SFなのに恋愛モノ?宙組バウホール公演『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』

現在上演中の宙組大劇場公演『王妃の館』ショー『VIVA!FESTA!』。こちらが閉幕した後は、宙組は3つに分かれての春の別箱公演となります。中でも注目なのは桜木みなとさん主演のバウホール公演『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』でしょう。今回は、このバウホール公演の詳細を紹介していきます。

【宙組バウホール公演『パーシャルタイムトラベル』】

宙組は大劇場公演を終えてからは、トップスター朝夏まなとさん主演のコンサート『A-motion』、二番手スターである真風涼帆さんによる『宝塚巴里祭』。

そして今回紹介する、桜木みなとさん主演が決まったバウホール公演『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』と分かれて公演が行われます。

出演者振り分けも行われた本公演。どのような舞台になるのか、見どころとともに紹介していきましょう。

【『パーシャルタイムトラベル』はどんな話?】

今回の舞台『パーシャルタイムトラベル』の作・演出は2016年雪組大劇場公演『ケイレブハント』の演出も行った正塚晴彦先生。

元々、探偵や軍隊に身を置くハードボイルドな男役像を描くことが多い方ですが、2015年バウホール公演『スターダム』のような、夢に向かって行動する青年を描いた話も得意としています。

『パーシャル~』は公式のあらすじを読み解いてみても、どちらかというと『スターダム』のような将来に悩む青年の成長物語のようです。

しかし、ただそれだけではなく、この作品では、なんでもないきっかけによって現代?から中世ヨーロッパへと時空を超えてしまう、というファンタジー要素が含まれているところが異質といえます。

【宙組期待の男役スター・桜木みなととは】

今回主演を務める桜木さんは、バウホール公演の主演は2回目。2015年『相続人の肖像』で、父親に反発し家を出た繊細な英国貴族の青年を演じた桜木さん。

今回はガラリとイメージが変わるストーリーのため、新たな一面を引き出せるかに期待が集まっています。

もっとも最近となる大劇場公演『王妃の館』で彼女が演じたのは、男役としては珍しいヘタレなツアー添乗員という役どころ。

社長に振り回されて逆にツアー客から励まされているシーンなどは、母性本能をくすぐられたという感想も多くみられました。

【パーシャルタイムトラベルのヒロイン候補は2人】

現段階ではまだ主なキャストは発表されていませんが、出演者が振り分けられたことにより、この公演のヒロインも予想しやすくなりました。

新人公演のヒロインなどを経験している娘役は、遥羽ららさんと星風まどかさんの2人です。なかでも星風さんは、以前の『相続人の肖像』でも桜木さんとコンビを組んでいた経験がありますから、星風さんが今回もヒロインだろうというのが多くのファンの見方のようです。

タイムトラベルのきっかけとなった「少女」が誰なのか?中世に行ってからの恋の相手がヒロインとなるのか?そのあたりも気になるところです。

『パーシャル~』ではそもそも彼がタイムトラベルをするきっかけとなる理由なども語られるはずですから、その根本にヒロインも重く関わってくるでしょう。

【パーシャルタイムトラベル その他のキャストについて】

また、その他のキャストも見逃せない人が多くいます。

時として悪役としても力を発揮する凛城きらさん、若手期待の瑠風輝さんなどがその筆頭です。

宙組のおじさま役として欠かせない寿つかささんや松風輝さんなど、脇に安定した役者がいることもこの舞台の期待度アップに貢献しています。

宝塚歌劇宙組の他のオススメ記事

  • 桜木みなとバウ主演再び!宝塚宙組『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』
  • 【ファン目線で解説】宙組公演「王妃の館 / VIVA! FESTA!」の見どころ
  • 【宝塚宙組】「王妃の館」制作発表で朝夏まなと・実咲凛音が語った決意
  • 宙組トップ娘役実咲凜音「王妃の館/VIVA! FESTA!」で卒業!退団理由とファンの本音
  • 宙組公演『王妃の館』『VIVA!FESTA!!』 お芝居は現代と17世紀を行き来するコメディ世界!?
  • 【宙組バウホール公演『パーシャルタイムトラベル』を観に行こう】

    (出典:photoACより)

    バウホール公演は大劇場での舞台のように大人数に圧倒されたり華やかなショーがあるわけではありません。しかし、出演する生徒が少なく、そのひとりひとりの比重が高くなることにより、細やかなお芝居のセンスがみえてくることもあります。

    贔屓がいればその生徒ひとりに集中して観劇することもできますし、思わぬ生徒の魅力に気づくことができるのもバウホール公演のよいところといえます。宙組ファンならもちろん、そうでなくても、桜木さんはじめ下級生たちも活躍するバウホール公演『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』は、注目しておくべき演目といえます。

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。