【宝塚星組】「燃ゆる風 軍師・竹中半兵衛」キャスト発表!気になる官兵衛は天寿光希

星組・七海ひろきさんの初主演公演「燃ゆる風 軍師・竹中半兵衛」のキャストが発表されました。黒田官兵衛役・天寿光希さんを始め、これで予習が進みますね。それぞれの役どころも踏まえて、注目ポイントを解説します。

宝塚歌劇バウホールの2017年幕開きを飾る星組七海ひろきさんの初単独主演、「燃ゆる風 軍師・竹中半兵衛」の配役が発表されました。

戦国時代が舞台となる作品ということで、配役がわかると予習が一層進みますよ。

「燃ゆる風 軍師・竹中半兵衛」配役をチェック

早速、「燃ゆる風 軍師・竹中半兵衛」の主要な歴史上の人物の配役を確認しましょう。

役名 配役 役どころ
竹中半兵衛 七海ひろき 戦国の世に、類い稀な智略を持つとしてその名を轟かせた軍師
いね/得月院 真彩希帆 半兵衛の正室
木下藤吉郎/羽柴秀吉 悠真倫 半兵衛が天下人の器を見抜いて仕えた武将
ねね 万里柚美 秀吉の正室
黒田官兵衛 天寿光希 半兵衛とともに秀吉を支えた軍師
濃姫 音波みのり 信長の正室。
丹羽長秀 大輝真琴 信長の重臣
柴田勝家 輝咲玲央 信長の最古残の部歌。賤ヶ岳の戦いで秀吉に敗れる。
織田信長 麻央侑希 室町幕府を滅ぼし、畿内を中心に強力な政権を確立したカリスマ的存在。
明智光秀 音咲いつき 信長に取り立てられるも、本能寺の変を起こした武将。
織田信忠 紫藤りゅう 織田信長の嫡男
齋藤道三/中川清秀 朝水 りょう 濃姫の父。「美濃のマムシ」/荒木村重の家臣
荒木村重 桃堂純 信長の信任を受けながらも、信長を裏切る武将
橋村三郎太 天華えま

2016年大ヒットしている大河ドラマ「真田丸」と重なる部分もあるので、イメージしやすいのではないでしょうか。月組公演「NOBUNAGA」と比較しても面白そうですね!

「燃ゆる風 軍師・竹中半兵衛」では七海ひろき✕天寿光希のタッグに注目

「燃ゆる風 軍師・竹中半兵衛」の演目が発表されてから、ファンの間でキャストが注目されていた1人が黒田官兵衛です。

竹中半兵衛と黒田官兵衛は、ともに秀吉を支え、数々の戦いで勝利に導いた軍師。この物語の軸の一つが、「黒田官兵衛との絆」でもあります。

発表された官兵衛役は、天寿光希さん。丁寧な演技と繊細なお芝居で実力を発揮している、星組の芝居巧者です(余興やタカスペで披露する「小池修一郎先生のモノマネ」も絶品で、芸達者なジェンヌさんです)。

七海ひろきさんも役作りの深さ、血の通った演技が魅力のスター。七海ひろきさん・天寿光希さんのタッグで、物語がより一層深く表現されること間違いありません。ファンの期待通りの配役ですよね。

CSスカイ・ステージの七海ひろきさん特集番組でも、息の合ったやり取りを見せてくれた2人ですから、相性の良さは折り紙付き。ストーリーも、演技も期待できます。

「燃ゆる風 軍師・竹中半兵衛」のキーパーソンは天華えま?

ずらりと並ぶ歴史上の人物たちの中で、1人気になるのが天華えまさん演じる橋村三郎太。このお名前ではあまり情報がありませんが、「橋村若狭守」という人物が竹中半兵衛の家臣団にいます。この人物と関係あるのでは…という可能性が高いです。

橋村若狭守は竹中十六騎の一員。稲葉山城を乗っ取った際に従った家来です。また、竹中半兵衛とこの橋村三郎太のみ、子役がキャスティングされているため、ストーリー上も重要な存在であることが伺えます。新人公演でも主演を果たした期待の若手スターですし、もしかすると、3番手格の活躍を見せてくれるかもしれませんね!

もちろん、主演の七海ひろきさん、ヒロインの真彩希帆さんの恋愛描写も楽しみな本作。七海ひろきさんの初主演、真彩希帆さんの組替え前ラスト公演ということもあり、多くのタカラジェンヌにとって転機となる作品でしょう。

宝塚ファンは不思議なもので、配役が発表されると、小説や歴史本で予習をするだけでそのタカラジェンヌの顔が浮かびます。年末年始に予習をすれば、より一層観劇が楽しくなることでしょう。

宝塚星組公演のオススメ記事はコチラ!

星組・七海ひろき「燃ゆる風」は見逃せない

2016-2017年にかけて、日本物の上演も増えている宝塚ですが、星組の七海ひろきさんの初単独主演七海ひろきさんの初単独主演、「燃ゆる風 軍師・竹中半兵衛」も戦国時代を扱った作品として、必見の舞台になりそう。歴史上の人物が多数登場しますから、予習しておくとより一層舞台が楽しめること間違いありません。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇 星組 燃ゆる風 軍師・竹中半兵衛

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。