美しすぎる凰稀かなめの画像や舞台動画を一挙大公開!

凰稀かなめ(おうき かなめ)は宙組の男役です。 愛称は、かなめ・りか・てる。入団してからは新人公演や雪組の男役で結成されたAQUA5に抜擢され歌番組にも出演するなど多彩な活動をしています。その後、2009年星組を経て宙組に配属されました。

凰稀かなめ(おうき かなめ)は宝塚歌劇団宙組の男役です。 愛称は、かなめ・りか・てる。

愛称の「てる」は元・宙組トップの貴城けいにGLAYのTERUに似ていると言われたことに由来します。中3の時に宝塚を知り観劇したことがきっかけで宝塚音楽学校を受験。

1998年に宝塚音楽学校に入学し、2000年に86期生として入団しました。初舞台は2000年花組の「源氏物語あさきゆめみし」の後、雪組に配属。

入団してからは新人公演や雪組の男役で結成されたAQUA5に抜擢され歌番組にも出演するなど多彩な活動をしています。その後、2009年星組を経て宙組に配属されました。

2012年には宙組のトップに就任しました。

凰稀かなめ~雪組・星組から宙組へ~

凰稀かなめは、組替えのたびに大役を任されています。

雪組では、宝塚でも人気の演目「エリザベート」のルドルフを演じています。

星組に組替えになった2009年には「太王四神記Ver.2」」のヨンホゲでさらに魅力をアップしいます。

翌2010年には、宝塚の定番の演目「ロミオとジュリエット」のティボルトを演じました。

凰稀かなめ~宙組トップ就任~

2012年にトップに就任した時のお披露目公演は「銀河英雄伝説」

トップ就任後は「ベルサイユのばら」の男装の麗人オスカル、「風と共に去りぬ」の大人の男の香り漂うレット・バトラー、「うたかたの恋」の皇太子ルドルフを演じました。各々の公演の写真を見ても同一人物とは思えないくらい役のイメージに合わせています。

レット・バトラーの時にはヒゲの形、衣装や靴にもこだわった役作りをしていました。そのこだわりは舞台で発揮され全くイメージの違う役を上手く演じわけています。

画像は銀河英雄伝説

凰稀かなめ~退団公演決定~

2015年1月からの公演で退団することが決まりました。

凰稀かなめは会見で退団の理由を

と語っています。

退団公演の時には、どんな姿を見せてくれるのでしょう。退団公演の演目は「白夜の誓い ―グスタフIII世、誇り高き王の戦い―」に決まりました

動画は「うたかたの恋」

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

凰稀かなめに会いたくなったらチケットキャンプ♪

宝塚の公演は取りにくいと言われていますが、人気のトツプの退団公演はさらにチケットが取りにくくなります。そんな時こそチケットキャンプを利用しましょう。チケットキャンプなら、リクエスト機能を使って凰稀かなめの公演をピンポイントで探せます♪

みんなのコメント
  1. せー より:

    私も宝塚はいりたい♪

  2. 黄泉の帝王トートならぬ花の帝王蘭寿とむ❗12 より:

    りかさん❗
    なんで退団なさったのですか?
    もっと貴女を見ていたかったです。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。