宝塚星組男役・音咲いつきが娘役へ転向!?話題沸騰!!これからの新たな活躍に期待。

衝撃のニュースが発表となりました。歌に大変定評のある宝塚星組男役・音咲いつきさんが次回、宝塚星組公演「ベルリン、わが愛/Bouquet ds TAKARAZUKA」より娘役へ転向されるということです!!驚きを隠せないファンの声とは?さらに、音咲いつきさんのプロフィールや経歴、新人公演での活躍などをご紹介します!。これからの音咲いつきさんから目が馳せません。

宝塚星組の実力派男役・音咲いつきが、娘役へ転向を発表!

宝塚星組公演「スカーレット・ピンパーネル」の東京公演千秋楽翌日に、衝撃のニュースが発表となりました。

歌に定評のある宝塚星組男役、(音咲いつき・おとさきいつき)さん。「LOVE&DREAM」ではその伸びやかな歌声が、高く評価されています。
そんな音咲いつきさんが次回、宝塚大劇場公演より娘役へ転向されるということが発表されたのです。

今回は、そんな音咲いつきさんのプロフィールや経歴、これまでの活躍。想像もしていなかったニュースに、話題沸騰となっている、ファンの声などをご紹介します。

宝塚星組・音咲いつき

伸びやかな歌声と、可愛らしい笑顔が特徴的な宝塚星組の音咲いつきさん。

そんな、音咲いつきさんのプロフィールや経歴をご紹介します。

プロフィール

まずは、音咲いつきさんのプロフィールについてご紹介します。

  • 出身地:神奈川県藤沢市
  • 出身校:市立御所見中学
  • 生年月日:6月27日
  • 身長:167㎝
  • 愛称:いーちゃん
  • 趣味:食べる事、ショッピング、音楽鑑賞、旅行、カラオケ
  • 好きな花:向日葵、青い薔薇
  • 好きな色:黄色、白、紺色、シルバー
  • 好きな役:「エリザベート」ルキーニ、「ファントム」キャリエール

経歴

音咲いつきさんの、輝かしい経歴についてご紹介します。

  • 幼稚園の時に、宝塚を初めて観劇されます。
  • 2008年4月、宝塚音楽学校に入学。
  • 2010年96期生として、宝塚歌劇団に入団。月組「スカーレット・ピンパーネル」で初舞台。
    その後、星組に配属されます。同期生には(綺咲愛里・きさきあいり)さん、(紫藤りゅう・しどうりゅう)さん、(和希そら・かずきそら)さんなどがいらっしゃいます。

これまでの新人公演での活躍

宝塚星組・音咲いつきさんが、これまで演じられた新人公演での役どころなどをご紹介します。

  • 2011年11月~2012年2月「オーシャンズ11」役名:ターク・モロイ/映像加工の達人でバージルの弟。
    本役:(天寿光希・てんじゅみつき)さん
  • 2012年6月~7月「ダンサ・セレナータ」役名:カミ―ロ/クラブのダンサーの男。
    本役:(壱城あずさ・いちじょうあずさ)さん
  • 2012年11月~2013年2月「めぐり会いは再び2nd~Star bride~」役名:シリウス/旅芸人一座。
    本役:(如月蓮・きさらぎれん)さん
  • 2013年5月~8月「ロミオとジュリエット」役名:パリス/ヴェローナ随一の富豪。
    本役:壱城あずささん、天寿美希さん
  • 2014年1月~3月「眠らない男-ナポレオン・愛と栄光の涯に-」役名:ブリエンヌ/ナポレオンの友人で秘書。
    本役:壱城あずささん
  • 2014年7月~10月「The Lost Glory-美しき幻影-」役名:ドン/ウォールストリートのプレツェル売り。
    本役:如月蓮さん
  • 2015年2月~5月「黒豹の如く」役名ガスパール、クレメンテ。
    本役:如月蓮さん
  • 2015年8月~11月「ガイズ&ドールズ」役名:アーヴァイド・アバーナシー/サラの後見人。
    本役:天寿美希さん
  • 2016年3月~6月「こうもり」役名:ラート教授/ファルケ博士の恩師。
    本役:(汝鳥伶・なとりれい)さん
  • 2016年8月~11月「桜華に舞え」役名:西郷隆盛/薩摩藩士、陸軍大将
    本役:(美城れん・みしろれん)さん
    この公演で、新人公演の長を務められ、新人公演卒業となりました。

次回、宝塚大劇場公演から娘役転向を発表!!

2017年8月7日付で、音咲いつきさんが娘役へ転向されることが発表となりました。

次回、宝塚星組公演「ベルリン、わが愛/Bouquet de TAKARAZUKA」より娘役として出演されます。

【公演日程】

  • 宝塚大劇場:2017年9月29日~11月6日
  • 東京宝塚劇場公演:2017年11月24日~12月24日

発表を受けたファンの声

娘役転向のニュースから、ファンの間では大変な話題となりました。

衝撃的な発表に、「これからの男役に期待していたので、残念。」「娘役としての音咲いつきさんが楽しみ。」など、さまざまなファンの声がTwitterなどにあげられています。

「スカーレット・ピンパーネル」で娘役を熱演!

前回、宝塚星組公演「スカーレット・ピンパーネル」では、シモンの妻/ジャンヌ役を演じられていました。

違和感のない可愛らしい容姿や歌声に、ファンの間でも話題となり「娘役へ転向では?」と感じられていた方も多くいたようです。

音咲いつき、最後の男役

宝塚星組公演、(礼真琴・れいまこと)さん主演「阿弖流為」。
只今、日本青年館で絶賛公演中です。音咲いつきさんはこの公演を最後に、娘役へ転向となります。

男役・音咲いつきさんの最後の公演ということで、注目が集まっているようです!

【公演日程】

  • 梅田芸術劇場シアタードラマシティ:2017年7月15日~7月23日(こちらの公演は終了しています。)
  • 日本青年館:2017年7月31日~8月6日

 今後の、音咲いつきに注目!!

音咲いつきさんは、これまで男役として様々な魅力を私たちに魅せてくれました。

確かな歌唱力や演技力。そしてなにより、その美しい顔立ちで宝塚星組に新たな風吹かせ、これからは素晴らしい娘役として良い舞台を作り上げてくれるのではないでしょうか。

これからの、娘役・音咲いつきさんから目が離せません!!

音咲いつきの関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。