【宝塚月組】龍真咲の集大成「NOBUNAGA/ForeverLOVE!!」の見どころをチェック!

いよいよ開幕した、月組トップスター・龍真咲さんの退団公演「NOBUNAGA / Forever LOVE!!」。お芝居も、ショーも、今の月組の魅力が存分に堪能できる作品です。今回は、これから見る人のために、作品の見所を紹介!龍真咲さんのラストステージ、何度も観に行ってくださいね。

宝塚歌劇宝塚歌劇月組公演「NOBUNAGA<信長>」の幕が上がりました。4年に渡り、月組を率いてきたトップスター・龍真咲さんのサヨナラ公演。たくさんの愛が詰まった、龍真咲さんの集大成となる舞台です。

これから舞台を楽しむ方、何度も楽しむ方に向けて、今回は「NOBUNAGA<信長> / Forever LOVE!!」の見どころをお届けします。

開演前アナウンスから聞き逃せない!月組「NOBUNAGA」

今回の大劇場公演は、ぜひ5分前に着席しておくことをオススメします。というのも、開演前アナウンスが特殊だから!いつもは、劇場スタッフから観劇の注意点についてアナウンスがありますが、今回行ってくれるのは、凪七瑠海さん・美弥るりかさん。

お芝居で2人が演じる明智光秀・豊臣秀吉の掛け合いで、さまざまな注意事項が語られます。幕があがる前から一つお芝居を見たようで、何だか得した気持ちになりますよね。

ちなみにこの「出演者による開演前注意事項アナウンス」は、前月組トップスター・霧矢大夢さん退団公演「エドワード8世」でも実施されました。そのとき担当されていたのは、龍真咲さん。4年前のことを思い出して、ちょっとしんみりしてしまう(でも内容は面白い)、愛あふれる開演アナウンスです。聞き逃したらもったいない!ぜひ、早めの着席をお願いします。

龍真咲が魅せた新たな織田信長像

今回の「NOBUNAGA」は、ロックミュージカルと銘打たれている通り、日本ものでありながら、ロックが随所に用いられています。幕開けこそ信長の「能」から始まりますが、その後は一転してスピーディな舞台運び。ロックの歌唱が龍真咲さん・織田信長の生き様にピッタリで、「新たな織田信長像の誕生」といえるほど。

戦国大名やくノ一など、様々な役に扮する月組生の名演もあり、立体的に織田信長の魅力が描かれている点に必見です。

さすが芝居の月組!個性光る「NOBUNAGA」の演技から目が離せない

もちろん、トップスター龍真咲さんの演技も素晴らしいのですが、さすが「芝居の月組」、生徒たち一人ひとりの熱演も見逃せません。

明智光秀を演じた凪七瑠海さん、豊臣秀吉の美弥るりかさんはこれまでのイメージを覆す、美しく、カッコイイ存在として役を作り上げました。また、専科から特別出演の沙央くらまさんも、美しい美坊主から将軍まで、丁寧な役作り。

物語の中で異彩を放つ、珠城りょうさん演じるロルテスの存在感は、ワイルドさあふれる役で新境地です。帰蝶を演じる愛希れいかさんは、龍真咲さんとの演技は少ないものの、殺陣もスラリと美しく、くノ一の皆さんとともに鮮烈な風を巻き起こしました。

また、歴史ファンからも大絶賛なのが宇月颯さん演じた浅井長政!ビジュアルも美しく、その悲しい定めを丁寧に演じた姿はまさに理想的。

月組ファンとしてドキドキしたのは、朝美絢さんの妻木・森蘭丸の二役ではないでしょうか。くノ一として龍真咲さんとの濃厚な絡み、森蘭丸としても愛と忠誠を示し、大活躍なのです。

このように、月組子の熱演はまだまだ語りたりません。大勢口の場面も多く、目が全く足りないほど。これから千秋楽に向け、ますます熱量を増していくでしょうから、何度見ても楽しめそうですね。

最初からノンストップのショー「Foever LOVE!!」

ショースター・龍真咲さんの真骨頂となる「Foever LOVE!!」。龍真咲さんと名公演を生み出した藤井大介先生との相性もバッチリで、瞬きする暇もないほど様々な場面が続いていきます。どの場面も「中詰め」と思えるほど大盛り上がり。龍真咲さんの歌唱も絶好調、愛希れいかさんの可愛らしさとダイナミックなダンスも絶好調、月組の魅力がこれでもか!と詰まった作品です。龍真咲さん・愛希れいかさん・珠城りょうさんの3人ソングもとってもキュート。

凪七瑠海さん、美弥るりかさんらの女役姿も必見ですよね。

87期が勢揃いする場面や、退団者の場面、龍真咲さんのメッセージソングはハンカチ必須。

「ステージこそ夢、ステージこそ命、ステージこそ愛」というテーマ曲の歌詞にもある通り、龍真咲さんの宝塚への愛が存分に詰まった幸せなショーです。

月組「NOBUNAGA」初日舞台映像を見てみよう

早く見たい!と興奮が抑えられない方は、初日舞台映像をどうぞ。ダイジェスト版ではありますが、これを見ると「早く見たい」「何度も見たい」という気持ちになります。

いかがでしたか。サヨナラ公演は、まだまだ始まったばかり。今の月組の魅力がギュッと詰まった3時間は、どこも目を離せません。これまで、宝塚の顔として、長らく月組を牽引した龍真咲さん。その男役としてのラストステージ、涙をこらえて何度も見に行きたいですね。

宝塚歌劇の他のオススメ記事

月組龍真咲サヨナラ公演「NOBUNAGA」は新人公演も必見

いよいよ、サヨナラ公演が始まってしまいました。龍真咲さんのラストステージ「NOBUNAGA<信長> / Forever LOVE!!」を目に焼き付けましょう。チケットキャンプ(チケキャン)では、「NOBUNAGA」をはじめ、多数の宝塚歌劇団のチケットを取り扱っています。ぜひ、探してみてくださいね!

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇月組公演「NOBUNAGA<信長> / Forever LOVE!!」

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。