美桜エリナというタカラジェンヌを知ってますか?その正体とはいったい!

美桜 エリナ(みおう えりな)は、2010年に宝塚歌劇団に入団し、宙組に所属する娘役のタカラジェンヌになります。福岡県太宰府市出身の美桜エリナは「ふみな」の愛称で親しまれています。>そんな美桜エリナのプロフィールなどを紹介していきます!

美桜 エリナ(みおう えりな)は、2010年に宝塚歌劇団に入団し、宙組に所属する娘役のタカラジェンヌになります。

福岡県太宰府市出身の美桜エリナは「ふみな」の愛称で親しまれています。

そんな美桜エリナのプロフィールなどを紹介していきます!

美桜エリナのプロフィールはこちら!

美桜エリナは2008年に宝塚音楽学校に入学し、2010年に第96期生として25番目の成績で宝塚歌劇団に入団をしました。

入団後に行われた、月組公演の「スカーレット・ピンパーネル」でピンク色の衣装を纏い、同期生と共に宝塚の伝統ある舞台で踊りました。初舞台後に宙組に配属され、これまでに多くの宝塚の舞台に立ち、様々な役を演じています。

まだまだ活躍をしていく美桜エリナから目が離せませんよ!

美桜エリナの素顔を見たいかたはこちら!

美桜エリナなどのタカラジェンヌは、日々稽古をしたり、舞台にたったりしており、なかなか素顔が見れることはありません。

そんなタカラジェンヌの素顔を見るイベントが宝塚や個人ファンクラブなどで開催されています。宝塚ではトークショーなどを開催し、タカラジェンヌの個人ファンクラブではお茶会などが開催されているため、イベントに参加することで、タカラジェンヌの素顔を見ることができます。

特に、タカラジェンヌ個人にできるファンクラブで行われているお茶会では、公演中の裏話や宝塚の話などが聞けたり、歌やダンスを披露してくれることもあります。また、イベント主催者の企画などでゲームや写真撮影会、グッツ販売なども行っていることがあり、お茶やケーキを楽しみながら、ファンの素顔も楽しめるのがお茶会です。

個別のファンクラブがない場合、お茶会は開催されませんが、タカラジェンヌ個人に手紙を出すことで、お茶飲み会や親睦会、ファンミーティングなどに参加することができますので、ぜひ手紙をだしてみてくださいね!

美桜エリナの出演舞台はこちら!

これまでに美桜エリナが宝塚に舞台に出演してきた演目を一部紹介したいと思います!

  1. 2010年 「誰がために鐘は鳴る」
  2. 2011年 「クラシコ・イタリアーノ」/「NICE GUY!!」
  3. 2012年 「華やかなりし日々」/「クライマックス
  4. 2012年 「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」
  5. 2014年 「ベルサイユのばら―オスカル編―」

この他にも宝塚の舞台に立って活躍しています。

これからも様々な公演に出演していく美桜エリナは注目ですよ!

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

美桜エリナの舞台を見に行きませんか?

これまで美桜エリナを紹介してきました。歴史ある宝塚の舞台で活躍をしている美桜エリナはこれからも宝塚の舞台で多くの役を演じてくれます!そんな美桜エリナを応援しにいきませんか?

チケットキャンプでは美桜エリナが所属している宝塚歌劇団の宙組公演チケットを取り扱っております。チケットを検索してぜひ舞台を見に行ってくださいね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。