宝塚 チケット
宝塚歌劇団 雪組 Shall we ダンス?新人公演には月城かなとが大抜擢!あらすじ、配役、新人公演情報まとめ

平成25年11月8日より宝塚大劇場で始まる「Shll we ダンス?」。誰もが知っている映画を初めて宝塚によってミュージカル化されるということで、公演前より大変話題になっています。この作品の魅力をトップスターに就任して二作目となる壮一帆率いる雪組の魅力と併せてご紹介します。

あの有名な「Shall we ダンス?」が宝塚で初のミュージカル化!

平成25年11月8日より宝塚大劇場で始まる「Shll we ダンス?」は海外リメイク版もされた誰もが知っている映画です。それが初めて宝塚によってミュージカル化されるということで、公演前より大変話題になっています。この作品の魅力をトップスターに就任して二作目となる壮一帆率いる雪組の魅力と併せてご紹介します。

Shall we ダンス?のあらすじ

言わずと知れた1995年に日本で公開され、日本中に社交ダンスブームを巻き起こした大ヒットハートフルコメディ映画。愛する妻がいて、何もかも満たされているはずの男が、ダンス教室の窓際に佇むダンス女教師に惹かれ、衝動的に社交ダンスの世界へと足を踏み入れます。ダンスの面白さと個性的な仲間たちとの出会いによって、どんどん社交ダンスへの魅力に目覚めていく男は、忘れていた人生の楽しさやときめきに気付かされるのです。

ベルサイユのばらに続きShall we ダンス?でも女役!

雪組二番手男役の早霧せいなが、ベルサイユのばらのオスカルに続き、今作品でも女役を演じます。早霧せいなの中世的な顔が、オスカルという男装の麗人にふさわしく大変美しく、好評でした。ダンスの上手い早霧さんですので、今回のダンサーという女役にも期待が膨らみますね。その他の注目される配役としては、主役のヘイリーの妻にトップ娘役の愛加あゆ。彼女らしい包容力のある演技で夫を支える妻を演じることでしょう。また、映画では竹中直人が演じた役を夢乃聖夏が演じます。彼女の魅力が最大限に発揮される役でではないかと期待しています。

Shall we ダンス?新人公演には月城かなとが大抜擢!

雪組の新人公演は、ここ数年は彩凪翔と彩風咲奈のどちらかが主演でしたが、今回は注目の若手である月城かなとが大抜擢されましたね。主演の配役に多少マンネリ化をファンは感じていたと思うので、この抜擢は喜ばしい!月城かなとは、以前よりなかなか良い配役をもらってはいましたが、ここに来て主演に抜擢されるとはすごいです。端整な顔立ちで舞台にいても目立つ生徒ですので、楽しみですね。この新人公演で、雪組の下級生たちがさらにパワーアップすること間違いなしです!

Shall we ダンス?後の雪組若手娘役はどうなる?

本公演の東京宝塚劇場千秋楽をもって、夢華あみが退団を発表しています。研1の組配属後すぐの公演でヒロイン役に抜擢され、本公演でも新人公演でも重要な役を任され、持前の歌唱力だけでなく、演技の面でも大変成長しているだけに、彼女が抜ける穴は小さくありません。雪組の若手娘役といえば、星乃あんりがここのところ注目されていて、その次に夢華あみ、という感じだったので、夢華あみの穴を埋めるような娘役を探さないと、雪組の娘役層が薄くなりますね。

最後に

ベテラン層が厚い雪組だからこそ出来上がる安定感と躍動感のある舞台を私たちに魅せてくれるでしょう。初日まであと3週間ありますが、楽しみですね。

宝塚歌劇 雪組 オススメ記事

いかがでしたか?チケットキャンプではShall we ダンス?のチケットを取扱中です。
チケットが手に入らなかった方は、自分が欲しい条件でShall we ダンス?のチケットを譲ってくれる人を探すリクエスト機能もあるので、よかったらチェックしてみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。