイエ将軍
  6. 2014年 『一夢庵風流記 前田慶次』前田利家/『My Dream TAKARAZUKA』

これまで多くの舞台に立ち、中心的な役も演じてきている奏乃はるとは、すてきな声の持ち主で、歌やダンスなどを華麗にこなしています。

奏乃はるとのお茶会を紹介します!

奏乃はるとはこれまでにサロンコンサートという奏乃はるとのソロコンサートを開催したり、様々なイベントに参加したりしています。

宝塚歌劇団ではトークショーなど普段舞台で活躍をしているタカラジェンヌに会うイベントなど様々な催しを開催しています。その中でも、タカラジェンヌ各個人にファンクラブがあり、ファンクラブで開催しているイベントの1つがお茶会になります。

お茶会では、普段なかなか見れないタカラジェンヌの素顔が見れたり、歌を披露してくれたり、公演中の舞台の話や組の話などなかなか聞けない話が聞けますよ!

また、プレゼントや写真撮影、ゲームなどの企画も満載で、ケーキやお茶をいただきながら、ファンにとってかけがえのない時間を過ごすことができるのがお茶会です!

奏乃はるともこれまでお茶会を開催しています。ファンになったらぜひお茶会に参加してみてください!

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

奏乃はるとの舞台を見に行こう!

これまで奏乃はるとを紹介してきました。宝塚歌劇団に長く在籍しているため、これまでに様々な役を演じてきており、その役それぞれの気持ちになって演じている姿が見られます。ベテランの演技をぜひ堪能してください!チケットキャンプでは奏乃はるとが在籍する宝塚歌劇団の雪組公演チケットを取り扱っております。チケットを検索して、ぜひ雪組公演を観劇してくださいね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。