新花組トップ娘役・仙名彩世とは?入団9年目で大輪の花を咲かせる異例ヒロインの魅力

花乃まりあさんの後を継ぎ、花組トップ娘役に就任する仙名彩世さん。その経歴や、舞台上での魅力について詳しく解説します。お披露目公演「仮面のロマネスク/EXCITER!!2017」が楽しみです!

宝塚大劇場において花組久しぶりのオリジナル作品「雪華抄 / 金色の砂漠」が幕を開けました。

この公演は、花組トップ娘役・花乃まりあさんの卒業公演。そして、花乃さんの後をついでトップ娘役に就任するのが、仙名彩世さん。

今回は、トップ娘役に至るまでの異例の経歴や舞台上での魅力など、仙名彩世さんについて掘り下げてご紹介します。

入団9年目で開く大輪の花!仙名彩世の舞台歴

仙名彩世さんは、2008年に入団した94期生。宮城県出身で、愛称は「ゆき」。2016年に月組トップスターに就任した珠城りょうさんの同期です。主席入団ということで、入団当初からその実力に注目が集まった存在でした。

入団9年目でのトップ娘役就任は、非常に異例の(しかし、ファンとしてうれしい)人事。というのも、トップ娘役は新人公演ヒロインやバウ公演ヒロインなどで早くから抜擢され、新人公演学園内で就任することが多いからです。例えば、月組の愛希れいかさん、宙組の実咲凜音さんは、仙名彩世さんより下級生のの95期ですが、入団4年目の2012年からトップ娘役を務めています。

異例?新人公演ヒロイン経験なしのトップ娘役

しかし、舞台上で注目される役を与えられるものの、なかなかチャンスに恵まれません。実は、新人公演で一度もヒロイン経験がないのです。先述の通り、新人公演ヒロイン→バウヒロインとキャリアを積むのが一般的な流れの中で、これは非常に異例のこと。

裏を返せば、何でもできるというその実力の高さが、しっかり評価されてのトップ娘役就任ということでしょう。

バウ公演等で見る高い実力

新人公演ヒロイン経験がないとは言え、仙名さんの実力は折り紙付き。2011年「カナリア」のヴィノッシュ役では、研4とは思えない落ち着きと歌声で、見事に舞台に華を添えていました。2013年には、芹香斗亜さん主演「フォーエバー・ガーシュイン」で初ヒロイン。2015年北翔海莉さん主演「風の次郎吉」ではWヒロインとして、2016年轟悠さん主演「For the people —リンカーン 自由を求めた男—」でもヒロインとして、着実に経験を重ねました。

どのような相手役にも花のように寄り添う可憐さは、宝塚の・花組の娘役としてお手本そのもの。さらに、繊細な演技力とエトワールを3度経験している高い歌唱力で舞台に厚みを持たせる実力派なのです。

明日海りお・仙名彩世の相性は?

花組生え抜きの娘役・仙名彩世さんと、月組から組替えしたトップスター・明日海りおさんは、どのようなコンビになるでしょうか。二人とも学年を重ね、大人の雰囲気を醸すことができますから、花組の印象がまたガラッと変わりそうです。

2016年の全国ツアー版「仮面のロマネスク」において、仙名彩世さんはキーパーソン・トゥールベル夫人を演じました。これは、明日海りおさん演じる主人公にたぶらかされるという役どころ。二人の演技の相性はピッタリで、これからのコンビ作品には大いに期待できます。

また、実は仙名彩世さんが初舞台を踏んだ月組公演には、明日海りおさんも主要キャストとして出演していました。入団した瞬間から、この2人には接点があったのです。入団した当時のスターとトップコンビを組む…というのは、星組の北翔海莉さん・妃海風さんコンビと同じく、運命的なものを感じますね。

プレお披露目公演「仮面のロマネスク」に注目

新トップコンビお披露目公演は、全国ツアー「仮面のロマネスク / EXCITER!!2017」。2人がしっかりお芝居をした公演の再演ですが、今回は仙名さんの役がガラッと変わる(メルトゥイユ夫人=ヴァルモン伯爵と対等に渡り合う存在)ので、同じ公演とは言え全く違う仕上がりになりそう。学年も近いトップコンビですから、火花の散るようなやり取りが見られるのではないでしょうか。また、「EXCITER!!2017」では、花組公演として人気を博したショーが新たに蘇るということで、花娘・仙名彩世さんの真骨頂が見られそうです。

そして、大劇場お披露目公演は「邪馬台国の風 / Santé!!」。古代が舞台の新作お芝居と、大人の香りあるショーということで、明日海りおさんと共に新たな花組の誕生を大いに盛り上げてくれそうです。

公演が始まったばかりの「雪華抄 / 金色の砂漠」で、仙名彩世さんは王妃役を熱演。トップ娘役になると見られない役どころですから、しっかり目に焼き付けておきたいですね。
そして、トップ娘役になってからのゆきちゃんの快進撃も、これからさらに楽しみです。

宝塚歌劇花組の他のオススメ記事

今咲き誇る大輪の花 花組新トップ娘役・仙名彩世に注目


入団当初から高い実力で注目されていた仙名彩世さん。チケットキャンプ(チケキャン)では、宝塚公演チケットを多数取り扱っています。プレお披露目公演全国ツアー公演「仮面のロマネスク / EXCITER!!2017」、トップ娘役として大輪の花を咲かせる仙名彩世さんの活躍に大注目ですね。

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇花組 「仮面のロマネスク / EXCITER!!2017」

アプリならプッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。