【宝塚星組】「桜華に舞え」新人公演初主演コンビ 天華えま・小桜ほのかとは

宝塚歌劇星組大劇場公演「桜華に舞え」の新人公演主要キャストが発表されました。今回初主演となる天華えまさん、初ヒロインとなる小桜ほのかさんに注目し、これまでの活躍などを紹介します。北翔海莉さん・妃海風さんの集大成となる公演から多くのことを学び、今後の星組の戦力となってくれることでしょう。

宝塚歌劇星組の大劇場公演「桜華に舞え」の新人公演主要キャストが発表されました。
主演は天華えまさん。ヒロインは小桜ほのかさん。おふたりとも、初主演・初ヒロインに抜擢です。

今回の公演は、北翔海莉さん・妃海風さんのサヨナラ公演。アテ書きのオリジナル作品ということで、新人公演メンバーには難しいことも多いかと思いますが、お二人の集大成となる役から多くのことを学び、一層成長した姿を見せてくれることでしょう。

今回は、天華えまさん・小桜ほのかさんの紹介を中心に、星組新人公演主要キャストについてまとめてみました。

星組「桜華に舞え」新人公演主要キャスト

「桜華に舞え」は、北翔海莉さん・妃海風さんのサヨナラ公演として、齋藤吉正先生が担当する新作。幕末の動乱気に薩摩藩の武士の子として生まれ、明治維新の立役者の一人となった「最後のサムライ」の姿を描き出す作品です。

今回の新人公演の主要キャストと、配役は次の通り。

役名 役どころ 本役 新公
桐野利秋 通称中村半次郎。薩摩藩の貧しい城下士。類稀な剣の才能を持つ 北翔海莉 天華えま
大谷吹優 薙刀を手に勇敢に官軍と渡り合う。会津藩の武家娘 妃海風 小桜ほのか
衣波隼太郎 中村半次郎の親友。薩摩藩の貧しい郷士 紅ゆずる 綾凰華
大久保利通 薩摩藩士。内務卿 夏美よう 桃堂純
西郷隆盛 薩摩藩士。近衛都督。陸軍大将 美城れん 音咲いつき
八木永輝 会津藩士 礼真琴 紫藤りゅう
竹下ヒサ 薩摩藩の郷の娘 綺咲愛里 真彩希帆

星組にとって久しぶりの時代物、宝塚でも珍しい明治維新期の作品ということで、ビジュアルや殺陣なども楽しみですよね。

祝新人公演初主演!星組ホープ天華えま

https://twitter.com/Maari_musical/status/756398124545953792

今回初主演に抜擢された天華えまさんは、98期生。愛称はぴーすけ。スラリとした長身と歌声が魅力で、星組期待の若手男役です。98期といえば、月組の暁千星さん、宙組の瑠風輝さんに続き、3人目の新人公演主演となります。

2012年に初舞台を踏み、星組に配属されて以降、2014年「眠らない男-ナポレオン・愛と栄光の果てに」の新人公演でウジェーヌ(本役 礼真琴)、2015年「黒豹の如く」新人公演でラファエル(本役 真風涼帆)と大きい役に抜擢されていました。

「桜華に舞え」の本公演でも、会津藩主・松平容保公を演じることが決まっており、今後ますます成長が楽しみな男役です。

初ヒロインに挑む 小桜ほのか

小桜ほのかさんは、99期生。2013年に初舞台を踏み、「ガイズ・アンド・ドールズ」の新人公演ミミ役(本役 綺咲愛里)、「こうもり」新人公演イーダ役(本役 綺咲愛里)と娘役の新人公演主要キャストとして活躍。99期としては、月組・美園さくらさん、雪組・彩みちるさんに引き続き、3人目の新人公演ヒロイン誕生ですね。

舞台上での可愛らしい歌声やお芝居と、オフのほんわかしたキャラクターのギャップが魅力的な小桜ほのかさん。初の大役で、どのように挑戦してくれるのか、楽しみですね。

天華えまさん・小桜ほのかさんは、2016年の宝塚巴里祭(紅ゆずるさん主演)に下級生ながらメンバー入り。歌唱力やスター力に磨きがかかっています。また、小「桜」ほのか・天「華」えまは偶然か必然か「桜華」コンビ。この作品の主演にピッタリ!初主演ということでプレッシャーも大きいと思いますが、舞台上で素敵に輝く姿を楽しみにしましょう。

宝塚歌劇星組の他のオススメ記事

星組「桜華に舞え」新人公演も必見

北翔海莉さん・妃海風さんのサヨナラ公演での新人公演初主演。きっと、集大成を迎えるお二人から多くのことを学ぶ新人公演となることでしょう。これからの星組を支えていくメンバーの成長、一人ひとりに着目しながら見たいですね。チケットキャンプ(チケキャン)では、宝塚歌劇星組公演チケットを取り扱います。入手の難しい「桜華に舞え」新人公演チケットもありますよ!

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇 星組 「桜華に舞え / ロマンス」

アプリならプッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。