野々花ひまり!宝塚歌劇団雪組、期待の若手娘役の魅力を存分にご紹介します!!

宝塚歌劇団雪組、期待の若手娘役である野々花ひまりさん。早霧せいなさん・咲妃みゆさんの卒業公演「幕末太陽傳」で新人公演初ヒロインに抜擢されます!初ヒロインながらも、落ち着いた演技を披露し話題となりました。宝塚歌劇団の娘役らしい、可憐な雰囲気でこれからの成長が注目されています。そんな野々花ひまりさんのプロフィール・経歴・生い立ちなど、魅力を存分にご紹介します!!

宝塚歌劇団雪組、娘役・野々花ひまり

宝塚歌劇団雪組、99期娘役(野々花ひまり・ののかひまり)さん。

先日、千秋楽を迎えました元雪組トップスター(早霧せいな・さぎりせいな)さんと、元トップ娘役(咲妃みゆ・さきひみゆ)さんの卒業公演。「幕末太陽傳」で初の新人公演ヒロインに抜擢されました。

これからが期待されている、雪組若手娘役の野々花ひまりさん。
そんな野々花ひまりさんのプロフィールや生い立ち、魅力を存分にご紹介します!

野々花ひまり・プロフィール

まずは、野々花ひまりさんのプロフィールをご紹介します。

  • 出身地:福岡県福岡市
  • 出身校:中村学園女子高校
  • 身長:163㎝
  • 誕生日:1月18日
  • 血液型:O型
  • 愛称:ひまり・かほ・すう・のん
  • 好きな色:黄色・紫
  • 好きな花:向日葵

憧れの上級生は、元宙組トップ娘役の(野々すみ花・ののすみか)さんと、雪組トップスター(望海風斗・のぞみふうと)さんだそうです。

芸名である「野々花ひまり」という名前は、家族で考えられたそうですが、憧れの上級生である野々すみ花さんを尊敬される思いが込められていることが伺えます。

可愛らしくて、可憐な娘役!野々花ひまり

宝塚歌劇団の娘役らしい雰囲気で、向日葵のような笑顔が魅力的な野々花ひまりさん。

そんな野々花ひまりさんは、どのよう経歴、生い立ちを歩まれてこられたのでしょうか。

宝塚歌劇団に入るまでの生い立ち

野々花ひまりさんの学生時代は、バレエ・ピアノ・英語・水泳など、毎日違う習い事に通われていたそうです。

宝塚歌劇団を初めて観られたのは、宝塚95期生の文化祭。そのキラキラとした舞台に感動し、同じ舞台に立ちたいと受験を決意されます。
その後も、宝塚劇宙組公演「薔薇に降る雨/Amourそれは…」などを観劇されていたようです。

野々花ひまり・輝かしい経歴

期待の若手娘役、野々花ひまりさんの輝かしい経歴についてご紹介します。

  • 2011年4月、宝塚音楽学校に入学。
  • 2013年、99期生として宝塚歌劇団に入団されます。同期生には(彩みちる・あやみちる)さん、(小桜ほのか・こざくらほのか)さんなどがいらっしゃいます。
  • 雪組「ベルサイユの薔薇-フェルゼン編-」で初舞台。
  • 組廻り(2013年11月~2014年2月、雪組「Shall we ダンス?/CONGRATULATIONS 宝塚!!」)を経て2014年2月、雪組に配属となります。
  • 2017年、雪組主演コンビである、早霧せいなさん・咲妃みゆさんの卒業公演「幕末太陽傳」で初の新人公演ヒロインに抜擢。

研究科2年で大抜擢!望海風斗の写真集に登場

憧れの上級生である、望海風斗さんのパーソナルブックに大抜擢されました。

当時はまだ、研究科2年であった野々花ひまりさん。お二人の初々しい姿が、ファンの間でも話題となりました。

これまで演じられてきた、新人公演での役どころをご紹介!

・ ・ ・ ひまりちゃん、本当にヒロインおめでとう♥ #雪組#野々花ひまり

A post shared by @fairlyprincesa on

野々花ひまりさんは、これまで新人公演でも魅力的な役を沢山演じらてきました。

そんな新人公演で演じられた役どころをご紹介します!

  • 2016年6月~8月「一夢庵風流記 前田慶次/My Dream TAKARaZUKA」
    役名:かめ/本役:(白峰ゆり・しらみねゆり)さん。傾奇者の取り巻き。
  • 2015年1月~3月「ルパン三世-王妃の首飾りを追え!」
    役名:ルイ・シャルル/本役:(彩みちる・いろどりみちる)さん。マリーアントワネットの息子。
  • 2015年7月~10月「星逢い一夜」
    役名:雲太/本役:(笙乃芽桜・しょうのちお)さん。三日月藩の子供。
  • 2016年10月~12月「私立探偵ケイレブ・ハント」
    役名:コートニー/本役:(早花まこ・さはなまこ)さん。探偵事務所の事務委員。

ついに、新人公演初のヒロインに抜擢!!

2017年7月22日、宝塚歌劇団を卒業されたばかりの元雪組主演コンビ、早霧せいなさんと咲妃みゆさん。
お二人の卒業公演である「幕末太陽傳」で、野々花ひまりがさんついに、新人公演初ヒロインに抜擢さされます。

相模屋で人気を争う女郎、おそめを演じられました。
相手役である(永久輝せあ・とわきせあ)さんは、5度目の新人公演主演です。
舞台は緊張したが、永久輝せあさんとの舞台でホッとし、落ち着いてお芝居ができたとおっしゃっていました。

本役・咲妃みゆからのアドバイス

本役である咲妃みゆさんからは、「相手役の空気を感じてお芝居をして」とアドバイス頂いたそうです。

大役を見事に演じ切られた野々花ひまりさん。これからの成長が楽しみです!

次回公演は「CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…」

野々花ひまりさん次回出演公演は、(彩風咲奈・あやかぜさきな)さん主演「CAPTAIN NEMO…ネモ船長と神秘の島…」です。
【公演日程】

  • 日本青年館ホール:2017年8月29日~9月4日
  • 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティー:2017年9月16日~9月24日

配役はまだ発表になっていないようです。初のヒロイン抜擢になるか、魅力が満載の野々花ひまりさんから、これからも目が離せません!

野々花ひまり・関連記事はこちら

みんなのコメント
  1. いのた より:

    彩みちるは【あや・みちる】ではなく、【いろどり・みちる】ですよー。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。