夏美ようの舞台経歴がすごい!お茶会、ファンブログ情報お届け!

夏美ようは宝塚歌劇団・専科に所属する男役です。「ハッチ」の愛称で後輩から頼りにされています。公式身長は166cm。

夏美ようは宝塚歌劇団・専科に所属する男役です。「ハッチ」の愛称で後輩から頼りにされています。公式身長は166cm。

夏美ようの輝かしい舞台経歴

1976年、「ベルサイユのばらIII」で初舞台を踏みました。同期にはOGの日向薫、現役タカラジェンヌで月組組長の飛鳥裕がいます。

初舞台後は星組に配属。1996年、星組組長に就任しました。星組時代にこなした舞台の数は軽く50を超えています。

とても多いので、すべては紹介しきれませんが、「ベルサイユのばら」や「エリザベート」など、宝塚ではお馴染みの作品にも多数出演。2000年に花組組長に就任。花組時代にも30を超える舞台で活躍しました。何度も再演されている人気公演「虞美人」や「ME AND MY GIRL」などに出演しました。

2012年には専科へ移動しました。「JIN-仁-」や「一夢庵風流記 前田慶次」などの和物にも出演。専科と言えば、轟悠が在籍する一芸に秀でた精鋭部隊で、他の組とは少し役回りが異なります。専科生は他組の公演に特別出演することが多く、味のある脇役を担当します。夏美ようもJIN-仁では江戸の町人スタイルで登場しています!

夏美ようのお茶会を紐解く!

夏美ようはベテランのタカラジェンヌなのでお茶会はお約束ですよね♪

KOYOKIさんは夏美ようのお茶会に2度も参加したことがあるヅカファンです。自身のブログ「すみれ♪SMILE ~いつも笑顔で~」では、夏美ようのお茶会の様子が色々と語られています。

KOYOKIさんは「黒のロングジャケットを颯爽と着こなしたはっちさん」と熱く綴っています!さすが男役さんですね、私服姿もクールに着こなしているのがわかります。

夏美ようはアットホームな感じ?

KOYOKIさんのコメントから、とても優しい人柄であることが伺えますね!忙しい中でもファンへの気配りを忘れない・・・舞台人としてはもちろんのこと、人としても素晴らしいのが伝わってきます♪

「すみれ♪SMILE ~いつも笑顔で~」

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

夏美ようの出演予定

夏美ようの魅力をお伝えできたでしょうか?夏美ようは専科の中でもトップクラスの実力者なので、幅広く舞台に出演しています。日生劇場で公演予定の雪組「伯爵令嬢」 にも出演予定。公演期間は2014年10月11日(土)から10月31日(金)になっているので要チェックですね!

チケットキャンプでは夏美ようの出演する公演のチケットを取り扱っています。リクエスト機能を使えば良い席で観劇できるかもしれません。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。