【速報】早霧せいな退団後初仕事『SECRET SPLENDOUR』情報解禁!荻田先生演出のコンサート?!公演日程・会場・出演者・見どころお伝えします!

先日、元雪組トップ娘役の咲妃みゆさんの再始動情報が解禁されたばかりですが、おしどりコンビらしく今度は早霧せいなさんの再始動情報が解禁となり、ちぎみゆファンはここで一気に悲しみからハッピーモードへ!気になる早霧せいなさんのお仕事第一弾は、荻田浩一先生演出のコンサート『SECRET SPLENDOUR』!共演者の中に安寿ミラさんがいたり、今から楽しみな要素満載!一体どんなステージになりそうなのか、『SECRET SPLENDOUR』の詳細についてお伝えしていきます!

嬉しい嬉しい嬉しいー!ちぎさんロスから脱出!

ついこの前、大勢の宝塚ファンに惜しまれながら宝塚を卒業していった早霧せいなさん。

これまで早霧さんからたくさんの元気と癒しをもらっていたファンは、「これからどうやって生きていけば…」と抜け殻状態の日々を過ごしていましたが、さっそくちぎさん始動のニュースが舞い込みました!

たった10日とはいえ、ちぎさんのいない宝塚を痛感していた毎日にちぎさんの近影が見られた喜びもあり、ファンは一気にハッピーモードへ!退団記者会見で話していた「軍の機密」とは、このシークレットのことだったのですね!

さっそく第一弾情報から見て取れるこの公演への期待をこの記事で一緒に深めていきましょう!

早霧せいなさん退団に関する詳細記事はコチラ

初出し情報と共にインスタ開始!

今回解禁になったのは、コンサート情報と共に、公式インスタグラムの開設の報。まだ「開設しました!」の1件しか投稿はありませんが、プロフィール画像には、ゴルフ中?と思われるちぎさんの男前な後ろ姿が!

  • 早霧せいなさんのインスタグラム➔@seinasagiri_official
  • 音楽学校を入れたら18年になる多忙な宝塚人生を終え、今はレジャーなどを楽しみながらゆっくりと過ごされているちぎさんが想像できる画像にファンはほっこり。

    今のところ、ご本人ではなくスタッフさんが投稿しているような感じですが、今後もちぎさんのプライベートな素顔が垣間見れる画像などが投稿されていくのでしょうか。他のOGや咲妃みゆさんとの画像なんかも出ることを期待したい!

    プロダクション?個人事務所?ちぎさんの所属先は?

    一般的には、宝塚を退団した生徒さんはまずどこかの芸能プロダクションとの契約に進みます。ご自身が描いている今後の仕事内容や仕事ペースなどを考えながら所属先を選んでいくと思われます。

    • 瀬奈じゅんさん→東宝芸能(一路真輝さん、遠野あすかさんなど)
    • 水夏希さん→ブルーミングエージェンシーに所属したあと、退社して個人事務所に
    • 蘭寿とむさん→ジーアールプロモーション(中谷美紀さんなど)
    • 壮一帆さん→キューブ(藤木直人さんなど)
    • 音月桂さん→LDH(EXILEなど)
    • 北翔海莉さん→個人事務所
    • 柚希礼音さん→アミューズ(福山雅治さんなど)
    • 凰稀かなめさん→個人事務所
    • 龍真咲さん→スペースクラフト(陽月華さん、栗山千明さんなど)

    舞台中心に活動していきたい人や、舞台以外の仕事にも挑戦してみたい!と思う人、これまで支えてくれた私設ファンクラブのスタッフさんにそのままお願いして個人で活動していく人…いろいろな選択があるようです。

    そして、早霧さんはいまのところは個人で動いている様子。インスタグラムに明記してあるファンレターのあて先は帝国ホテル内の郵便局留め。きっとそのままファンクラブの代表さんなどが運営しているのだと思われます。

    とりあえず退団後初仕事となったコンサートには、無所属という状態で臨む様子。北翔さんや凰稀さんのように今後も個人で動いていくのか、音月さんや龍さんのように大手芸能プロダクションに所属して新たな面を見せてくれるのか、どうなっていくのでしょうね。

    初の早霧×荻田ワールド!妖しいちぎさんに?ヤンさんとも共演!

    現在解禁されている情報を見ると、まず一番最初に気になるのが誰の演出になるかという点。

    ちぎさん退団後初のコンサート『SECRET SPLENDOUR』の演出家は、荻田浩一さん。最近宝塚を観始めた方にはあまり聞き慣れないお名前かもしれませんが、荻田先生といえば「オギーシンパ」と呼ばれるファンもついていたほどの人気演出家でした。

    いちばん右に写るふくよかな男性が荻田先生と思われますが、失礼ながらこの外見からは想像できないほど、独特で妖しい世界観を創り上げる天才肌の演出家です。

    宝塚歌劇団には1994年に就職し、残念ながら2008年に退職されています。その後はしばらくフリーとして活動し、現在はジャンクションというプロダクションに所属されています。

    過去の演出作品(一部)

    • 『凍てついた明日―ボニー&クライド―』(1998年 雪組・宝塚バウホール、日本青年館)
    • 『マラケシュ・紅の墓標』(2005年 花組・宝塚大劇場、東京宝塚劇場、博多座)
    • 『A-“R”ex-如何にして大王アレクサンダーは世界の覇者たる道を邁進するに至ったか-』(2007-2008年 月組・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、日本青年館)
    • 『バビロン―浮遊する摩天楼―』(2002年 – 2003年 星組・宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
    • 『白昼の稲妻』(2003年 – 2004年宙組・宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
    • 『ロマンチカ宝塚’04―ドルチェ・ヴィータ!―』(2004年 星組・博多座、宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
    • 『タランテラ!』(2006年 雪組・宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
    • 『TUXEDO JAZZ』(2007年 花組・宝塚大劇場、東京宝塚劇場)
    • 『ソロモンの指輪』(2008年 雪組・宝塚大劇場、東京宝塚劇場)

    宝塚の演出家には2人といない唯一無二の感性を持った先生で、打ち込み系と呼ばれる電子音系の音を駆使した厚みのある不思議な楽曲や、螺旋階段や蜘蛛をモチーフに据えるなど、前衛的で退廃的な空気の作品を得意とする演出家です。

    2008年の雪組公演『ソロモンの指輪』がラスト演出作となってしまいましたが、宝塚歌劇団退職後も多くのOGと仕事をしているため、タカラジェンヌさんからも大変人気のある先生です。

    そんな荻田先生とちぎさんの接点はというと…2003年の宙組公演『白昼の稲妻』や、荻田先生がまだ助手時代に何度かあると思いますが、ちぎさんがトップ・2番手・3番手時代にはもう荻田先生は退職されていました。

    つまり、ちぎさんを主役とする荻田作品は今回が初めてとなります。荻田ワールドに染まったちぎさんは一体どんな風に化けてくれるのか、非常に楽しみです。

    荻田先生が作るショーの大ファンもたくさんいらっしゃいますので、ちぎさんファン・オギーファンがたくさん集まる公演となりそうです!

    そして、OGはいないのか?!と目を皿のようにして探すと、共演者の中に『安寿ミラ』という名前が!

    現在は「ANJU」として宝塚の振付にも多く参加しているヤンさん。男役を完ぺきにかっこよく見せる振付を熟知しているヤンさん振付の場面は大人気で、今回のコンサートではちぎさんとどんな絡みを見せてくれるのか、そこも大きな見どころのひとつですね。

    『SECRET SPLENDOUR』の会場・日程・出演者

    現在解禁されている情報だけでも、たくさんの見どころが見つけられるコンサートですが、チケット争奪戦に参戦するためにまずは詳細をチェックしておきましょう。

    梅田芸術劇場公式専用サイト

    東京 TBS赤坂ACTシアター

    11月
    5
    (日)
    17:00
    6
    (月)
    7
    (火)
    8
    (水)
    9
    (木)
    10
    (金)
    11
    (土)
    12
    (日)
    14:00 14:00 休演 14:00 14:00 12:30 12:30
    18:30 18:30 17:00 17:00
    13
    (月)
    14
    (火)
    14:00 14:00

    チケット

    • S席 10,800円
    • A席 8,800円

    一般発売:10月初旬

    問い合わせ先

    梅田芸術劇場(東京)   0570-077-039

    大阪 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

    11月17日(金) 14:00/18:30

    11月18日(土) 12:30/17:00

    11月19日(日) 12:30

    チケット

    • 全席 10,800円

    一般発売:10月初旬

    問い合わせ先

    梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ  06-6377-3888

    出演者

    早霧せいな / 大野幸人、小野妃香里、海宝直人、JKim、丹澤誠二、原田薫 / 安寿ミラ(特別出演)
    Dancer:笹岡征矢、鮫島拓馬、花岡麻里名、吉田繭
    日替わりゲスト:平澤智、桜木涼介

    ちなみに、原田薫さんという方は2016年に湖月わたるさん、水夏希さん、緒月遠麻さんと共に本格的なフラメンコ舞台に出演した名ダンサーで、宝塚OGとも縁の深い方です。

    ファンはまだちぎみゆロスが癒えない中、退団後たった10日で第二の人生のスタート予告をしてくれたちぎさん。これもファンの寂しさを想ってのことなのでしょうか。

    コンサート初日まで新たな情報解禁を待ちつつ、また元気印のちぎさんに会えるのを楽しみにしていましょう!

    早霧せいなさんに関する詳しい記事はコチラ

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。