【宝塚花組】ME AND MY GIRLは「2人のジャッキー」に大注目!

東京宝塚劇場で絶賛公演中の、宝塚歌劇団花組公演「ME AND MY GIRL」。宝塚の誇るハッピーミュージカル、今回は、2パターンの役替りが大きな話題を呼んでいます。その中でも、「2人のジャッキー」に注目してそれぞれの魅力・今後への期待について語ります。

絶賛公演中の宝塚歌劇花組の大劇場公演、「ME AND MY GIRL」。宝塚大劇場で大好評のうちに幕が降り、いよいよ東京公演が始まりました。

宝塚歌劇の代表作の一つ、ミーマイ久しぶりの大劇場公演。役が少ないというのはファンとして悲しいですが、やはり大人数でのランベス・ウォークは圧巻!さらに、今回の見どころは主要キャラクターの役替り。Aパターン・Bパターンで全く違うミーマイを見ることができます。ジョン卿、マリア、パーチェスター…どれもキャストの熱演が素晴らしいですが、その中でも今回注目したいのは「2人のジャッキー」。女役、役替りのプレッシャーに負けず、鳳月杏さん・柚香光さんがそれぞれのジャッキー像を作り上げています。

今回は、男役が演じる「2人のジャッキー」に注目し、それぞれの魅力と、ジャッキーを演じた2人の今後の活躍についてまとめてご紹介します。

花組ミーマイで「パワフルなジャッキー」を魅せる柚香光

Aパターンでジャッキーを演じるのは、95期の柚香光さん。持ち前のスターオーラと、キレキレのダンスが魅力で、早くから抜擢され、花組の中核メンバーとして活躍しています。素の柚香さんが少年っぽい雰囲気なので、「どんなジャッキーになるのか」と不安な部分もありましたが、フタを開けるとまさにジャッキー。美しいのはもちろん、ジャッキーというキャラクターの勝ち気な雰囲気にピッタリはまっています。相手役・ジェラルドが同期の水美舞斗さんということもあって、ジャッキー・ジェラルドが並んだ時のしっくり感がさすが。

https://twitter.com/masamiri1012/status/741848909748654084

問題だった歌唱力も、確実に成長し、冒頭にある大ナンバーも見事に歌い上げています。「こんな女性、海外にいそう!」そんな雰囲気を感じるジャッキーは、友達になりたい、親しみのある女性です。

ちなみに、Bパターンでは弁護士・パーチェスターを熱演している柚香光さん。コメディエンヌとしての才能も開花し、「やたら美しいのに、どこか抜けている」お屋敷のマスコット弁護士・パーチェスターを魅力的に演じています。ちなみに、パーチェスターはちなつさん演じるジャッキーに心を寄せているせっていだとか。勝ち気な美女から、おとぼけ弁護士まで、降り幅広い柚香光さんが見られるなんて、花組ミーマイはお得な公演です。

今回、ジャッキーで身につけた「女性らしさ」が色気となって、今後の男役・柚香光に発揮されるかと思うと、末恐ろしい限りです。

花組ミーマイで「大人のジャッキー」を魅せる鳳月杏

https://twitter.com/_116g/status/739971362224144385

Bパターンでジャッキーを演じるのは、92期の鳳月杏さん。月組から組み替えし、「スターダム」でバウ公演主演を果たすなど、芝居の面でしっかり花組の主要メンバーとして活躍しているスターです。「芝居の月組」出身というだけあって、繊細な役作りはピカイチ。ジャッキーの造形についても言うまでもなく、ジャッキーという一人の女性を丁寧に作り上げました。どうしてジャッキーがこういう振る舞いをするのか、全てに説得力がある点がさすが。細かいしぐさの隅々までジャッキーですので、見ていて惚れ惚れするほどです。

また、長い脚のモデルスタイルが遺憾なく発揮されているのも見どころ。あの「お色気シーン」は、女性から見てもドキドキしてしまいます。ジェラルドを演じる芹香斗亜さんと、これまでにない「アダルトなジャッキー・ジェラルド」を魅せてくれています。

Aパターンでは「ランベスクイーン」と、今回ミーマイでは女役に徹している鳳月杏さん。でも、フィナーレ部分では女役のお化粧のまま、男役姿を見ることができます!普段の男役姿とも違う、レアな姿は必見です。

花組ミーマイでジャッキーを演じた2人の今後に注目

全く違うアプローチでジャッキー像を作り上げた柚香光さん・鳳月杏さん。花組の主要メンバーとして、今後のさらなる活躍に期待です。

柚香光さんは、ミーマイの後轟悠さんディナーショー「Prelude of Yū」と、94期以下の選抜メンバーによる「Bow Singing Workshop」に出演。ダンスをやや封印して、歌唱力に磨きをかけることでしょう。次の大劇場公演での成長が楽しみですね!

鳳月杏さんは、全国ツアー公演「仮面のロマネスク/Melodia -熱く美しき旋律-」に出演。柴田先生の名作に、持ち前の演技力で深みを与えてくれることでしょう。また、ショーでは久しぶりの男役として、その魅力を存分に発揮してくれるはず。大劇場公演に比べて人数が少ないので、グッと出番も増え、ますます目が離せなくなりそうです。

芝居力で新たなジャッキー像を作り上げた鳳月杏さん、生まれ持ってのスターオーラでジャッキーの魅力を開花させた柚香光さん。鳳月杏さんも、柚香光さんも、本公演でジャッキーという女役に挑戦したことは、今後の男役人生の大きな糧になることでしょう。その他、役替りに挑戦したそれぞれが大きい物を掴み、今後の舞台に活かしてくれるはずです。これからの花組も、より一層楽しみですね。

宝塚歌劇の他のオススメ記事

花組大劇場公演「ME AND MY GIRL」を観に行こう

Aパターン・Bパターンで全く違う顔を見せる花組の「ME AND MY GIRL」。特に、2人のジャッキーは違った魅力でジェラルだけでなく、観客の心を掴んでいます。ハッピーミュージカルは、何度見ても楽しいので、ぜひ足を運んでくださいね!チケットキャンプ(チケキャン)では、「ME AND MY GIRL」をはじめとする宝塚公演チケットを多数取り扱っています。ぜひチェックしてみてくださいね!

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?


宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

宝塚歌劇 花組 ME AND MY GIRL

アプリならプッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

みんなのコメント
  1. 匿名 より:

    ミーマイ、大劇場見に行きました、元気もらいました

    みりおちゃんの、アドリブトークよかったです
    全国ツアーいきたんでけど、

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。