花組「ME AND MY GIRL」キャスト&演出の見逃せないポイント

宝塚歌劇団花組公演「ME AND MY GIRL」。何度も再演されている名作ハッピーミュージカルということで、楽しみにされている人も多いはず。役替りで新たな顔を魅せてくれるジェンヌさんたちにも注目です。今回は、花組ミーマイで見逃せないポイントをご紹介します。

宝塚歌劇花組の大劇場公演、「ME AND MY GIRL」がいよいよ本日、4月29日より初日を迎えます。ハッピーミュージカルの金字塔が、久しぶりに大劇場で見られるのが楽しみですね。

今回は、花組ミーマイの見逃せないポイントをご紹介します。

花トップコンビの「ME AND MY GIRL」

「ME AND MY GIRL」の象徴的な場面、ビルとサリーがお屋敷で歌う「ME AND MY GIRL」のナンバー。ここは、可愛らしいデュエットはもちろん、小道具を取り入れたダンス、タップダンス、と振付の小技も見どころ。明日海りおさんの手腕に注目です。

また、花乃まりあさんの「下町の女の子」っぷりも注目!サリーの初登場というこの場面で作品全体の印象が変わるので、非常に重要な部分です。ほんわかした魅力の2人ですから、きっとキュートな場面に仕上がることでしょう。

これまでにない、フレッシュなジョン卿&マリアおば

「ME AND MY GIRL」の主要キャスト、ジョン卿とマリア。大人の恋愛を演じる役ということで、これまでは専科や組長・副組長、上級生が演じる役でした。しかし、今回ジョン卿を演じるのは、瀬戸かずやさん(90期)・芹香斗亜さん(93期)。マリアを演じるのは、桜咲彩花さん(93期)、仙名彩世さん(94期)。歴代まれに見る、若いキャスティングです。

しかし、若いとはいえ、みなさん経験・実力豊富なジェンヌさんばかり。作り上げた役と、本人たちの持ち味がどのように融合するのか。きっと、フレッシュさもあるカップルになるのではないでしょうか。ジョン卿&マリアの新たな科学反応、要注目です。

「ME AND MY GIRL」で退団する鳳真由のパーチェスター

惜しまれつつ、この公演で卒業する鳳真由さん。花組きっての芝居巧者が演じるパーチェスターは、ミーマイ史に残る名演になることでしょう。

「前夜祭」の時点で、ほぼ完成したパーチェスターを作り上げていた鳳さん。男役人生のすべてを掛けた演技を、しっかり目に焼き付けましょう。パーチェスターのナンバーの後には、惜しみない拍手を送りたいですね。

男役が演じる2人のジャッキー

「ME AND MY GIRL」の醍醐味の1つは、ジャッキーの演技。男役が配されることの多いこの役、今回は鳳月杏さん、柚香光さんが挑戦!どちらももちろん美しいジャッキーですが、持ち味は正反対。天真爛漫・溌剌とした柚香光ジャッキーと、大人の色香ある鳳月杏ジャッキー。これは両方見逃せません。

また、柚香光ジャッキーを包み込む、水美舞斗ジェラルドの95期コンビの仕上がりにも注目です。

花組「ME AND MY GIRL」では、一部のフリが変わる

今回の「ME AND MY GIRL」では、一部の振付が変更されます。お馴染みの音楽はそのままに、タップの振付が大きく変わるとか。花組のために新しく演出されたナンバーは、ぜひこれまでとの違いを楽しみたいですね。

また、1幕ラストの「ランベス・ウォーク」では、2階席まで客席降りがありますから、ジェンヌさんと一緒に躍る気持ちで盛り上がりましょう!

今回ご紹介した見どころは、あくまで筆者個人的なもの。みなさまのおすすめポイントも、ぜひ教えてくださいね。

宝塚歌劇の他のオススメ記事

花組大劇場公演「ME AND MY GIRL」を観に行こう

これまでの「ME AND MY GIRL」とは、違った印象を与えてくれるであろう、花組のミーマイ。役替りもありますから、何度でも見たくなりますね。チケットキャンプ(チケキャン)では、「ME AND MY GIRL」をはじめとする宝塚公演チケットを多数取り扱っています。ぜひチェックしてみてくださいね!

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?


宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇 花組 ME AND MY GIRL

アプリならプッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。